【ぶり姫】東京ゲームショウ2016「9ホールB10」でNenetの新作発表! #nenet #アプリ

記事を共有

東京ゲームショウ2016、昨日今日とビジネスデーでしたが、いよいよ明日、あさっては一般デーですYo!

Nenetは昨年に続きブースを出しておりまして、そこで、当方さとーがプロデュースするゲームアプリの新作『むちゃぶり姫は働かない』を公開いたしております!!

ゲームの内容は1000人の姫さまから次期王女を選ぶ選挙を勝ち抜く姫マリーと執事ハリーの「姫さまのファン獲得を目指すゲーム」です。

…が、ファン獲得の方法が直接的でして、執事を駆使してフィールド内にいる

有権者をのハートを獲得していく

3Dアクションゲーム

になっております。

詳しいことは追々公開しますが、ソーシャルゲームとの相性を考えて、片手で遊べてスカッと爽快!って路線を目指しております。11月にローンチする予定なので、完成お知らせサービスも用意しておりますので、ゲームショウに行けない方もぜひご登録を。
(少し遅れるかもしれませんがAndroidも今回はだす予定☆)

また、会場では昨年ローンチした『ゾンビ東京』の追加ステージも発表しております。

めでたく、というかおまたせしまして申し訳ありませんでしたが、ついに追加ステージが完成しましたので本気でもうすぐ配信していきますので、併せてご期待ください!(現在、審査中までいきました☆)

 

記事を共有

Nenetの新作シューティング『VECTROS』のサウンドトラックが本日発売!

記事を共有

発売してからひと月、AppleのiTunes AppStore内No.1シューティングになったり*
世界的な評価サイトで10点満点中7.5の高評価をもらうなどかな~り良い感じに
闘えてる『ベクトロス』ですが、本日、スーパースィープさんからサウンドトラックが
発売になりました!!!8888 (*1月16日AppStore アーケード部門でNo.1シューティングに!)

その名もズバリ『VECTROS SOUND TRACK』(ベクトロス サウンドトラック)

サウンド制作は小倉久佳音画制作所が自ら監修。 (『ベクトロス サウンドトラック』の販売サイトへ。)

 

 

 

 

 

下のビデオでも流れている曲ももちろん入ってます ><

 

 

まずはこちら、サイレントエラー。プレイしてる人は随分聴いていると思います。
なんか癖になりますよね。

 

 

 

上のムービーのサムネイルの機体3Dイラストレーションは冬野灰馬氏の作品です!

ベクトロスのサウンドといえば、昨年のゲームショウで4日間丸々ぶっ通しで聴き続けた
さとー的にも疲れずしかも乗り続けられる絶妙なサウンドで有ることをプッシュ。

高速、夜のロングドライブのお供なんかにもイイんじゃないかなって思います。
(ゲームで使っているものよりも原音に近いという話を聞いてます。)

現在、スーパースィープさんの専売状態なので下のリンクからバシッと買ってみてください!
ぜひ!

CDの購入はこちらから! スーパースィープ ベクトロス サウンドトラック

記事を共有