アメリカで1080pが60フレームで撮影できるGo PRO HERO3が発売されたようです。 #nenet

記事を共有

アメリカさんでのはなし。

GoProのHERO3が遂に発売。

松・竹・梅の3種類で松のBlack Editionが1080pの撮影で60fpsという
ひと時代前からするともんのすごい滑らか映像をバンバン叩きだす模様。
(ちなみに4K Cinema、4Kも撮影はできるけど15fpsとちょっと至らない感じ)

素子がそこまで大きくないので、立体感とかは難しいかもしれないけど
大画面で描写を楽しむなら松のBlack Editionが必要かと。($399.99)

日本の代理店はいつ頃発売するかわかりませんが
旅行先でお求めとか、並行輸入とかしてみては?と思う次第。

 

 
< ちょっと興味☆

 

ネタ元

HERO3 Comparison Chart

Go Pro さん

 

記事を共有

お前のこと『JooJoo』って呼んでやってもいいぜ。なWebタブレット発売4万4999円3G版も! #nenet

記事を共有

WePad改めWeTabeは日本で発売するのかなぁ…。

な~んてぼんやりと金曜の午後ほうけていたら
横長のニューフェイスが登場しました。

その名も『Joo Joo』(※波紋とかスタンドは使いません。)

ネタ元はGIZMODEさん

9秒で起動するLinux系独自OSを採用し
売価が4万4999円と4万5千円を切ったりとなかなか粋な新顔です。

12.1インチ液晶で解像度は1366×768。
メモリは1GB、5時間くらい連続稼動
NVIDIA ION+Atom N270で1080pのフルHD動画再生も
スムーズに再生されるらしく、FlashやJavaももちろん対応…。

問題点といえば、ネイティブアプリがグリグリ動くわけではなく
現状、 ウェブアプリケーションのみの対応というところ。

中々すごいうえ安い。
家のPCを買い換えようか?

6/1以降にWebショップで販売

Wi-Fi版はもちろん
日本でも3G版を用意するとのこと。(※ここ重要)

まぁ、見た感じとしてはiPadのライバルというより
文化的なバックボーンを持っていないので
PCのライバルとかスマホのライバルといった感じなのかもしれませんね。
でも、いろんなのが出て選択肢が広がるというのはいいことだ!!

 

<..恐ろしさの片鱗を見た。iPhoneとかiPadとかそ(ry

 

ネタ元
http://www.gizmodo.jp/2010/05/9joojoo44999.html

記事を共有