ちょっと小型。4インチiPhoneのウワサふたたび。 #Apple #iPhone

【Spigen】iPhone6S ケース / iphone 6 ケース リキッド・クリスタル アイフォン 6s / 6 対応 クリスタル SGP11596 4インチ、で・る・の・か・な?

昨年、iPhone6、iPhone6Sが発表になって以来、iPhone5Sと同じサイズ小ぶりで軽めな「4インチのiPhone」は現状維持が続いていました。

と、ココに来て、iPhone6Cのウワサが再浮上してきたのは面白いところ。

iPhone6C発売時期は2016年初頭だ!

とのこと。

あくまでウワサ。

で、だ…。

ネタ元は台湾の証券アナリストがネタ元…。

な~んだ…証券アナリストか…。

と落胆。

確かにiOSを最新バージョンにまとめ上げることも出来るようになるし、iPhone7が出たとしてもそこまで陳腐化はしないし、iPhoneを安く買いたい!と考えてた人にiPhone6Sを売りつけるよりもiPhone6C(4インチiPhone)であれば自然に提案ができることでしょう。
(部品はA9を流用とも言ってますが…)

iPhone7の話も出ていたり、4インチのiPhoneはFoxconnが作るとか、A9チップはTSMC製だとかのたまっておりますが、まぁ、アナリストのたわごとということで、話半分に考えておいたほうが良いでしょう。

個人的には、iPhone6Sがことのほか手に馴染んでいるので、そこまで必要かなぁ。と思ってみたりもしますが、手の小さい女性などがiPhone5Sのサイズがいいという話を聞くことも有りますので、iPhone6に近いデザインのiPhone6Cが発売されればiPhone5S、よりも持ちやすくてウケることこの上ないと思います。

ただ、おそらく、

AppleはこのタイミングではiPhone6Cを「出さない」んでしょうね。

珍しく「台湾の」アナリストのコメントがネタ元だったようですが、この広い世の中、どこの国でもアナリストは自由気ままに謳うわけで、それらをいちいち真に受けていたら身がもたないよってことで…。

ネタ元の信頼度、これまでの経験則から言えば

証券アナリスト<<越えられない壁<<Foxconn工員

といったところでしょうか…。

まぁ、金曜の夜だし、夢のある話で締めくくるのもいいかなと思ってポストした次第。

 

※ただいまねねっとテックダイナーではアンケートを実施中
読者の皆様、よかったらご協力ください!

 

情報源: Appleが新型4インチiPhoneにA9チップを搭載して2016年前半に発売予定か?

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください