Mac版iWorkがiOS向けのePub対応。 #nenet

記事を共有

Mac用のiWork(MacのOffice的なアレ)がバージョンアップし
「iOSに最適化されたePub形式のファイル」作成に対応しました。
iPhoneなどiOS製品用App、iBooksに最適化されたePub作成が
簡単にできるようになったようです。対応バージョンは9.0.4。
(ePub形式は色々あるのですが、iOS対応を謳っている
このiWorkはなかなか価値あるソフトだと思います)

いままでiOS製品で可読性の高いファイルといえばPDFでしたが
Macをお持ちの方はiWorkでePubが簡単に作れるように
なったようですので文章を書くのが好きな人はMacとiWorkを
買って見てはと思います。(iWorkはかなり安価なのでお勧め)

ePubの配布はいままで敷居が高かったものですが
これでかなり敷居が下がるかもしれませんね。

 

 

iWork '09 
iWorkでePub作成!
Macを買うメリットがまたひとつ増えましたね。

 

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/business/story/0,3800104746,20419042,00.htm

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください