バイバイWebKit。GoogleさんChrome用にBlinkというエンジンを自社開発。 #nenet #google

Google が新レンダリングエンジン Blink の開発を表明。

オープンソースにはするもののWebkitとはお別れ。
Chromeで主に使うらしく、 Webkitをベースに好きな感じにアレンジしていくようで。
Safari など他社製ブラウザとの互換性はこの先段々離れていく様子。

主に性能アップ、高速化、Apple関連のレガシーな部分の
スパゲッティ化したコードの切り捨てなどが目的なようで
WebMなどの動画コーデックなどの問題と併せて
GoogleがMS的になっていくような気がしたりしなかったり。

ブラウザを牛耳ることが可能になればWebを独り占めできるってわけで
この先のWeb関連の主導権をこのタイミングでごっそり持ってきたい様子。

面白いのはOperaがWebkitだけでなく、Blinkでの開発も表明したこと。
Operaさんはちょっと焦り気味?

 

 

ネタ元: Google、Chrome用の新レンダリングエンジン Blink を開発。WebKit を元にアーキテクチャ刷新

Engadget Japaneseさん

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください