iOS対応のAmazonクラウドサーバを無料で5ギガ使おうず! Amazon Cloud Drive がiOSに対応 #nenet #iphonejp

日本では使えないでちょっとショボーンな感じだったAmazon Cloud Playerでしたが

早くもアップデートを実施しiOSに対応を果たしたそうです。

で、そのサービスのひとつAmazon Cloud Driveに関してだけですが
日本でも使えることがわかったので早速無料の5GB分使ってみることにしました。

IDを作ってログインしたらこんな感じになりました。

ID作成にはメアドとパスワードと電話番号が必要なようです。
(電話番号で複数無料で領域を取ることを抑制しているのかな?)

要は普通のファイルサーバですね。

でも、Amazonさん謹製です。

Amazonさんのバックボーンが使えて無料です。

こいつは作らない手は無い。

 

日本では残念ながら音楽プレイヤー関連のサービスがないので
味気ない感じですが、iTunesとの競合なども考えられ
今後の台風の目のひとつになりそうな予感も。

なお、いつもお買い物で使ってるAmazonさんのIDはそのままではつかえず
登録をしなおさないとログインが出来ませんでしたので。
(さとーが実施した限りですので、うまくいく人もいるのかも。)

音楽サービスなんてのは、どうせ日本じゃかなり先の話だろうし
へたすりゃ日本上陸しないかもしれないわけで
このサーバだけでも使い倒すってのがお得なんじゃ?と思うわけです。

 

なお、クラウドストレージとしてのビジネスモデルは?と思った人もいるでしょうが
そこはそれ、商売上手なAmazonさんです。5GB以上は有料ですよ。

年額1GB100円くらいですね。
ちょっと高いけど、検討してみるのもいいかもしれませんね~。

 

 

魔法少女まどか☆マギカ ねんどろいど 鹿目まどか (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)< ねぇ、契約してよ!

ネタ元

Amazon Cloud Driveさん
https://www.amazon.com/clouddrive/learnmore

Gizmodoさん
http://www.gizmodo.jp/2011/03/amazon_cloud_driveitunes.html

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2011/05/08/amazon-cloud-player-ios/

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください