首無しライダー、切裂き魔の次はiPhone4G(仮)?魔都池袋の本気を知る #nenet

記事を共有

巷では、自販機が飛びかう街として定着しつつある池袋。
カラギャンやバーテン、ロシア寿司はおろか
怪物がストリートで幅をき効かせるようになって久しいが、

耳を疑いたくなるようなことがまた池袋で起きた。

出遅れた感があるが、
有る意味無害な状態になったので、公開させてもらう。

そんなスリルをはらんだネタを今日は紹介する
(ネタ元、口頭垂れ込み。補足情報ロケットニュース24さん)

3Gmobile池袋東口4分BodyANDSoulという店で
iPhone4Gの様なものが「買えた。」ようだ。
約60台ほど用意されたiPone4Gはどうやら今の今まで買えたようで、
タッチ差でさとーは買いそびれてしまった。

98,000円….。

恐らく…

買えていたら経費はつかえないので自腹だったのだろうか。
(ちなみに、80GBは117,000円だったらしい。)
池袋はさとーの地元だが、地元民にしか分からない踏み込んでいい
エリアと、踏み込むべきでないエリアが独特の臭いで分かる街だった。

今回の件は….。

ひとついえるのは、スリルは楽しむためのものじゃないという事だ。

このiPhoneのようなものが、日本版の本物iPhone4Gだったとして、
あとからどうなるのか正直微妙だ。

あと、サイトに表記があるが、iPhoneとはあるが、電話ではないようだ。
利用者が出たようであれば、追跡してみたいと思う。

SIKU 道路標識セット  SK0857 貴殿も今宵は静雄気分!

 

補足情報元
ロケットニュース24さん
http://rocketnews24.com/?p=33416

記事を共有
 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください