iPhone 5c、8Gって欲しい人いるの? #iphone #apple

記事を共有

…?

Appleさんご乱心?

iPhone5cに8GBが登場するそうだ。

現状最下位モデルが換算8万円前後なのに対し、
ユーロで表示されてたものを計算すると
日本円で約7万円位になる模様。

処理スピードが早いのが良い。

クラウドを活用するから別にいいわな。

Web見るだけだし。

電話。

Twitterやるだけだし。

カメラ取らないし。

音楽聞かないから別に?

アメちゃんには儲けさせたくないし、安いのでいい。

そんな趣向の 人には良いのかもしれません。
(アメリカ製品を前にすると卑屈な態度を見せる欧州にふさわしいかも)

ドイツのキャリアO2さん関連のリークが元と言われますが
そのほかに、イギリスあたりでも同様の話が出ているらしい。

インドのためにiPhone4を再生産したけど
デフォルトしそうな国の多いヨーロッパ、欧州圏には
容量少なめの5cを出荷ってことが決定されたのかな?
(恐らく64GBが売れまくる日本にはインドのiPhone4同様上陸しないだろう)

スティーブ・ジョブズがAppleに帰還した際に
多品種で訳の分からないラインナップになっていて
そのボリュームを刷新することから仕事を始めたけど
世界的展開をする限りは多様化ということは避けられないのかも。

ただ、まぁ、やりくり上手のティム・クックがいるわけだし
今のところはなんとか持ちこたえるのだろうけれど
今後のデカイiPhoneなどの噂を聞くに
先が思いやられるところ。

 

 

ネタ元

「iPhone 5c」、8Gバイトモデルが間もなく登場か

CNET Japanさん

記事を共有

ペプシモンブランはオトナの香り。 #nenet

記事を共有

やーどーも。
仕事の鬼さとーです。
今日も帰れない仕事場から更新なう。

某ニュースサイトジュース飲むぞ的な特集で出てた
ペプシモンブラン」のんでみました。
(一瞬、紋舞ら…ぇ?、ぁぁ年かな?あははぁ…)

★モンブランはオトナ味。
ケーキのデコレーションに使う粒々の砂糖チョコ
シナモン的な香りがするソーダですね。

コーラ?
や、コーラじゃないでしょw

そんな香りをたとえるならば…

そう、夜のウオータービジネスなおねいさんの香りがします。

めくるめく誘惑、夜の香り。
(夜11時も過ぎたしこういう話題もいいでしょう。)

たぶんこれ毎日飲んでると、そういう香りがしてきます。
さとーはそういう香りのするおねいさんも大好きです。
(「も」です。)

で、某サイトタイトルに「クリの香り」と書いてあって
「え?昼間から何を」と思ったのですが
「栗」です。
しかも次に見たときは「リ」が「ソ」に見え「ク○の香り…」になったり。
正直あの記事は営業妨害だと思う。
(皆さんどう思います?)

もちろん、栗の花の香りとかそういうのでもないから大丈夫。
あと、どういう夜のおねいさんかというと
歌舞伎町と言うよりは六本木あたりの感じですね。
Aライフとかとはまた違うとこにいそう。
正直どちらの街も最近行ってないけどね。

プシュッとあけた後
まちがえてもオトナはバニラエッセンスとか
夢のないことは言っちゃ行けません。
ちなみに、舌の中央部分で味わう感じの味で、
ゴクゴクやると気持ちペプシコーラーフレーバー
(甘い中にすっぱい)~ウィルキンソンな影が見える感じの味。

★ジュースは温めな方がいい♪
あと、こういうジュースの真骨頂は温くなってからなのですが、
(そういえば、水木しげるのお父さんイトツさんは
ホットコーラ派でしたね。)
人間の味覚は特に甘いものは温くなると味が明確に見えてくるもの。
というわけで、さとーはキワモノをのむときしばらく放置してから
半分飲むと買っていう職業努力をしています。

でだ。

のんでみただ。

ん、ん、んなんじゃこりゃぁ!

結構パンチの強い炭酸⇒酸味⇒バニラ臭⇒アマー。

最後は何となく温い水的な味。

もう味がバランバランである。
ウマイかどうかというより、味の東西ドイツというか、
遅れてやってくるヌルイ津波
ちょっと不可解な気分になる。
…だがそれが良い。(リップサービス)

正直、冷やしてすぐ飲み切るのがいいと思います。
素人にはお勧めでない。

You、飲んじゃいなYo!

某情報元

サントリーさん
http://www.suntory.co.jp/news/2010/10881.html

GIGAZINさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100921_pepsi_montblanc/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101026_pepsi_montblanc_review/

記事を共有

フジFinePix X100 Photokina 2010で発表されたカメラが日に日に欲しくなるの巻き #nenet

記事を共有

見てくれはクラシックなレンジファインダーカメラだがこの
フジフイルムのFinpixX100がスゴイ。

この秋ドイツで開催されているフォトキナ2010で発表された
フジフイルムの隠しだまと言った感じ。

何がすごいというと

コンパクトカメラの中に一眼レフで使用する
サイズ(APS-C)の素子が入っていること。

作っているのが絵作りに定評があるフジフイルムだということ。

レンジファインダーとEVFをスイッチできる上レンジファインダー
の中に電子指標を投影できること。

35ミリ相当の交換レンズで無いレンズを使用した本気度。
(23mm F2 APS-Cっていうのはかなり攻撃的なスペックです)

ってところでしょうか。
フジフイルムは高級機に関しては、
最近はいまいち乗り気でなかったように思いましたが
クラッセとか銀塩との決別を感じさせる一台ですね。
(デザインは結果的にクラシックとのことですが、
フジフイルム的なデザインである種これも◎なとこですね)

 

このにーさんが何を喋ってるかは良くわかりませんが
フォトキナの会場はX100の話題で持ちきりだったようです。

値段は12~15万円というところで、一眼レフのボディや
レンズをいくつかドナドナすれば問題なく換える額なので
皆さんもフジヤカメラあたりにIYHしにいきませんか?
(まだ発売決定じゃないのかな?)

来年の春ごろに発売らしいので、桜を前に
かわいい女の子を従えX100もってニヤニヤできるといいなー
なんて思いながらニヤニヤとキー叩いてます。

こちらはオフィシャルビデオですね。

今からでも遅くない…
初レンジファインダー機を目指して働くしか!

 

 

一眼レフはK-rを買う予定です。(さとー)

 

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/09/19/finepix-x100-aps-c/

デジカメウオッチさん
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20100926_396135.html

which?さん
http://www.which.co.uk/

AKIHABARA NEWSさん
http://en.akihabaranews.com/

記事を共有

7月30日からiPhone4の販売対象国が22カ国に拡大! #nenet

記事を共有

ネタ元はiPhone 3G Wiki blogさん。

更にそのソースのアップルさんで詳しい国名が記載。
http://www.apple.com/pr/library/2010/07/26iphone.html

iPhone4を新たに販売する国17カ国が発表に。

これで合計22カ国でiPhone4を販売するようになるそうです。

追加になるのは
オーストラリア
オーストリア
ベルギー
カナダ
デンマーク
フィンランド
香港
アイルランド
イタリア
ルクセンブルグ
オランダ
ノルウェー
ニュージーランド
シンガポール
スペイン
スウェーデン
スイス

これに現在発売している
フランス
ドイツ
日本
英国
米国
を加えて22カ国ね。

よくよく見るとアジア圏では日本はかなり優遇されてるんですね。

韓国やベトナム、中国、台湾など材料供給や労働力
供給側に位置する国はほぼ無視されている模様。

消費やトレンドを作るうえでのマーケティングの賜物?
Appleファンが多く居る国というと
フランスやイギリスは?マークが点灯するし
個人的になかなか面白い配布順序だと思います。

 

 

どこで展開するかが勝敗を決める!

 

ネタ元

iPhone 3G Wiki blogさん
http://blog.sohaya.com/2010/07/26/iphone-4-arrives-in-17-more-countries/

米Appleさん
http://www.apple.com/pr/library/2010/07/26iphone.html

記事を共有