映画『スティーブ・ジョブズ』の試写会に行ってきました!(ネタバレなし) #ジョブズ御大 #試写会 #apple #うめ #スティーブズ

記事を共有

生まれて初めての試写会に行ってきましたYo~!

映画は

スティーブ・ジョブズ

です!スティーブ・ジョブズ映画の2作目。(前作との繋がりはなし)

まぁ、映画を見るまでもなく、スティーブ・ジョブズ御大は生きざまこそ正にドラマって感じですが、映画を見て再度『映画になれる人』だったんだなと再認識した次第。

御大が亡くなられてから実に5年が経ちますが。

人を引き込み魅了する、あのAppleにワクワクした時間がスクリーンの中に蘇ります。

壇上のスティーブ・ジョブズや、血の粛清を復帰後行ない、iPodの試作機を壁に投げつけたビジネス上のスティーブ・ジョブズは見聞きしてる部分がありますが、また違う一面が見れるという意味では、マニア必見!

また、お子様の情操教育にも!(ww)

試写会は2部構成で、うめ先生とワイヤード編集さんによるトークショーもたっぷり楽しんで来ました。


うめ先生が夫婦ユニットでKindleのインタビューを読んだことがあるなってのを会場で思い出したり。
会社に戻ってスティーブズ3冊買いましたYo☆

トークの中で印象的だったのは、うめ先生(小沢高広氏)

「ジョブズが死んだ
いまだから漫画や映画にできる」

とうフレーズですね。

うん、なんというか映画を見たあとだったことも加わってセンセーションでした。

ジョブズ御大は確かに死ぬまで何か飛び出してくるような
エンターテイメント性がつきまとっていただけに、
あれから5年というのは像が定まる良いタイミングなのかもしれませんね。

うめ先生はジョブズ御大生前の2009年から描き始めたとのことですが、
そのころ既にガレージで始めた。なんてレジェンドっぽい状態でしたからね。
(実際にはガレージで仕事してた訳じゃないらしいですねww)
今回の映画みたいに、まだまだ描けてない余地も有るし、ちょっと楽しみ。

ストーリーは見てのお楽しみ!

んで… 『映画『スティーブ・ジョブズ』の試写会に行ってきました!(ネタバレなし) #ジョブズ御大 #試写会 #apple #うめ #スティーブズ』…の続きを読む 映画『スティーブ・ジョブズ』の試写会に行ってきました!(ネタバレなし) #ジョブズ御大 #試写会 #apple #うめ #スティーブズ

記事を共有

稲船敬二氏の新作、ロックマン的な「何か」に5ドルで名前を刻もうず!『Mighty No.9』の出資者をKickstarterで募集開始! #game #ねねっと

記事を共有

元カプコン、ロックマンの生みの親、稲船敬二氏が新作を発表。

で、その新作が、○ックマンにクリソツ…。

って、そのへんのgdgdネタ元で読むとして、稲船敬二氏が生みだす
あのゲームの正当進化系ゲームをもう一度遊べるってのは意外と良い話。

で、いまなら、「Kickstarter」で5ドル払うと、そのゲームの
クレジット(製作者とか名前欄)部分に自分の名前が載せられるとか。
日本語化した自社サイト用意しているそうなので覗いてみては?

募集金額は既に上回っており、順調に行けば2015年春に発売(予定)。

クラウドファンディングサイト「Kickstarter」での出資者募集は
2013年10月1日(北米時間)まで。

500円前後の値段で時代に名前を刻むってのは
ちょっと楽しいことなんジャマイカ?

 

 

 ロボゲーマニアなさとーはロスプラ押し!

 

 

ネタ元

稲船敬二氏の新作「Mighty No.9」は,誰がどう見ても“アレ”。PAX Primeで電撃発表され,本日からKickstarterで出資者を募集開始

Mighty No. 9 by comcept USA, LLC

Kickstarterさん

 

Mighty No.9|PROJECTS

株式会社comceptさん

 

4Gamer.netさん.

記事を共有