【コラム】謎の囲碁棋士「Master」は「新AlphaGo」だってよ。 #google #囲碁 #AI #虐殺

記事を共有

新年おめでとうございます。

キューレーションメディアが…

なんてコトバが話題に登り燃えに燃え、記事を投稿するのも微妙だなぁ~。という雰囲気だったのでしばらく潜伏していましたが、それらキューレーションメディアさんたちに出来ない方向でテックダイナーは細々記事投稿を続けようと思いますので本年もよろしくお願いします☆

さて、タイトルに有る事件「AlphaGo」による不意打ちの話。

世界的なネット対戦の囲碁コミュニティに

突如現れた謎の棋士「Master」

10戦以上して不敗。

この辺りで正体になんとな~く気づいてしまったが、今日になってGoogleさんが「AlphaGoの新版がその正体だよ~」と明かして来たわけで。

うーん。

 

ターミネーターの世界では機械によって人の生存が危ぶまれていたけど、現実世界でも同様のことが始まったのかな。

まずは、人の文化的側面を削りに来たという…。

(問題なのは、人の敵はAIではなくAIを生み出す人だというところでしょうか…。)

 

今回の事が囲碁の世界的なコミュニティでどう受け取られるかは別として、人が認識外のところでAIと勝負させられ完膚なきまでに蹴散らされる。

しかも、見世物として設定された人対AIの大会ではなく、コミュニケーションや研鑽を積む場への殴り込み、先生なしの不意打ちだったというあたり趣味の悪さが伺える。

『【コラム】謎の囲碁棋士「Master」は「新AlphaGo」だってよ。 #google #囲碁 #AI #虐殺』…の続きを読む 【コラム】謎の囲碁棋士「Master」は「新AlphaGo」だってよ。 #google #囲碁 #AI #虐殺

記事を共有