同時期、2010年11月アメリカでAndroidがiOSに対し優勢だったり劣勢だったり。 #nenet #ios #androidjp

ちょっと、シゴトで壁にぶち当たっていて逃げたい気分でいっぱいなので
記事など書いてみる。

Cnetさんいわく、ニールセンさんが言うにiOSのシェアは停滞中。
Androidがビシバシ攻めている。

と。(昨年11月のデータが元になってるそうです。)

でも、ねねっとTech Dinerでは昨年11月のデータを元にした

asymcoさんのこんなグラフを見た覚えが。

あれ?iPhone優位じゃね?

 

どちらが正しいか?

…どちらも正しいのでしょう。

データからのマーケティング、グラフの見方なんで、
切り取り方次第でグラフは色々な形に出来てきますし
ニールセンさんのグラフに縦軸が無かったり
結構怪しいよねってところも見え隠れ。

出したいと思うクライアントがいるから
こういったグラフが世の中に出て行くんでしょう。
(グラフを作った調査会社の方々おつかれさまです)

asymcoのグラフもよくよくみるとAndroidは右肩上がりだしね。
(下側のブラックベリーの上に置いてあるから見かけ増えてない。)

まぁ、見て取れるのはブラックベリーさんがジリ貧だと言うことですね。
あと面白いのはアメリカさんではWebOSもそこそこシェアがあるところ。
hpさんの今後の出方次第で勢力図は一変する?のかな?

 

 

グラフで9割だまされる 情報リテラシーを鍛える84のプレゼン ⇒プレゼンされる側も必見!

 

ネタ元

Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/business/20424611/

ニールセンさん
http://blog.nielsen.com/nielsenwire/online_mobile/apple-leads-smartphone-race-while-android-attracts-most-recent-customers/

asymcoさん
http://www.asymco.com/2010/12/13/verizon-strikes-out/

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください