AppleさんクルマとiPhoneを連携『CarPlay』を発表! #apple #iphone #ねねっと

記事を共有

通常iPhoneやiPad、MacやOSの発表をするタイミングではなく
実に変な時期ですが、アップルさんが自動車と iPhone を連携する
CarPlayを発表!

なぜこんな時期に発表をするのかといえば
自社でコントロールできる案件ではないからということらしい。

フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボの各社が対応モデルを今週発表するそうで
それらを前に発表してしまったようです。

車載器のタッチディスプレイとハンドル上のボタンで Siriを呼び出し連携
iPhone の音楽再生や通話、ナビ、メッセ送信などを
より快適で安全に、さらに楽しくするシステムだそうで。
「ハンズフリー&アイズフリー」の安全性と快適性をということらしい。
(Siriがそこまで浸透していない日本ではサービスインはまだかな?)

iOS7のアップデートに含まれ、対応機種は iPhone 5s, iPhone 5c, iPhone 5。

Lightningケーブル対応の「iPhone」で、iPadやiPod touchは対応するかどうか不明。
それよりなにより、自動車がまだ未対応。
フェラーリ、メルセデス・ベンツ、ボルボ以外には
本田技研、三菱自動車、日産自動車、富士重工業、スズキ、トヨタ
BMWグループ、フォード、ゼネラルモーターズ、現代自動車、
ジャガー・ランドローバー、起亜自動車、PSA・プジョーシトロエンなどが
対応を表明しているようで、新車を買う際に 『一部モデル』から
対応を予定しているようです。

TVシリーズで登場したクルマ、ナイト2000に一歩近づいた感がありますが
ここからの未来のクルマ感は、もっと現実的で泥臭いものになっていくかも
しれませんね~

ネタ元

アップル、自動車と iPhoneを連携する CarPlay発表。主要自動車メーカー10数社が対応

Engadget Japaneseさん.

記事を共有

秋に登場する「iOS 6」Siriは結局どうなるの? #nenet #ios

記事を共有

WWDC2012の基調講演から早くも2日くらいたってますが
諸々情報が揃って来ましたね。

で、看板娘のSiriさんが強化されて秋に再登場の模様。

新しいiPadで使えるようになり、デザインが下の方1/4くらいですっきり。
そして「反応?」がよくなるそう。

・3Dバードビューや真俯瞰での順路を教えるMapアプリと連携

・メジャーリーグやNBA、NFLなどのスポーツの試合結果がわかったり
選手の情報がWebを介してわかる

・「OpenTable」(ぐるなび的なもの?)でレストラン予約ができる

・「Rotten Tomatoes」の映画情報、監督の名前もばっちり!トレーラーも見れる

・「Yelp」のローカルレビュー ・アプリのランチャー機能

・「Facebook」や「Twitter」でのツイート

・英語、フランス語、ドイツ語、日本語、スペイン語、イタリア語、韓国語
中国語、広東語など15の国の言葉で会話が可能

・Siriと車がリンク。「Eyes Free」という視線フリーな機能で
自動車のハンドル上のボタンでSiriを起動可能に

・BMW、GM、メルセデス・ベンツ、ローバー、ジャガー、アウディ、
トヨタ、ホンダなどの自動車メーカーから今後1年以内に登場
(少しスノビーな路線のメーカーを抑えている気がします。ルノー系は無し?)

などなど。

先ほどコラムで書いたけれど、
クルマを運転中にちょっと気になる情報を入手したり、
好みのレストランを予約したりという、
生活スタイルが見える情報の提供感ですね。

残念ながら、iPhone4S以降、新しいiPad以降の製品にしか
対応しないようなので、 クルマにのりながらiPhoneなどを
使うことが多い人は、iOSが乗ったデバイスを
秋以降買い増すといいかもしれませんね。 (7インチiPadくるかな?)

 


ジョブズ御大が愛したベンツがiBenzに!

 

 
ネタ元

新機能満載で秋登場!!「iOS 6」をじっくりチェック!!
 iPhone+iPad FAN (^_^)vさん
Movies | Movie Trailers | Reviews
Rotten Tomatoesさん

Restaurants and Restaurant Reservations
OpenTableさん

Facebook.
Facebookさん

San Francisco Restaurants, Dentists, Bars, Beauty Salons, Doctors.
Yelpさん

記事を共有