主にガラケー向け?docomo他6社、アプリ開発プラットフォームを共同開発

iPhoneらのアプリ開発スピードに負けないぞ!

って反撃の狼煙でしょうか?(Cnetさんより)
ガラケーの未来をつくるぞ!的なものかな。

NTTドコモルネサス エレクトロニクス富士通NEC
パナソニック モバイルコミュニケーションズシャープの6社で
LinuxとSymbianの両OSに対応した
新たなアプリケーションプラットフォームの共同開発をするみたい。

アプリ開発プラットフォームの共同開発ということで
いま勢いのあるAndoroidも視野に入れるらしいけど
日本独自の文化的な部分をしっかり積み上げるのは賛成です。
(単なるガラパゴスに終わらせないためにも)
舶来の開発プラットフォームとはまた別の実が実るのでは?
(ツールってのは、使いやすさだけでなく方向性も生み出す場合があるからね)

まぁ、大手の連合だから旧態然とした感じに
定着するのかもしれないけど…。

ポピニカ魂 宇宙戦艦ヤマト(再販) 第三艦橋被弾!!!とかならないといいね~

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20412714,00.htm

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください