「Alexa」でアメリカの家庭を席巻したAmazonさん、クルマもわがものに!と意欲。 #amazon #Echo

記事を共有

マイケル:Alexaターボジャンプだ!!

Amazonさんやる気です。

音声アシスタントAI「Alexa」をクルマに持っていくそうで。

米国カークランドの交通情報提供会社のインリックスが提供するOpenCarという規格にAlexaをぶっ込むことで、自然な形でクルマの中に入り込もうという魂胆らしい。

ただ、

『「Alexa」でアメリカの家庭を席巻したAmazonさん、クルマもわがものに!と意欲。 #amazon #Echo』…の続きを読む 「Alexa」でアメリカの家庭を席巻したAmazonさん、クルマもわがものに!と意欲。 #amazon #Echo

記事を共有

AppleさんクルマとiPhoneを連携『CarPlay』を発表! #apple #iphone #ねねっと

記事を共有

通常iPhoneやiPad、MacやOSの発表をするタイミングではなく
実に変な時期ですが、アップルさんが自動車と iPhone を連携する
CarPlayを発表!

なぜこんな時期に発表をするのかといえば
自社でコントロールできる案件ではないからということらしい。

フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボの各社が対応モデルを今週発表するそうで
それらを前に発表してしまったようです。

車載器のタッチディスプレイとハンドル上のボタンで Siriを呼び出し連携
iPhone の音楽再生や通話、ナビ、メッセ送信などを
より快適で安全に、さらに楽しくするシステムだそうで。
「ハンズフリー&アイズフリー」の安全性と快適性をということらしい。
(Siriがそこまで浸透していない日本ではサービスインはまだかな?)

iOS7のアップデートに含まれ、対応機種は iPhone 5s, iPhone 5c, iPhone 5。

Lightningケーブル対応の「iPhone」で、iPadやiPod touchは対応するかどうか不明。
それよりなにより、自動車がまだ未対応。
フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボ以外には
本田技研、三菱自動車、日産自動車、富士重工業、スズキ、トヨタ
BMWグループ、フォード、ゼネラルモーターズ、現代自動車、
ジャガー・ランドローバー、起亜自動車、PSA・プジョーシトロエンなどが
対応を表明しているようで、新車を買う際に 『一部モデル』から
対応を予定しているようです。

TVシリーズで登場したクルマ、ナイト2000に一歩近づいた感がありますが
ここからの未来のクルマ感は、もっと現実的で泥臭いものになっていくかも
しれませんね~

ネタ元

アップル、自動車と iPhoneを連携する CarPlay発表。主要自動車メーカー10数社が対応

Engadget Japaneseさん.

記事を共有

ついに市販車でナイト2000のK.I.T.T.が実現!でもクルマはAクラス?iPhoneがベース? #nenet #iphone

記事を共有

今日からキミもマイケルナイトだ!

 

  マイケル:「キット、ターボだ!」

K.I.T.T.:「マイケルこの距離でターボは危険です >< 」

 

  マイケル: ポチッ

 

K.I.T.T.: ・・・・ぇ?
  マイケル:「ヒャッハー」

 

K.I.T.T.:「マイケル…勘弁してください。」

 

…といったお馴染みのやり取りも、もう目の前?
(ターボジャンプがまだかな。)

3月8日に発表になる『メルセデス・ベンツAクラス』にはなんと…

『K.I.T.T.』は付きません。

が、iPhoneがシステム的に組み込まれるようで
貴方のSiriちゃんが車載ディスプレイで指示に受け答え!!

 

ステップ的には
⇒Aクラスを買う
⇒iPhoneへ専用アプリ『Drive Kit Plus』を入れる
⇒Siriアシスタント開始
といった感じ。

 

 < と~ってもカンタン!

 

TwitterやFacebookで「ひゃっは~」するのもOK。
カレンダーやEメールでデボンとやり取りをチェックしたり
K.I.T.Tの趣味の悪いセンスに左右されず
自分のプレイリストをそのまま音楽をかけることもOK。

しかもナイト2000にはないスーパー機能
「Car Finder」で
どこに駐車したかわからなくなった愛車ベンツAクラスを探しだすことも可能!

 

 <さすがAクラスですね。(おせじ)

 

ちなみにスイスのジュネーブで開催の
第82回国際モーターショーで発表だそうですよ~。

ナイトライダーファンの方は迷わずお近くのヤナセショールムへ
(ステマじゃないですwヤナセなフレーズは単なるジョーク。)

 
とりあえず、ラジコンで予習でもしようず!

 

ネタ元

メルセデス・ベンツAクラス、iPhoneを車内機能として盛り込んで行く(ギャラリーあり)
ギズモード・ジャパンさん

82nd International Motor Show, Palexpo, 8th to 18th March 2012. World premieres in car industry, international car exposition.
Salon auto chさん

メルセデス・ベンツ Aクラス 中古車検索
ヤナセBRAND-SQUARE.comさん

ナイトライダー ネクスト
フジテレビさん

記事を共有

デロリアンをEV化。イタリアWIREDと広島大学がそれぞれプロジェクトを進行中。 #nenet

記事を共有

デロリアン。映画バックトゥーザフューチャーの劇中で大活躍した
かつて実際に販売していたガルウイングのマシン。

未来や過去でチューンすると微妙に仕様が違ったり
ファンをくすぐるツボもきちんと用意されてましたね。

劇中では改造されタイムマシンとして未来と過去を行き来する
わけだけど、2010年現在デロリアン社は倒産してるし
過去のものとなっているんだと認識してた。
サイトはあるけど、ファンが維持してるのかな?

でもナイト2000同様、やはり未来の車は人気があるようで
WIREDさんのイタリア支部がデロリアンのEV化
開始したとのこと。

日本でもデロリアンのEV化は実施されているそうで
イタリアの電池でのアプローチとは違い、日本EVクラブ広島支部
が広島大学の研究している水素を用いた燃料電池を使い
EV化を目指しているようす。

デロリアンはすでに2009年3月に車検をパスしていてEVデロリアンとして
実際にガンガン走っているそうです。

ちなみに、EVデロリアンはコメントを頂いたTOMOさんの私有物で
広島大学水素貯蔵物質研究室
広島大学 先進機能物質研究センターの小島研究室)との
コラボで水素エネルギーでの運用を目指しているようです。
(2011年2月7日加筆、コメントいただきありがとうございました。 orz)

タイムマシンはまだ遠いけど、一時代前は
未来の車と考えられてた、EVは花盛りになりそうですね。


こういう未来っぽいラジコンが実用化されたりしそうですね。

ネタ元
WIERD VISIONさん
http://wiredvision.jp/news/201010/2010100819.html

デロリアン社
http://www.delorean.com/

Wikiペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

広島大学さん
http://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/6778/dir_id/0

小島研究室
http://home.hiroshima-u.ac.jp/hydrogen/

記事を共有