Google野望の戦略製品と新『Nexus 7 2013』を発表⇒製品と戦略雑感 #nexus #google #ねねっと

記事を共有

Nexus7 2013発表される。

昨日2013年7月24日、シレッとGoogleさんが発表会を開催。
Google純正、人気のタブレットNexus 7の次世代機『Nexus7 2013』が発表になった。

併せてNexus7を絡めたGoogleのコンテンツ戦略と
いくつかの新製品、新サービスが発表された。

『Google野望の戦略製品と新『Nexus 7 2013』を発表⇒製品と戦略雑感 #nexus #google #ねねっと』…の続きを読む Google野望の戦略製品と新『Nexus 7 2013』を発表⇒製品と戦略雑感 #nexus #google #ねねっと

記事を共有

【超斜め上】Willcom『だれとでも定額パス』7/31発売【颯爽登場!】 #Android #willcom

記事を共有

Androidのスマホでアプリが入りBluetooth2.1が使えれば

どこの会社で契約したスマホでも(定額パス経由で)通話が(10分間で500回まで)無料!

『だれとでも定額パス』

が7月31日、ついに発売する!(…らしい)

これがその

だれとでも定額パス<WX01TJ>

 

カードサイズで32g、連続待受約250時間、連続通話3.5時間

だれとでも定額パスに加入しだれとでも定額パスを使って入れ
ウィルコム同士が24時間通話無料なうえ、

他社携帯電話や固定電話へ1回あたり10分以内の国内通話が
月500回までスマホで無料に…。

 

イメージ的にはモバイルWi-Fiルーターが近いようだけど
モバイルWi-Fiルーター と違い、高速通信が目的のデバイスではなく
無料通話がしたいひとが持つためのデバイスという感じ
…だと思う。(伝聞推定)

 

なんとも不思議な商品ですが、そこがWillcomらしさ全開ですね…。
(京ぽんの頃とはある意味違う最近のWillcomっぽさ全開…) 

パス専用プラン」が490円で登場したので
コレに「だれとでも定額」980円を契約して運用する感じらしい。
(1460円でスマホで電話が捗るわけですね。) 

 

新規契約なら、機器代も気にならない感じだし
興味のある人は、突撃してみては? 

 
<定額パス颯爽登場!

ネタ元

だれとでも定額パス | 製品情報

ウィルコム(WILLCOM)さん.

記事を共有

【新機種も】Google Nexus 7の新機種7月24日発売、その名もNexus7?【同じ名前?】 #nenet #nexus7 #google

記事を共有

Nexuのネクスト?!

 

Google さん謹製のAndroidタブレット
ネクナナことNexus 7 の新モデル登場!…するらしいです。

7月20日に入荷予定、7月24日発売とのこと。

ソースは小売店の内部文書。

 

iPadやKindle Fireなどにつぐ人気タブレットなので興味津々!
(iPadを含め同じ名前でってのは認識しづらいから業者的にはツライw)

 

 

 

ネタ元

Google Nexus 7の新機種は7月24日発売?小売店の内部文書から見つかる

Engadget Japaneseさん.

記事を共有

Androidテレビゲーム機『GameStick』予約開始! #nenet #androidjp

記事を共有

めずらしくAndroidの話。

据え置き型のAndroidゲーム機OUYAにつづいて日本で発売する
Androidのゲーム機『GameStick』が予約を開始。

そして8/1には発売をするそうで。

しかもいまなら7800円とオトクな価格でご提供!とのこと。

テレビのHDMIポートに挿して使用するスティック型の
Android家庭用ゲーム機でGoogle Playにもアクセス可能。

好きなゲームをテレビで遊べるという寸法の模様。

なにより、スマホのガラスをこするのではなく、物理ボタンによる
入力ができるのは美味しいな。と思う次第。

物理ボタンに癒されるしか!

なお、発売は通販オンリーで予約制らしいので
ゲッコー・アンド・カンパニーさんのサイトで
直接買ってみてはと思います。(ちなみにNenetはなんの関係もなしw)

 

7800円なら、気晴らしにいいんジャマイカ?

