iPhone 5SはA6でIGZOで指紋認証!かもね。 #iphone #ねねっと

 

IGZOщ(゚д゚щ)カモーン!

 

中国サイトEXP Reviewが
サプライチェーン由来の
iPhone 5Sのスペック情報を公開したそうです。

ワリとしっかり実数が出ていたので記載しておきます。

・プロセッサ:A6クロックアップ版

・メモリ:2GB

・ディスプレイ:4インチIGZOディスプレイ(1136×640 / 326ppi)

・GPU:クアッドコアPowerVR SGX544MP4

・カメラ:1200万画素(デュアルLEDフラッシュ)

・その他:NFC、指紋認証機能

 

注目スべきはIGZOディスプレイですかね。

バッテリー寿命の向上が実現すれば
スマホを使う生活も随分様代わりするでしょう。

 

個人的にはMac Book Pro辺りにIGZOって話が出て
そのあと、iPhoneにってなるかなと思ったけれど
ココラで投入しないと他の会社に先越されまくっちゃいそうですしね。
実はIGZO、シャープ以外にもライセンス的には生産できるものらしい

 

あと、NFCが書かれている辺りが少しネタの信ぴょう性に疑問。
さすがに、つくでしょうけど、ティム・クックはNFCディスってるんですよね。
(ディスってたのはNFCでファイルシェアをってのが現実的でなく
大きなデータ扱うのには非力だからかな?
 まぁ、ディスったあとに導入ってのは先代から引き継いだ採用フラグなだけかもね) 

あと、デュアルフラッシュに関してはLEDを支援する意味で
キセノンフラシュかな?と思ってますが、光源については今回は
デュアルLEDって話だけど本当かわからないので華麗にスルーの方向で。
(演色性より光量が問題なのかな?)

 

ココに来てiPhone5Sではなく、iPhone6が正式名だ!
とかっていう情報も出てるし、樹脂製のiPhone Lite(仮)なんて
リーク情報を見ない日がないくらい日常的になってるし
リークの多さが逆に嘘リークを混ぜやすい状態に
しているとも。

 

まぁ、毒を食らわば皿までだ。発売までしっかり騒ごうぞ!
 同じ皿なら豪華なのがイイな~
ネタ元

iPhone 5SはIGZOディスプレイ搭載!? 背面パネルの画像が新たにリークされました〜

ギズモード・ジャパンさん.

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください