来年の「iPhone7S」はガラス筐体で画面は… #iphone #apple

記事を共有


7が出る前に既に7Sの話…。

iPhone7がまだ発表されていないのに、気の早いことに更にその先『iPhone7S』についての情報が出てきた。

ネタ元は先日と同じアナリスト。

KGI証券のアナリストで、Appleについての予想でお馴染みの

Ming-Chi Kuo氏。

2017年に発売される「iPhone 7s」(仮称)に関して新レポを公開。

「iPhone 7s」は…

ガラスを本体に使っている!

(まぁ、多かれ少なかれ、ディスプレイ部分はガラスだよなw)

そしてそのディスプレイは…

 

『来年の「iPhone7S」はガラス筐体で画面は… #iphone #apple』…の続きを読む 来年の「iPhone7S」はガラス筐体で画面は… #iphone #apple

記事を共有

iPhone7用?Appleに台湾、日本、中国からデュアルレンズのサンプルが届くの巻き #iPhone7 

記事を共有

サンプル??

iPhone7 Plusに採用するデュアルレンズの依頼したサンプルがAppleに集またようです。

ラージャンテクノロジーという台湾の会社が約6割のiPhoneのカメラ(レンズ?)を供給しているのだそうだけれど、そのラージャンテクノロジーを含め、日本や中国のレンズメーカーに発注していた次世代iPhone用のデュアルレンズのサンプルがAppleに納品されたそうだ。

アレ?こんなスピードでiPhoneの生産てどうにかなるの??

iPhoneでのデュアルレンズは恐らくステレオカメラとしての活用でないような気もするんだが、ココに来てティム・クックが「VRはイイよね~」と騒いでるのがなんとも不気味。

また、VR関連ではLytroの技術者もヘッドハンティングで引き入れているそうだし、デュアルレンズがなんのために載るのかが予想とは違うものになるのかな?なんて思ったり。

まぁ…

『iPhone7用?Appleに台湾、日本、中国からデュアルレンズのサンプルが届くの巻き #iPhone7 』…の続きを読む iPhone7用?Appleに台湾、日本、中国からデュアルレンズのサンプルが届くの巻き #iPhone7 

記事を共有

[#nenet]米国版お財布ケータイ?Squareが浸透なう

記事を共有

GIZMODEさんからのネタ

アメリカから遊びに来てた旅行者がケータイを手に改札へと突入する
日本人の列をみてかなり驚いていた。

それが「モバイルSuica」だということを彼は後で知ったとの話だったけど
こんなサイバーな状態が平気で存在する日本はすごいという話だったが、
チョット時間は遅れたが、アメリカでもFelica相当のサービスが始まる模様。

その名は「Square」スイカに何となく似てますが、ケータイ端末に内蔵する
タイプではなく、ケータイカメラ黎明期にあった「パシャパ」みたいな
ユニットタイプです。

これがiPhoneやiPadで使えるって言うんだからチョット良いかもってね。

イヤホンジャックにぶっ刺す「ちびた消しゴム」みたいなみてくれは
正直ちょっとダサいけど、フェリカみたいにかざすだけで決済が終わる
便利さは異常ってことで、大人気、ドンドン浸透している。

といううわさ。

GIZMODEさんのこの内容の詳しさは恐らく向こうのパブ記事なんだろうなとも
ということは、浸透はコレカラなのかな?という印象。

ケータイカメラじゃないけど、ユニットが内蔵されてからが勝負でしょうね。
意外に数年後に日本でお目見えするかもしれませんね。

<HeHeHee…掛かって来なYo!

記事を共有