お手持ちの一眼レンズとiPhoneをもって外出も夢じゃない! #nenet

記事を共有

ナイス!

ネタ元はGizmodoさんから。

iPhone4やらiPhoneシリーズに一眼レフのレンズが装着できる
そんなアダプタを開発中らしい。

Gizmodoさんの記事では、一見キヤノンの現行マウント
EFマウントのみの対応と読める記事ですが
EFマウントはご存知の方も多いかと思いますが
フランジバックの短いレンズの部類に属するれんずなので
他社マウントたとえば…
・Fマウント(Nikon NIKKORレンズ)

 

・Kマウント(Pentax)

 

・M42マウント(汎用スクリュー)

・ヤシカ/コンタックス

・オリンパスOM(旧マウント)

などなど「マウントアダプターをかませば」つけ放題!!

手持ちのレンズとiPhoneとアダプター2個だけをもって
お出掛けするなんてこともできるわけで、
こりゃ運用が楽ならなかなかのヒット商品になるんじゃないかな?

お勧めは、絞環がついているレンズですね。
まぁ、絞込測光+そのままシャッターということになるとおもいますが
絞りが手で動かないEFレンズをそのまま使うより、
PentaxのFAシリーズとかM42あたりを
安く買ってくるのもありかなと思います。

ただ、掲載されてるiPhoneアダプタが500gくらいらしい。
(アルミ製でちゃんと三脚穴もあるみたいです。)

カメラも行っとく?(このボディも500gくらい)

 

ネタ元
Gizmodotさん
http://www.gizmodo.jp/2010/07/iphoneslr.html

製作もと
iPhoneDSLR.com
http://iphonedslr.com/blog/archives/73fb

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください