来年?そう、2018年のiPhoneは5.85インチと6.46インチになる??

ETNewsがネタ元。

(※韓国発でサムスンを押しているのでフェイクニュースかも。)

業界筋の話。

2018年の「iPhone」は、5.85インチと6.46インチの有機ELディスプレイを搭載。

とな。

まだ、今年出るiPhoneの名もわからない状態なのに気の早い話だw

ディスプレイは有機ELで以前噂があったという5.28インチは見送られ

「5.85インチ」と「6.46インチ」の2モデルになるそう。

ホームボタンが無くなり、ベゼルレスになる。

で、ディスプレイが大きくなりつつiPhoneが小型化ということらしい。

もちろん、6.46インチの方はiPhone7 Plusなどの後継機になる模様。

今年出るiPhoneX?の5.85インチはiPhone7の後継機という感じなんでしょうか…

少しでも小さく軽く、電池が持ってスタイリッシュならいいと思う次第。

Appleさん頑張れ☆

情報源: 来年発売の次期「iPhone」シリーズは5.85インチと6.46インチの2モデル構成に?? | 気になる、記になる…

 

コメントは受け付けていません。