【驚愕w】なぜtouch IDが2014年以降iPhone、iPadに標準装備されるか?という話。 #apple #ねねっと

記事を共有


2014年、Touch IDの生産量は233%に急・上・昇!!!

ということで、

恐らくiPhone、iPadの全てにtouchIDがつくんでしょうね☆

それどころか、iPod touchにさえ、touch IDが付くかもしれません。

なぜって?

それはねw

 

『【驚愕w】なぜtouch IDが2014年以降iPhone、iPadに標準装備されるか?という話。 #apple #ねねっと』…の続きを読む 【驚愕w】なぜtouch IDが2014年以降iPhone、iPadに標準装備されるか?という話。 #apple #ねねっと

記事を共有

【私物で】iOS7 betaを1日使って将来像と問題を考えた【人柱】 #wwdc #ios7 #iphonejp

記事を共有

こんにちは、ねねっとテックダイナーさとーです。

無謀にも自分で使っている自腹のiPhone4SにiOS7を入れてみました。

う~ん、リスキー。

ベータ版的な悩みは1日使って諸々あるのだけれど、そういうのはそっちのけで
近い将来皆様の手に届く際に感じたり問題になりそうな部分を
そこはかとなく紹介させて頂きます。

まずはじめに言わせてもらう。

『【私物で】iOS7 betaを1日使って将来像と問題を考えた【人柱】 #wwdc #ios7 #iphonejp』…の続きを読む 【私物で】iOS7 betaを1日使って将来像と問題を考えた【人柱】 #wwdc #ios7 #iphonejp

記事を共有

明るく楽しく、ジョブズ時代とは違うアップルのスタート。2/3 WWDC一晩開けて。 #WWDCjp #nenet

記事を共有

1/3 白黒?フラット?ウワサはどうなった?
2/3 Appleのデザインポリシーが変わった。
3/3 新プロダクト

デザインとイメージ、理念の根底について。
Apple自体のデザインやポリシーについて少し考察してみる。

●フラットデザイン

実はそこまでフラットではない。

言い表す近い表現がなかったから持ちだされた表現といった感じで
鼻につかないレベルでの3D表現が散りばめられたり
シャドーやすりガラス的なじわっとした表現も散見され、
ストイックに 他を排斥するデザインでは無いことを確認。

あと、アイコンに関しては、擬似的な立体感よりもシンプルさと
テクスチャ感の少ないデザインにスイッチしていることが判る。

「フラットデザイン」という比較的理解しやすそうなフレーズで
まとめてはいるが、実際には従来考えられるフラットデザインではなく
いやみなく拡張されたフラットデザインといったところかなと。

●何がどうなったか。

一言で言えば

「喉のつかえがとれた。」

というのが、近い表現になると思う。

ルックアンドフィールの雑感を話しておこうとおもう。
iPhoneはシェアが大きく、以前コミットの多いデバイスだけれど
AndroidがかつてiPhoneの良いところを真似たように
iPhoneもAndroidのいいところを、新たな解釈を添えて柔軟に取り込んだように思う。

いわば、自社がベースを作った理念の逆輸入と言った感じ。
Mailやファイルのシェアが洗練されたり、今までiPhoneにとって「?」の連続だったものが
一挙に解消されたように思う。

ジョブズ時代のWindowsやAndroidと対決の図をすぐに作っていたAppleとは
変わったことがそのままデザインに出てきたように思います。

孤高であり、ライバルを意識していないというところ。
たとえば、クルマなどであれば競うことも必要だが
電話を競うってどうなの?って言い飛ばしてもいいくらい
機能や仕様、数値的な上下などのわかりやすい部分ではなく
日常使うものとしてのバランスが上手く調整されてきたということだと思います。

決して枯れたプロダクトではないけれど、製品に対しての
立ち位置とアプローチがしっかりしているから、
それらを ひとつひとつカタチにしたというような感じとでも言うのでしょうかね。