ネタ元

GEKKO&CO. ゲッコー・アンド・カンパニーさん

家庭用ゲーム機 GameStick 製品情報.

記事を共有

7インチタブレットにゲーム用キーをつけた「Wikipad 7」がなんとなく欲しい。 #nenet

記事を共有

ハードキーアタッチメント付きで760g…

ちょっと重そうな雰囲気だけど、Androidタブレットにゲーム用の
ハードキーをくっつけるってのは、ひとつの解決というか
ゲームハードの方向性ではないかと思うんで、このWikipad7が欲しい。

『7インチタブレットにゲーム用キーをつけた「Wikipad 7」がなんとなく欲しい。 #nenet』…の続きを読む 7インチタブレットにゲーム用キーをつけた「Wikipad 7」がなんとなく欲しい。 #nenet

記事を共有

ゲーム専用機器絶滅前夜?ゲーム機のトレンドがiOSやAndroidに移りつつあるようです。 #nenet

記事を共有

IDCとApp Annieのレポートに関する2013年Q1の世界のゲーム売り上げの
おはなしがゲームキャストさんにでてました。

なんでも「iOS単体で3DSやPS Vitaなど専用ゲーム機の売上を上回ったと」そうで。

グラフはこんな塩梅です。

iOSの内訳などの話はゲームキャストさんに譲るとして

目測ですが、ゲーム専用筐体系の売上減の分をiOSとAndroidに
割り振ったとして、iOSやAndroidの伸び率を足した分のほうが
どうやら額が高くなっている模様。

ってことは、今までゲームに興味がなかった層が財布の紐を緩めた
ということが考えられるんじゃないでしょうか?

まぁ、ゲームハードを持っている人はソフトを買いますこともできるわけですし
「面白いゲームが出れば」このゲームハードの方の凹み状態は挽回できるのでしょうが…。

ただ、近々くるPS4などへのゲームハードのリプレイスタイミングに
ゲーム専用ハードが予測ほど売れず、
同程度の金額で買えるタブレットが飛ぶように売れたとなると大問題。

いわゆる、上のグラフの状況の拡大。
ゲーム専用ハード離れって感じになるのかと思います。

そんなゲーム専用ハード離れが起こると
逆転はカナリ困難なものになり、ゲーム専用ハードを作っている
メーカーや園周辺で活動するエコサイクル内のゲームメーカーにとっては
かなりの地獄絵図になるのでは?とも考えられます。
ゲーム用筐体がAndroidで登場してますがそんなものすら金をかけず
手元にあるAndroidタブレットにHDMIケーブルを繋げ
Bluetoothコントローラーを用意してゲームをするなんてプレイスタイルも認知されそうですし
iOSであれば、AppleTVをテレビに接続。
iPadやiPhoneをコントローラーとして使い、家の大画面をゲーム画面として使う
エアプレイでのゲームプレイとかが主流になってくるのでは?
(会社で似たようなことをしてますが、とっても楽しいですw)

となると、時代を飛び越えゲーム専用Android筐体さえ必要なくなってくるのかな?と
思ったりもします。(マニアはWindows上でゲームするようになってきてますしね。)

そうなるとライトユーザーより上、PCゲームをするマニア未満の
高画質のゲームが必要な人以外には据え置きゲーム筐体は必要なくなるのでしょう。

ゲーム専用筐体がかつて持っていたスケールメリットや市場のがしぼんでしまえば
その影響はゲーム筐体向けの開発をしているメーカーのリスクを増加させる。

なんだか、恐竜絶滅前夜という感じで空恐ろしい感じの連鎖が
今まさに発生するようなしないような…。

iOSのアップグレードとAndroidマーケットの課金率が順調に上昇してくれば
さらには専用筐体の危機への突入速度はグングン上がっていくんだろうなとも思います。
家のデカイ画面でiOSのゲームをお気軽プレイ!

