AmazonのCEOジェフ・ベゾスさんが個人の"おこづかい"で『ワシントン・ポスト』を買ってみた。 #amazon #ねねっと

むしゃくしゃしたので買ってみた~☆ (って感じなの?)

Amazonの創業者、ジェフ・ベゾスさん(49)が
米国の老舗新聞社のWashington Postを
自腹で買っちゃいました。

その額2億5000万ドル(約241億5千万円)。

一見普通のニュースだが、Amazonで買ったわけではなく
個人の資産で個人で買ってしまったというところが面白い。
個人資産は252億ドルと言われてるんで、おこづかい程度ですね…)

経営に口出しすることは特に考えていないらしく
伝統芸能や文化保護的な意味合いなのかもしれませんし
AmazonのKindle向けに独占的にニュースを出していくとか
するのかもしれませんね。

私物にしておけば、稼ぎも入ってくるし公平性の担保ができてるか?とか
うるさいこと言われないで済むのかもしれません。
 <お金でヌルヌル動きます。

 
ネタ元

Amazonのジェフ・ベゾスCEO、Washington Postを2億5000万ドルで買収

ITmedia ニュースさん.

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください