Android4.0へアップグレード?7インチ最軽量タブレット『eden TABWi-Fi』はいかが? #nenet “android

記事を共有

 Mobile In Styleが2012年2月25日発売の330gの7型 Android タブレット端末
「eden TABWi-Fi 」の購入予約受付を同社サイトスタートしたそうで。
容量 3850mAH のリチウム ポリマー電池を搭載で 330g。
7型タブレットで最軽量を自称。
直販価格は総額2万9,800円
4月末にはMVNO回線での 3G モデルを発売予定で端末価格を無料化?プランも用意とか。

7インチ(1,280×800ピクセル表示)
アウトカメラ800万画素
イン カメラ200万画素
メモリーはシステム用が 1GB
ユーザー用が 16GB(microSD利用可)
1.2GHz のデュアル コア
Android OS 2.3.3⇒Android 4.0「Ice Cream Sandwich」へバージョンアップ予定
無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11b/g/n)
Bluetooth
マイク、スピーカー、ヘッドフォン端子、ミニ HDMI、GPS
3次元加速度センサー、光量センサー、近接センサー
電子コンパス、ジャイロ センサーを搭載
高199×幅118.8×厚さ10.4mm

Mobile In Style は同タブレットの開発で協力関係にあった
中国の小米科技(Xiaomi:シャオミ)と資本/事業提携。
技術の相互供与や開発連携、部品の共同調達、製造などで相互補完を図るそうで。

 

 

肌身離さず持ち運べる重さかな?

 

ネタ元

ハイデザイン・ハイスペックな軽量7インチタブレット
edenTABさん

「最軽量」という 7型 Android タブレット「eden TAB Wi-Fi」
インターネットコムさん

小米网 – 小米手机官网 官方论坛 小米手机及原装配件唯一在线销售渠道-首页.
小米科技さん

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください