【いきなり新製品】急遽iPod touch新発売 #apple

記事を共有

MacBookProが数日前にリニューアル発売されましたが、今度は長らく待ってた人もいるかもしれないiPod touchのリニューアルが来ました!

もう一度いいます

iPod touchの新製品、発売!!

何が変わったか

  • A10Fusion(iPhone7相当。前はA8だった)
  • AR対応(Pokemon GOなどに対応)
  • 静止画(HEIF、JPEG)や動画(HEVC、H.264)の保存形式対応
  • メモリ増量で安価に!(32GBで21,800円(税別)から!)

 

何が変わらなかったか…

  • touchIDとかFaceIDとかセキュリティ技術の投入はナシ。
  • 画面サイズと解像度そのまま
  • カメラそのまま(やや残念)
  • AI人物撮影モードとかはナシ
  • 3.5mmヘッドフォンジャック健在!!!
  • 3.5mmヘッドフォンジャック健在!!!

 

AirPods対応とかAppleMusicとか音楽のことを考えると大容量の256GBが出たってのも大きいかと思います。

また、ゲームのことを考えると256GBとヘッドフォンジャックが健在というのは有り難いかと。

Apple Arcadeも秋にくるし、その辺を考えると最低限iPad5かiPod touch第7世代でよろしく!ってことなのでは?

個人的にはカメラがもう少し良くなっていたら買ってたかも。

まぁ、でもカメラが良くなって値段が上がっては本末転倒か…。

AppleWatchのCellularが進化するって噂もあるし、電話と通信は時計に任せてゲームと音楽に専念ていう端末として所持するのもよいのかも。なんならカメラは専用機に任せればいいのだしね。

興味深いけれど、4インチの今では小さくなってしまった画面が生き続けるというのも微妙に気持ち的に引っかかるところですね。

 

情報源: 新しいiPod touch、さらに向上したパフォーマンスを提供 – Apple (日本)

記事を共有
 

コメントは受け付けていません。