iPhone向けサファイアガラスメーカーだったGTさん破産の理由はAppleの新製品情報流出に対する罰金がらみ? #apple #サファイアガラス #罰金 #iPhone 6

記事を共有

Apple docomo iPhone6 A1586 (MG492J/A) 16GB ゴールド

 

ジョブズの時代から情報漏洩に厳しかったAppleですが
さきごろ破産申請をしたGT Advanced Technologiesが

Appleの罰金が53億円で正直キツイ。

もう仕事するって環境じゃないよってことで破産するしか。

って話をしてます。

ただ、ここのCEO、
トム・グティエレス氏は
iPhone 6が発売になる直前に
自社株を
売り抜けてますwww

インサイダー取引ってアメリカじゃどうなの?

自分の財布はホットな状態で
嫌な仕事は放り出してリタイアに入る算段かな?

Appleと一緒につくろうとしていた工場の話も

華麗にスルー

とのことw

ちなみに

 

 

未発表製品の情報流出の罰金は
1件につき5000万ドル

(約53億6000万円)だということで、

発表会までリーク厳禁の
Appleの鉄の掟は
こういう契約で守られてるんだなとも。

フォックスコンは支払ってるのかな?

そう、そして

9月29日時点での
GTの現金残高は
8500万ドル(約90億円)が
財布にあった模様w

過去には半導体メーカーの社長が自社GPUを
Appleがもうすぐ採用するってことをリーク。
急遽採用が取りやめになった時期もあり
情報漏洩で罰金が発生したり
採用取りやめになるなんてことは
契約以前から承知していたことだと思うんだけどね。

信用取引で更に株を売り抜けたりもできそうですねww
(いくら何でもそれはないだろうけど凄いつるべ落としだったし)

最初はウワサが引き金になった株価の落ち込みで
最低な状況におちいったCEOの涙ながらの判断かと思ったけど
なんとなく怪しい話になってきたような気がします。

ネタ元

「Appleの新製品情報流出の罰金53億円」などがサファイアガラスメーカーの破産申請で明らかに

GIGAZINEさん.

記事を共有
 

コメントは受け付けていません。