中国はiPhone文化とは違う方向に向かっている #nenet

記事を共有

TechWaveさんの記事にレノボ会長の話が載ってますね。

中国はAndoroid文化を突き進めていくのかもしれませんね。
(Andoroidのライセンスフリーな部分は突発的な勃興が
方々で起こる文化圏だから向いているかもしれませんね)

ジョブズ御大の演出力や整合の取れたAppleらしい流れより
中国然とした製品がもてはやされているのは面白いところ。
ちなみに、LePhoneというのがレノボのモバイル。
アタッチメントでキーボードも用意してます。
詳しくは下のビデオで♪

世界史的見地、文化圏的に言えばあとはイスラム圏が
どういったものを目指すのか?というところが気になるけど、
欧州も実はApple信者は少ないみたいだし
イスラム圏はiPhoneをどうみるかな?

ちょっと調べたら、LGさんが結構イスラム圏に積極的みたいで、
メッカフォン(LG-KP500N、LG-GD335)を古くからF7100 Qiblah
つくっているなど異文化的な発展もありそうだったが、
3Dデスクトップを採用したLG-BL40などを扱うなど欧州に近い展開なのかも
(お金持ちも多いだろうし、論理思考がつよいから中国より欧州に近い?)

ちなみに、LG-BL40。チョコレートシリーズの最新作らしい。
甘いものは万国共通かな?

 

 

チョコ味のホットケーキが食べたくなった。

ネタ元
TechWaveさん
http://techwave.jp/archives/51474838.html

レコードチャイナさん
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=40922

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください