【コラム有り〼】今晩がWWDC19だよおっかさん。

記事を共有

あ、WWDC今晩二時からですねw

昨今の流行りとしては

機器は先に公開

サービスを重点的に紹介。

って事になってるので今回機器の発表はナシ。ってことですよね。

  • iPod touchの第7世代
  • MacBookProの新しいの

の2つが新製品。

個人的にはAppleWatchがiPod touchとかiPad miniとリンクしてAppleWatchが独り歩きの主体となることを夢見ている(新世代のデジタルハブはAppleWatch!的な…)のだけれど、まだそうはならないっぽいですね。

iTunesがなくなる。

って話が出てるので、まぁなくなるのでしょう。

『【コラム有り〼】今晩がWWDC19だよおっかさん。』…の続きを読む 【コラム有り〼】今晩がWWDC19だよおっかさん。

記事を共有

テスラ、ゴミ箱型Mac ProをデザインしたデザイナーをAppleから引き抜くの巻き。 #apple #テスラ

記事を共有

Appleのプロダクトデザイナー「マット・ケースボルト」をテスラが引き抜いたそうな。

 

マット・ケースボルトは

MacBook Airの初代をデザイン

マット・ケースボルトは

Mac Proのゴミ箱っぽいヤツをデザイン

マット・ケースボルトは

テスラのクルマをデザイン ⇒ New!!

ってことになるらしい。

『テスラ、ゴミ箱型Mac ProをデザインしたデザイナーをAppleから引き抜くの巻き。 #apple #テスラ』…の続きを読む テスラ、ゴミ箱型Mac ProをデザインしたデザイナーをAppleから引き抜くの巻き。 #apple #テスラ

記事を共有

明るく楽しく、ジョブズ時代とは違うアップルのスタート。1/3 WWDC一晩開けて。 #WWDCjp #nenet

記事を共有

WWDCの実況をし、クックやアイブの言葉に熱狂していた皆さま、おはようございます。

昨日の発表について、テクニカルな部分以外をまとめたので
早速上げていこうと思います。

1/3 白黒?フラット?ウワサはどうなった?
2/3 Appleのデザインポリシーが変わった。
3/3 新プロダクト

WWDCの基調講演、キーノートはジョナサン・アイブが陣頭指揮を
取ることになったiOS7がどのように変わるかが興味の的になり
OSXやその他のApple製品については特にどうという事でもないというのが
WWDCキーノート開始前の下馬評だったかと思います。

今回の基調講演はいい意味で期待を裏切られた状態で
全体にほんわかした雰囲気の良い発表会、エンターテイメントだったと思います。

はじめに、興味が無いであろうが大きな変革の根幹にある
OSXの話をしていき、その次にもっとどうでもいいiWorkのiCloud対応。
そして、iOS7の発表を持ってくるという、2時間を超える発表を
ストレス無く見せていく、上手な展開で番組が組まれていたと思います。 

 

●デザインは白が貴重。白と黒ではない。

ジョナサン・アイブのデザインは実は前回のiPod Touch辺りから 顕著になっていたのでは?と邪推。
(白+カラバリというのが今回の発表に近い)
なにしろiPhoneが黒ではなく白基調のデザインにスイッチしてきている。
シャープな黒の、ジョブズのロングTシャツの色とは違う 新しいアプローチに切り出したのでは。とも。

特に株価上昇がひと段落したところで、社員の鬼気迫る状況自体、
心にかかるプレッシャーも一段落をしたのではないか?
もちろん、良いプロダクトと、良いOSが世の中に送り出せる用になったということに
裏打ちされた、満足感を伴った笑顔とジョークの数々だったのだと思うけれど。

 

次へ

記事を共有

iPhone/iPad向け『Gmail』が 2.0にバージョンアプ!なんとウリはデザイン! #nenet #gmail

記事を共有

iPhone/iPad 向けのGoogle公式Gmail アプリがあたらしくなりました!
(なぜ「」なんてつけるかというと個人的によく使うアプリなのでw)

主な機能としては

・マルチアカウント対応(最大5個のアカウント切替に対応)

・受信トレイを1画面でスクロール

・予測検索(検索するとき、キーワードを適当にだしてくれる)

・手書きや添付ファイルがOKに(添付って前できなかったっけ?)

デザインがすっきりした。(Google談w たしかにイイ感じ。)

 

おそらく多くのiPadユーザーさんはAppleのメールに決別して
当アプリを使っているひともいるのかな?とおもいますが、
アップデート後はかなり快適。

気になる部分としては、デザインを「あのGoogleが」検討するようになったということ。

メールひとつづつにアイコンが付いたりインターフェイス周りがGoogle+との
親和性を高めているイメージがあり、マーケティングの母集団としての
SNS(Google+)をGoogleが会社全体として意識し始めたとことのあらわれでしょうか。

ひところの荒っぽい
⇒「デザインなんて糞食らえ!」というような粗雑なインターフェイス
⇒「合議制で作られた無難かつどうしようもない」デザイン
から脱却をしているのは確か。

Google自体が「すっきりとしたデザイン」などと言っているのは
Googleの本気、野心すら感じて心地良いきがする。
(デザインはすっきりしたが、Googleさんが人間臭くなった気がして良い。)

 
< 明日から本気出す。

 
ネタ元

【App】Google、iPhone/iPad向けメールアプリ「Gmail 2.0」をリリース。デザインを一新、マルチアカウント対応など。12/5

Apple Brothers + Mac Newsさん.

記事を共有