 

ネタ元

ゲーム機の覇権はiOSへ…? 2013年のQ1、iOS単体のゲーム売り上げが専用携帯ゲーム機の合計を上回る

ゲームキャストさん.

記事を共有

Androidなゲーム機『OUYA(ウーヤ)』日本で販売決定!売価は19800円予約ディスカウントあり。 #nenet

記事を共有

Androidは気になるけど、どうせゲームするなら大画面。

て~人にいいんじゃないでしょうか?
Androidなゲーム機『OUYA(ウーヤ)』がの国内販売が決定!
6月10日に発売になるそうで、売価は19800円。

4月末までは特別価格14,800円(税込)で予約向け発売をするそうで。

スマホを使ってゲームってのもいいけど、
大画面で遊んだほうが楽しいものもあるしね。

あと、Android環境を維持するのに必ずしもキャリア通信が
必要か?って考える人にも、いいかも。(自宅限定?っぽいけどw)

従来のコンソールもウカウカしてらんないね。
ネタ元

Android搭載ゲーム機『OUYA(ウーヤ)』の国内販売が決定! 4月末までは特別価格14,800円(税込)で提供

電撃オンラインさん

記事を共有

噂のFirefox OSを少し多面的に?捉えてみた。

記事を共有

方々で話題になっているFireFoxOS。

さすがにGoogleやAppleなどの巨人が跋扈し
少々飽きたかんがあるのでしょうか?(特にgeekにw)

諸々の記事を読んだ感じでは

「ど~にでもなるOS。」

「JBしっぱなしのiPhone」

「あれ?でもこれって、アプリなど課金コンテンツのマーケットになるの?」

「開発は楽。Webの延長。」

「だが、集金がうまくいかないとエコシステム
(アプリ開発も含めカネにできるかどうか)が貧弱になるかも。」

なんてことが、斜め読みレベルで見て取れた次第。

 

auさんなんかはスマートパスなどを含め最近の必勝法を
うまく注入していくだろうし最近できなかった
「キャリアによるユーザコントロール」ができることに注目しているのだろう。

『庭の復活』

そんなところかな?

 

でもまぁ、選択肢がない現状からすれば、それも悪くないのでは?

GoogleやAppleに情報を取られまくって生活をしている状態が続けば
日本の産業なってのは屁みたいなものになるだろうし
ソニーもいち早く飛びついたのは、基礎技術をGoogleに
根こそぎ持っていかれている現状を打破したいことの現れでしょう。
(日本の産業を本当に考えているかは別だけどねw)

あと、開発者など一部で言われてる
Androidはjavaの仕様上CPUをコントロールするすべがないので
電池を食う。という認識がこのFirefox OSでひっくり返せればいいなと。
(要はAndroidの電池のもちが悪いのはOSのせいだ、って話があるワケ。)

 

で、

まぁ、

ユーザーは置いてきぼりですね。

 

ユーザーサイドからするとOSの値段はAndroidが無料にしているので
よくわからないところですが、アプリとか出るなら
ガラケーが絶滅危惧種になりつつあるいま、考え用によっちゃ
割とフランクに付き合える最後のケータイになるかもしれない。

という一縷の望み。

ただ、Webと同じように、検索位などにグーグルを使い続ければ
Googleの情報収集の網からは逃れられないような気もします。

 

ちょっと待てよというところは「2年後」という時間の危うさ。

スマホが出てきてから、パラダイムシフトはそこまで起こっていませんが
コンペティターであるGoogleやAppleはFirefoxOSが完成するのを
じっと待っているわけもありませんしね。

 

必要とされるケータイの機能もその頃には絞りこまれているでしょうし
ゲームなどをしない、限定的にSNSを使うといった場合には精神的に
快適な、OSになるかもしれません。

 

多様化という面では受け入れたいし、

 

 

ネタ元

KDDIに聞くFirefox OS導入の狙い.

ケータイウオッチさん

風穴なるか? ソニーもFireFoxスマホ参入、2014年投入ですってよ(動画あり)

ギズモード・ジャパンさん.

記事を共有

焦土作戦?噂の99ドルの廉価版Nexus7が誰を殺すか?! #nenet #nexus

記事を共有

7インチタブレットという製品ジャンルがNexus7の成功で認知されるようになって来ましたが…

本家のGoogle Nexus7に約8000円の「廉価機」が出ると噂されてます。
スペックは噂の域を出ていませんが以下のとおり流出。(ネタ元GLBenchmark

●お値段:99ドル

●型番:ME172V(ちなみにNexus7はME370Tで随分違う。)

●メモリー:1GB(Nexus7と同じ)

●解析度:1024×600(Nexus 7は1280×800)

●ストレージ:8GB(Nexus7でも8GB版が出てますね。)

●バッテリ:4270mAh(Nexus7では4325 mAh)

●OS:Android 4.1.1 Jelly Bean

 

アタリが出たので更に生産コストを抑えてNexus7の廉価版を、ということ?

 

 

そもそも、NexusってシリーズはGoogleの示す技術標準器であって
『(Google以外の)メーカーさん、頑張って商売してね!』
っていう Googleのスタンスが以前はあったと思うのだけど、
このような競争力のある価格で市場投入することで起こる産業破壊がちょっと心配…。

 

で、Googleさんの考える真意というやつを暇つぶし程度に考えてみた。

・AppleのiPadとの差を一気に縮めるためののも?

・Googleがハードビジネスで本気を出し(他メーカーを抹殺し)はじめた?

Googleのフンドシで商売を成功させようとしているAmazonへの牽制か?

・中華タブレットを破壊するためか?

・Windows タブレットを根絶するためか?

 

すぐに思いつくのはMS対Appleが過去に行なってきたような
熾烈なバトルですが、どうも今回のミッションはそこがポイントではないような。
それなら、高級機をぶつけてくる可能性もあるし。

で、思い当たったのがAmazonのKindkeを潰すこと。

Googleのエコサイクルにとっての黒い影
Androidを利用してうまい商売をしようとするモデルケースに成ろうとしている
戦略製品への決戦兵器なのでは? と、ちょっと陰謀論のような読みをしてみたり。

どちらにせよ、体力勝負のようなハードの生産が続くのは確かなようで…。
日本のメーカーさんなどには青天の霹靂?(すでに晴天と言う感じではないが)。

もしこれが、近日中に発売になるなら、
タブレットが欲しかった一般消費者にとっては嬉しいクリスマスプレゼント。
メーカーさんにとっては気の重くなる壁になるような気がします。

 

 

 

でも…コレ本当に出るのかな?

 
 <年末にふさわしいホットなニュースだね☆

 
ネタ元

【噂】99ドル廉価版Nexusのスペックが流出

ギズモード・ジャパンさん

記事を共有

1000冊以上!雑誌がワリと無料で読めるアプリ「FujisanReader」結構アリです。 #nenet

記事を共有

日曜日もねねっとTech Dinerを開いてくれたみなさんにちょっといい情報。

雑誌ってどうなの?

って状態になって久しく、
コンビニで何となく表紙だけ見る存在になりつつ有る雑誌の反撃開始?かも。

 

富士山マガジンサービスの「FujisanReader」が結構良いです。

 

1000冊の雑誌、中身がワリと無料。

iOS、Android両対応ですので、覗いて見る価値はありだとおもいます。

 

メルアドの登録が必要だけど、まぁ捨てアドなどで(ry
…あとは思いのまま。

iPad miniで使ってみましたが、レティナディスプレイが恋しいか感じ。
(組はが雑誌のママなので、要ピンチイン多用。)

 

でもさぁ、フリーミアム以降、みなさん何で儲けているんでしょうね…。

 

 
  (書籍の)生き残りを賭けた闘いが今始まる!
 

 

ネタ元

1000冊以上の雑誌が読めるスマホアプリ「FujisanReader」。なかにはすべて無料のものも。

ギズモード・ジャパンさん.

記事を共有