MozillaがPocketを買収。 #あとで読む #pocket

記事を共有

ブログ、ニュース、Twitterまとめなど、長文が持て囃されてここ数年辟易してるんだけど、それら長文を読み下すのをサポートするサービス、Pocketがこの程Mozillaに買収されましたとさ。

買収って聞くと、

スタートアップ企業の華やかなゴール

一時期一世風靡したサービスの青春の終わり

って感じもするけど、今回の買収は少し様子が違うみたい。

そもそもPocketはMozillaのブラウザFirefoxのプラグインとして出発しているそうで、Mozillaによる公式認定が済み、金銭的折り合いがつき合流って話っぽい。

『MozillaがPocketを買収。 #あとで読む #pocket』…の続きを読む MozillaがPocketを買収。 #あとで読む #pocket

記事を共有

【さらば】Internet Explorer 8、9、10、来週サポート終了!!! #IE #Web制作

記事を共有


Web制作の現場のみなさん歓喜!!(かな?)

さらばIEまた会う日まで!(否、逢いたくない)

みんなだいすきInternet Explorer、IEの8,9,10が来週2016年1月12

サポート終了しますよ!

888888

以後、IE8,9,10のアプデは無し!
(※セキュリティアップデート含む)

あと、

『【さらば】Internet Explorer 8、9、10、来週サポート終了!!! #IE #Web制作』…の続きを読む 【さらば】Internet Explorer 8、9、10、来週サポート終了!!! #IE #Web制作

記事を共有

iPadにブラウザを2つ並べて表示。「Sidefari」が結構いい!! #ipad #apple

記事を共有

iPadでのiOS9の新機能、Split Viewを利用してブラウザを2個開いちゃおう!
っていう野望のアプリがコレ、

Sidefari

さっきまで無料だったんですが、どうでしょう(汗

 

いま、使ってみたんだけれど、もう少しで使えそうなんだけれど、何となくチカチカしてるのでOSをアップデート中。

でも、すごく素敵なアプリだと思わないかい?

iPad Proでなら…って夢も広がるじゃないか!

ってことで、

『iPadにブラウザを2つ並べて表示。「Sidefari」が結構いい!! #ipad #apple』…の続きを読む iPadにブラウザを2つ並べて表示。「Sidefari」が結構いい!! #ipad #apple

記事を共有

さぁ、iPadの新機種発表まで後わずかだ。 #ipad #apple

記事を共有

製品発表会まであとわずか。

タブレットは頭打ち!

だなんて、いってる記事もあるけど、

まぁ
そんなデータなど
知ったこっちゃない。

タブレットは必要なひとが手にすればイイデバイスで
それは、iPhoneを始めとしたスマホとは種類の違うものだ。

今日のイベントをリアル視聴したいひとはこちら
Apple製品のSafariでみよう!)

あとテックダイナーアカウントで僕は
実況をするつもりなので、
よかったらアカウントをフォローして下さい☆

多くの人は情報を消費する側にまわり
スマホから入り込む情報を吸収し、何となく過ごす。

タブレットを持つ人は、性質の違いだが
入ってきた情報を、なにか形を変えて出したいと思う。
なかば情報トランスレーションの貧乏性だ。

ただ、ノートパソコンほど仕事的には取り組みたくもなく
デスクトップについてするほどその変換翻訳作業は
肩肘張ったものでもないのだろう。

で、まぁ、リビングあたりでソファに座りながら
テレビを見ながらゆるゆるタブレットだ。

iPadは販売される回転数が鈍いというのはその辺だろう。

要はテレビの補器であり、需要が切羽詰まってない。

電話からの派生系、情報供給する小さな印籠サイズの箱
スマートフォンとは必要とされる需要の度合いが違う。

で、ブラウザとしてゆるゆる使うことも多いため
製品の陳腐化が遅いわけだ。

それほど速い応答速度がなくてもテレビの情報を調べるくらいなら事足りるし、テレビをリアルタイムで見るのはもう過去の話だから、ストップボタンを押しながらiPadで脱線をするわけだ。

楽しいリビングだな。

なんなら、週末の旅行先の検索にそのまま入ったってイイ。

そんな生活の中に溶け込むIoTに限りなく近いデバイスの
集大成?てきな煮こまれたものが今夜発表になる。

 

『さぁ、iPadの新機種発表まで後わずかだ。 #ipad #apple』…の続きを読む さぁ、iPadの新機種発表まで後わずかだ。 #ipad #apple

記事を共有

WebP。なんか間抜けな名前だけど、JPEGの変わりにGoogleが開発、導入したいと発表。 #nenet

記事を共有

★WebP、ウェブピー?なのかな?

GoogleがJpegより読み込みがかるい画像フォーマットを
自社開発してそれを発表したらしい。(情報元ITmediaさん)

 

★登場の仕方が面白い規格「WebP」

おそらく「みんな使ってよ~」っていう感じの発表ではなく
自社リソースを減らすのも目的のうちとして
(たとえばGoogle画像検索)開発していて

「Googleのサービスを使うのなら、
ブラウザをWebPに対応させておくこと。」

って言うことだろう。
つまり

Googleは自社リソース、サーバ容量、回線など
トラフィックを減らせる。
ユーザーは利用時にストレスが減る。検索が早くなる。

そんなメリットがたくさんある世界が待っているって話だろう。
ただ、ブラウザベンダーがどう対応するのかが見ものかも。

 

★自社規格を押し付けるGoogleの力技。だが、それがイイ。

自社規格を押し付けるって言うのは結構むちゃくちゃな話だし
うまくいかないとFlashを要するAdobeさんのように
一部の領域でつまはじきになってしまうって将来も見える。

まぁ、Googleさんは世界のGoogleだ。
Googleのパワーをスマートかつスムースに利用したい人は
WebPだろうがWebBだろうが、つかうだろう。

 

★粛々と用意していたシナリオ。デススター=Chrome?

また、Googleが自社ブラウザChromeを先に用意していたのは、
こういうときに効果があり、誉められてばかりもいない
ブラウザだがGoogleを最も軽快に使いたいユーザーを
取り込める可能性があるという意味では、
他のブラウザベンダーへの抑止力になるわけだ。
(その点AdobeはFlashは持っていてもプラットフォームである
iPhoneにかわるケータイデバイスを自社では持っていない。
だから、交渉に際して微妙なスタンスにとどまらざるを得ない)

ブラウザベンダーはWebPが脅威に感じられても
対応せざるを得ないだろう。
たとえばブラウザベンダーとしては新参者のAppleも
スマホ業界ではトップスター状態だが
iPhoneやMacでの対応を見あわせようとすると
すかさずGoogleはAndroidのブラウザで対応をしてくるだろうし
Webkit(つまりApple産ブラウザの元)を活用した。
Chromeブラウザを登場させMacに対応させてSafariユーザーを
切り崩しに掛かってくるだろう。(MacでChromeってレアだけどね)

また、Appleは検索においてGoogleを無視できない状態
にあることを
自認しているので、WebP対応を表立って
拒むことはしないだろうし、事実上しないだろう。

 

★便利になるのは良い事だ。(でもこの先どうなるの?)

というわけで、一般ユーザーが意識しないところで
WebPって言うフォーマットは成熟しある日突然Photoshop
なんかにも導入されてくることになるんでしょうね。

JPEG2000がうまく行っていないが、Googleが旗振りをする
WebPは意外と規格としてうまくいくんじゃないかと思います。
(できればロスレス圧縮の規格も旗を振ってほしいものです。)

 

ただ、Googleの独走ってちょっと怖い気もしますね。

 

WebPの「P」はプロデューサーの「P」?

ネタ元
ITmediaさん
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1010/01/news027.html

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1009/27/news052.html

記事を共有