ティム・クック「Apple Car」は(彼のイメージ的には)クリスマス・イブの階段の下でつくってる感じだぜ! #意味不明 #Apple

クリスマスキャロルの頃には

株主の問いかけに対し、ティム・クックの返答が少しイミフ。

2016年2月26日アメリカ・クパチーノ

Appleの株主総会にて。

株主「Apple Carでるの?」

ティム・クック

「子どもの頃のクリスマス・イブを覚えていますか?
とてもワクワクしたものですが、
階段の下で何が起こっているのかを知ることはありませんでした。
しばらくの間、クリスマス・イブのようなものになります」

株主「!?」

なにかやってる…ってばよぉ!!

  • 階段の下に工場を作った!
  • ティム・クック自体もよく知らない!
  • 謎のプロジェクト「Titan」で首が飛んだ!
  • 車を作ってるのではなく、重役を解雇している…?
  • 秘密工場で鋭意製作中!
  • 明日プレゼン(ト)できる言う成ればイブくらいの仕上がりだぜ!
  • 株主に取っても鼻血がでるくらいワクワクする儲けが出そうだぜ!

…ってかんじ?

「しばらくの間、クリスマス・イブのようなものになります」

…!

毎日がエブリデイ!!?

…ぉい、Apple Car 出せるのか?

 ジョーゼン ダイキャストミニカー キャストワールド ミニクーパー JDC5005-RD
ほんとにクリスマス用のオモチャだったりしてな…。

情報源: 「Apple Car」の開発についてクックCEOが肯定とも受け取れる微妙な表現で回答 – GIGAZINE

 

コメントは受け付けていません。