おサイフつきスマホIS03発表。『これが私の全力全開!』っていうシャープの意気込みに胸熱。 #nenet #androidjp

記事を共有

ネタ元はGIZMODOさんとGIGAZINさん
おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信、Flash Lite 4.0、デコメなど
ガラケー的な要素を盛り込んだAndroid。

日本産のガラケー文化が消えるなんていう
警鐘を鳴らしていた新聞がありましたが
IS03のとった策がもっとも近未来的な解決策なのでは?

ライブ壁紙やマルチタッチにも対応しているそうで
iPhoneやXperiaが羨ましかったauユーザーにとっては
かなりの戦力になるのではないでしょうか?
(料金体系次第ですが、かなり魅力的に映る端末ですね)

ワンセグのアンテナが飛び出たりmicroUSBを採用してたり
従来のスマホとはまた文化が違うようで楽しめそうですね。

 

< これが私の全力全開!

…といえば、禁書が始まりますね~。

 

ネタ元
GIZMODOさん
http://www.gizmodo.jp/2010/10/auis03.html

GIGAZINさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101004_au_sharp_android_is03/

記事を共有

iPhoneがお財布ケータイ化?するかも。 #nenet

記事を共有

ネタ元はEngadgetさん

近距離無線通信、日本で言うところのフェリカにあたるNFCの
専門家Benjamin Vigier氏がアップルのモバイルコマース担当
プロダクトマネージャーに就任したそうだ。

次期iPhoneはお財布化するのかな?

ケータイで音楽→ゲーム→テレビ電話→お財布ケータイ…。

ガラケーそのもののいいところをAppleは猛追している感じですね。

日本にはあったが、紹介できなかった。

ヨーロッパにおける写メールの広がりも日本勢は失敗しましたが
いまでは、ヨーロッパ人は写メールが大好きとか。

なんとなく、新サービス展開がおきそうだけど
日本人な僕にはしょっぱい話ですね~。

ネタ元
Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/08/16/nfc-iphone/

記事を共有

MacかPCか?や、もう、そういうのヤメにしない? #nenet

記事を共有

Tech crunchさんがMacを買うかPCを買うか悩んでいる様子。
結構悩みは深いのか、まとめポスト?がまとまっていなかったり…

でも、さとー思うに
「欲しいときに必要を満たすデバイスを買えばいいだけ」
って世の中になってきているとおもうんす。

昔からMacユーザーには「欲しいときが買い時」って言われてましたが
もう、Macを買うのを悩む必要はなくて
iPad + キーボードでいいんじゃないかってね。

メールとWebと適当なアプリが動くって言うので
全然問題がないかな?ってね。

さとー的には写真撮影が趣味なので大量の写真をMacで
管理する必要があるので家にはMac miniがあるけど、
(Adobe製品を触るような日々は家では過ごさなくなった)
それさえなければ、MacじゃなくてiPadと無線LANで問題なし。

もっといえば、ガラケーやiPhoneで事が済む世の中になっているわけで
生活が変わってきたのだし、デジタルなことは放っておいて
外に出て波乗りにでもいこうじゃないっすか~。

まぁ、なんだかんだいいながら「買う前が楽しい」って状態だったりしてw

 

 

ワックス塗って飛び出せアツイ波乗り♪

 

ネタ元
Tech Crunchさん
Macの方
http://jp.techcrunch.com/archives/20100705the-three-mac-features-i-want-on-my-next-pc/

PCの方
http://jp.techcrunch.com/archives/20100705the-three-pc-features-i-want-on-my-next-mac/

まとめポスト
http://jp.techcrunch.com/archives/20100705two-takes-on-the-mac-v-pc-debate/

記事を共有

iPhone 4、発売3日間で170万台販売! #nenet

記事を共有

Engadgetさんから

iPhone4発売3日で170万台とはすごい!

買い替え需要だけじゃなく、高画質2カメラ、顔文字など
ガラケー的要素も増えたから日本のユーザーもドンドン増えるんじゃないかな?

さとーも欲しいしね。

左手にはWillcomもって右手にiPhone4。
通話もネットも万全じゃね?

ケースに入れればデムパも問題なし!

ネタ元
Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/06/28/iphone-4-3-170/

Gigazinさん 「相手キャリアに関わらず10分間通話定額、誰とでも定額」
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100625_willcom_daretodemo/

記事を共有

この映像こそ説得力。高速フリック入力。 #nenet

記事を共有

★現状と、高速フリックを見て

左手でブラインドタッチ。

ガラケーでの入力がここ2年くらいは生活のデフォだったんだけど、

インターネットウオッチ掲載、下のフリック入力をする動画を見て正直うなった。

コレは実用域だ

 

★仕事があるからガラケーでタッチタイピングに至った

面白いことに現在仕事で書いているコピーは時間が無いこともあり
ガラケーで左手オンリーでタッチタイピングでずっと書いてる。
すると右脳が使われるからか、面白い発想が出てきたりする。
帰りが遅いことが常だし、忙しいときは特にWordと向かい合ったりせずに
帰宅に使う大江戸線でタイムアタック的にコピーを書いたりしている。

手段は問わない、訴求力のあるコピーが出ればなんだっていい。
そもそも、コピーなんてフエルトペン一本で書いてたわけだし。

 

★ケータイで論文だぁ?

そもそもはケータイで論文を書いたりしている人が居るということを
半信半疑でいたわけだが、いま思うのは、
実際に学生はケータイで論文書いたり長文作ったりやっているんだろうなと。
(彼ら彼女らは、デバイス特性から長文より短文の量を
早く送るのが向いてるのも知っている。長文ウザイ。
沢尻エリカが高城剛をウザイと指摘したのもそのあたりじゃ?)

で、自分も方々でケータイのブラインドタッチなんかのやり方を
特に若い女の子に聞いて習ってたんすが、それからというのも
慣れれば成れるほどPCで文章を打つのは楽しくなくなっていった。

 

★高速フリック、おもしろそう。

こんどのこの映像は、これまたブレイクスルーな感じに写りました。

うーん。いいかも。

脳が直結していく感じに近いかも。

iOS4が入った端末がちょうどあるので、ムービーでやってる動き
をリコンパイルして、自分向きな動きは取り入れていこうかと。
あとは、ウマイひと見つけて教わっていっちゃうとかね。
(それこそYoutubeあされば色々出るだろ。)

世の中のトレンドが変わるなら、取りいれるまで。

そんな感じ。
もちろん、旧来のデバイスの方が向いているなら
それも確保はしていくし自分に合ったやり方を取捨していく。

特に広告のコピーを書くなんてことは、実際に手になじむかどうかが
かなり問題になってくるところもあるんだしね。

まぁ、上の動画を見れば、心動くよねぇ。

 

 

< その能力、取り込んでやる!

 

 

ネタ元
インターネットウオッチ
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/20100628_377258.html

記事を共有

iPadの契約プラン、ホントにこれで良いのか? 一部更新SBM独占を知り微妙な雰囲気なう

記事を共有

●iPadの料金プランこれでイイの?
iPadの日本での販売形態、特に3G版の販売形態が
どうやら通常のケータイ電話相当になりそうだと言うことが見えてきた。

ソフトバンクモバイルさん、本当にこれでイイの?

まだ、正式な発表?が出ているのはソフトバンクモバイルさんだけだが、docomoさんはどうも本気じゃないようだし
このままでは本来の面白さが味わえないようでちょっとガッカリな気分。

★UP DATE25:20
日本での発売はソフトバンクモバイル限定?
毎日jpさんの記事を読み直してたら
〜〜以下引用〜〜

米国などでは、ロックを解除した状態で販売されており、
日本版は異例の対応。
ソフトバンクは、アイフォーンの国内独占販売に続き、
アイパッドでも利用者を囲い込み、
マルチメディア端末のシェア争いで優位に立ちたい考えだ。

〜〜以上引用〜〜
と…。
うむむ、中々残念な結果だ。
そうしたら、iPhone 4G HDもiPadもSBM以外で使いたいなら
海外で買い付けしてこなきゃならないんだね。
あららぁ。

●iPadらしいプランを検討してみては?
iPadはiPhoneじゃないからサブデバイスであり、

「ケータイ電話のお供」

として真価が発揮されるとさとーは思う。
(実際そうだろう。iPadは電話じゃないわけだし
ビジネスユーザーが利用する高価なモバイルノートPCでもない)

●サブデバイスiPadの可能性を引き出すプランが必要。
iPhoneユーザーの方にもiPhoneをサブデバイスとして
通話とメールはガラケーを使い、スケジューラーや検索、地図、
そのほかアプリなどはiPhoneとして使っている人も多くいると思う。

いちど議員秘書を紹介しているテレビを見た覚えが有るが、
iPadはそういった2つのデバイスをセットで利用するのに向いている
印象が強いデバイスだ。(Wi-Fi版を社内で触っていてそう思う)

だから

「iPadセット割りプラン」

でもケータイ各社は出してくるのか?
という思いが強かっただけに、通常のケータイ電話と同じような
プラン設定しか無かった今日の発表にガッカリ。
ある種の衝撃を受けている。
(ソフトバンクモバイルもiPadは真剣じゃないのかな?)
<セットは無いんすかぁ?

●iPhoneとiPadは違うモノ。
形状やOSこそiPhoneに近いが、どちらかと言うとPCに近いものであり、
ケータイと合わせて使うと相乗効果が出るデバイスだと思われる。
(予測だが、iPhoneとiPadの二台持ちは無理が出て廃れる。)

それだけに、セットで販売と言うのがかなり印象がイイと思ったのだが
ちょっとSBMさんを買い被っていたように思う。
(さとーはガラケーやスマホを2台持ちをしていた時期が有り、
ググるのが特異なデバイス、通話がいいデバイスなど、
それぞれ役割を決めて同時に2台使うとメリットが倍々に生かせ
生活が改善されたのを覚えている。)

●インフラが足を引っ張っている???
体験として素晴らしいものを提供するデバイスが登場したのに
インフラサービスが追いついていない状態…
ちょうどテレホーダイの頃を思い出す。

まぁ、Appleのお膝元、米国でも学生にiPadを持たせようと思っている
ジョブズの思惑とは別に実際の大学の抱える問題が発生してるようで
大学施設のWi-Fiがしょぼく新学期のiPad運用がウマくいくか不明
その大学さんたちと日本のインフラ提供するキャリアが似たような
状態なのかもと言うことも考えられる。

●一人が2台持つことで起きる回線負荷を測ってる?
iPadとガラケーを持ったら、回線が弱いと噂される
ソフトバンクモバイルはちょっとキツかったのかも知れない。
フェムトセル局を増加することで基地局を一気に 増加すると言う
対応でどうにか対応をしていくのだろうか?
(料金を当初多めにとるのはフェムトセル分のコストかな?)

そして、利用が始まり実際のトラフィックを見定め、
目安が出たところで新プランを発表するのかも知れない。

何にせよiPadを使ってのドラマチックな体験には
最初は結構な金額が掛かると言うことだ。
(百万Macの頃よりは全然安いもんだがね。)

う〜ん、どうしたものか。
さとーは、AppleでiPad 3G版を買ってb-mobileのSIMを削るかな
(ブルジョアじゃないしね〜。)

そこまでして回線を持つ理由があるのかって?
たぶん、この新しいデバイス、iPadは
インフラも込みで利用価値が有ると感じてるんでね。

< 早く庶民の足にならないかなぁ。

情報もと
フェムトセル
http://column.onbiz.yahoo.co.jp/ny?c=is_l&a=027-1204777505-2

ウォール・ストリート・ジャーナル日本語版さん
「米アップルのアイパッド、大学での活用に苦戦」
http://jp.wsj.com/Business-Companies/Technology/node_52489

Cnetさん(一昨年のiPad的な情報)
http://japan.cnet.com/review/news/story/0,3800080055,20389588,00.htm

WiredVisionさん
「3大学でiPad無償配布:「紙の教科書は時代遅れに」(動画)」
http://wiredvision.jp/news/201004/2010040721.html

毎日JPさん
http://mainichi.jp/select/today/news/20100509k0000m020010000c.html

記事を共有

iPad v.s ポメラ≒iPhone v.s ガラケー

記事を共有

●ポメラ初代の中古が秋葉原に結構あるらしい。

秋葉原にてポメラが供給過多(恐らく中古初代)という
某2chスレへの投げ込みをここ数日耳にしている。

 

   買い替え⇒

予想では、初代DM10からMrk2的なDM20への世代交代があった。 

品薄状態、人気の品という感じでデビューしたポメラだが、
ちょっと切ない感じ。
既に、当初欲していた層の手にはいきわたり、
パイが飽和したのかもしれない。
いわゆるニッチ製品に当たるような品のようなところもあり、
ちょっと大きく重さもヤヤ有るので、この先どうなるのか。

 

●iPadも大きいじゃないか。

大きい…というとiPadも思い出されるが、
こちらはいま正に勢いがあり 、ちょうど良いサイズで
まぁ、許せる重さとルックスだ。

  >>>>> なの?

決定的なポイントとして「本の変わり」という性格にある。
そこが良い。
数量的な需要を考えると

メディアの消費>>|越えられない量的壁|>>創作

創作ツールより、メディアを消費するツールの方が需要は多い。
だから、ビューアーとしての性格が強いiPadは
iPhoneと比べても売れる要素が高い。(液晶はデカイ方が良い。)
しかもAppleというブランドはいかにもクリエーターっぽいところが良い。
持ち主のアイデンティティを傷つけず
かつ消費者としても創作家としてもうまく立ち回れる余裕がブランドにある。

 

●iPhone対ガラケーも同じ?

上で話したような、対比はiPhoneとガラケーにも少しだけ当てはまる。
iPhoneとiPadの商品性が似てるから。
iPhoneもビューアー要素が強いツールであり、スタイリッシュだ。

ガラケーはボタン文化といってもいいところだろう。

キーを連打することでブラインドタッチもできるし、
それで長文作成もできてしまう。
しかし、ガラケーは日本の伝統文化としてかなり育ったところも
あるので、本当はこの文化を卑屈になって萎縮させる必要は無い。

ガラケーを古いケータイという人が出てきているが、
ケータイは新しい古いではないし、
アメリカ人と話した際に、お財布ケータイやSuicaなどの
決済システムはアメリカのモバイル事情からすると
信じられない画期的で近未来的なシステムだという話をしていた。

 

●ドロー

まとめ的には、どっちも勝って欲しいなということ。
とくに、キングジムのポメラはDM5で少し方向性を失っているけど
もう2~3段飛び越えた企画を練ることで、再ブレイクする余地はある。

iPhone iPadは放っておいても売れるだろう。
こちらは、ジョブズさんの神通力が続くことを祈る。
(当方はポメラDM20を現在持っており、iPad 3Gも買う予定。)

潰し合いはやめ、ガラパコスも素敵というユトリが欲しいね。

記事を共有