単純な「新機能がついたぜ!」という喜びではない。

あなた達の使っているiPhoneが便利になって、このように変わります。
という、提案に近いようなストーリーが見て取れる プレゼンテーションでしたね。
さて、製品はどうなるのか、実際は9月くらいに その実際のナリがわかるというところでしょうか。

次へ☆

記事を共有

iOS7は大幅設計変更。何がどう変わるか、そこが問題だ。 #nenet #wwdc2013

記事を共有

速報!なんてお騒がせな情報がTwitterに流れてきて飛びついたw

よく見たら5/28開催のAllThingsD「D11カンファレンス」でのリポート。

ティム・クック氏がAllThingsDの「D11カンファレンス」で
「iOS7」は大きな変更があり、その変更は
ジョナサン・アイブ氏が深く関わっている!と語ったそうで。

iOS製品はジョニーの仕事にラジアルに連動するようになったんですね。

「OS X 10.9」もWWDC2013で公開されるねたになってますが
こちらは、波の写真とか、森林とかをモチーフにした
スキューモフィックっとも違い、フラットデザインでさえない何かを示唆してる
そんな感じがしますので、OSXとiOSはちょっと違う進化が起こるのでは
という印象。

一時期、OSXとiOSはフィーリングの部分で共有を目指していたような
部分がありましたが、フィールドの違うデバイスだし
Appleらしい、素敵な解釈をもって、それぞれの定着させて欲しいと思う次第。

 

さて、夕飯も食べたし、準備万端。
そろそろ早めに帰宅して、実況に備えようかな? 

 

ネタ元

速報:米アップル、iOS7で大幅に設計変更へ ―公式発表

ガジェット速報さん.

記事を共有

WWDCアプリに見るAppleが考える“フラットデザイン”の方向性 #nenet

記事を共有

 

AppleのWorldwide Developers Conference(WWDC)用アプリが話題を呼んでいる

早速インストールしてみたが、さとーのアカウントはデベロッパーアカウントでは
ないので、見れたところまでを何となく書いておく。

アイコンを見て「おゃ?」と思った。

そう、これ、厳密な感じで言うところのフラットデザインではないように思う。
(上の画像の左がWWDCアプリ。右はさとーがパワーポイントで適当に描いたw)

画面自体もこんなかんじになるようだ。

 

下側のアイコン周りは、ちょっと見づらくなった気もするし、
意外とモノの形状を示唆したスキューモフィックなアイコン化と思う。
そこここの区切りや境界などにも配慮はしてあり、非常に細かいがグレーの色を
変化をつけて凹凸感を出していることが判る。(判るかな?)
特にアイコン部分と、その真上の区切り線より上が、少しだけ色が違う。
(電波インジケーターが数字表記なのはさとーの好みなので予めご了承をw)

 

Appleはスキューモフィックデザインにどっぷり浸かっていた。 『WWDCアプリに見るAppleが考える“フラットデザイン”の方向性 #nenet』…の続きを読む WWDCアプリに見るAppleが考える“フラットデザイン”の方向性 #nenet

記事を共有

iOS7はつるぺた?フラットデザインがくるらしい。 #nenet #ios

記事を共有

2007年以来の1大デザインリニューアル間近?

アップルのiPhoneなどに使われてるOS,iOSの新バージョンがお人目間近とか。

ハードのデザインを担当していたジョナサン・アイブがソフト面も担当することに。
「skeumorphism(スキューモーフィズム)デザイン」は
既に時代遅れで「ダサイ」という声を反映?

Scott Forstallが去ったこと。新しいアップルが始まることを象徴している
ということならちょっと良い話かもしれない。
(デザインというのは、何かの目的や思考が現れたものだから。)

ネタ元の9to5macではステッチや革張り感、アイコンデザインの
テカリ要素なんかも全部排除の対象だといっているのだとか。

6月のWWDCで、次期iOS 7がお披露目されるだろうし、どのへんが
つるぺたなのかがちょっと楽しみになりますね~

 
 <つるぺた~

 
ネタ元

ジョナサン・アイブ氏デザインのiOS 7、一新されたフラットなデザインに

ギズモード・ジャパンさん.

記事を共有