【Windows7移行】移行したので使いやすそうにいじってみる。右クリック→送るの中身を変える。 #windows7 #xp移行

記事を共有

Windows7に晴れて移行しました。

さらばXpまた会う日まで。

で、通常使いそうで共有できそうで仕事が早くなりそうな部分を
適度にご紹介。

基本的なチューニングはあまり無理をしません。

業務においてPCを早く使うには?
という疑問を投げられたら
不要な選択肢を減らしていくこと。
と答えるタイプなので、とにかく、不要な項目を削除して
事なきをえるようにしていきたいと おもいます。

で、まぁ、いじっていきますので、Windowsが動かなくなることも
あると思いますが、各リスクは自己責任で!お願いします。

●いじる1「送る項目を減らす」

手始めに、Windows純正の圧縮がある「右クリック/送る」の調整。

「右クリック/送る」でファイル圧縮などをどんどん手早くするさいに
いらない選択肢を減らす方法です。

いろいろソフトをインストールしてると、ガチャガチャしてきます。

それをいじってみてスッキリへ追い込むのが今回。

最終的に、こんなかんじにしたいな~と思います。

 

では、はじめます。

 

旗印(Windows key)+Rキー

「ファイル名を指定して実行」

shell:sendto と入力してエンター。


出てきたフォルダに不要なものをぶっこむフォルダを作成
(shell内なのでほんと自己責任です)

ここで僕は

「使わない。」

というフォルダをつくりました。

 ↓

ぶっこむ

 

こんなかんじになりますよね~

これでおおよそ終了。

 

スッキリ。

 

まぁ、まだ使いこんでないので、答えは出ませんが
イライラは減りそうです。

DVDドライブの名前が出てますが、特に圧縮より下なので問題なし。
(ということにしておく。)

 

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください