【ざっくりまとめ】iPhone 8はカーブで有機で大画面。そして中国製。 #apple #トランプ

記事を共有

この間発売したばかりなのに、もう来年の話…。

ココ数日のまとめ

Nikkei Asian Reviewに掲載

「iPhone 8はカーブ有機ELディスプレイを搭載するだろう」

とな。

ゲロったのはシャープを買収した中共のFoxconn=台湾鴻海の重役のTai Jeng-wu氏。

「iPhoneの進化は続いており、低温ポリシリコン液晶から有機ELへと移行するだろう。この決断が市場に受け入れられるかはわからないが、そうしなければイノベーションは起こせない。これは重大な決断になるし、Apple的にはチャンスだよね」

と。

Appleからすれば大きなお世話だろう。

イノベーションを起こすのはAppleであり下請け工場のおっさんではないと。

『【ざっくりまとめ】iPhone 8はカーブで有機で大画面。そして中国製。 #apple #トランプ』…の続きを読む 【ざっくりまとめ】iPhone 8はカーブで有機で大画面。そして中国製。 #apple #トランプ

記事を共有

【iPhone6S?】Appleさん次期iPhoneでゴニョゴニョ…が復活!?とウワサ #iPhone6S #apple

記事を共有

さて、次世代iPhoneの噂がでてきましたよ~

 
 4インチのiPhoneが復活?

次世代iPhone、恐らくiPhone6Sとかになるんでしょうが
その世代のiPhoneにはなんと4インチのものも出るというウワサが。

ネタ元によると台湾系サプライチェーンがネタの発生源らしく

2015年下半期に
『3つのサイズ』の
次期iPhoneを発売するようだ

と。

内訳としては4.7インチと5.5インチに加え「4インチの新モデル」が出ると。

廉価版?

iPhone6C?

インド中国向け?

無いという話も無くはないけど
iPhone5やiPhone5Sが市場に多く存在し
3.5インチ、4インチ、4.7インチ、5.5インチのそれぞれの
画面サイズがiPhoneのスタンダードになっている現状
iPhone6Sの世代で4インチが復活しても別に悪くはないのかなと。

 

『【iPhone6S?】Appleさん次期iPhoneでゴニョゴニョ…が復活!?とウワサ #iPhone6S #apple』…の続きを読む 【iPhone6S?】Appleさん次期iPhoneでゴニョゴニョ…が復活!?とウワサ #iPhone6S #apple

記事を共有

朗報「iPhone 6」バッテリ性能大幅改善!…?※あくまでウワサ #iPhone6 #apple

記事を共有
記事を共有

「iPhone 6」は9月15日に発表25日に発売とウワサ☆ #apple #iphone6

記事を共有

やぁ、みんな

お財布の準備はOKかい?

DoNewsさん「情報筋」からたぐった情報によると

Appleさんは

「iPhone 6」を

9月15日(月)に正式発表

9月25日(木)に発売!

しそうだ…と。

価格は

『「iPhone 6」は9月15日に発表25日に発売とウワサ☆ #apple #iphone6』…の続きを読む 「iPhone 6」は9月15日に発表25日に発売とウワサ☆ #apple #iphone6

記事を共有

4.7インチ「iPhone 6」画面部分のカーブガラスがリーク! #iphone #apple

記事を共有

 

カーブガラスがiPhone6に採用される?

っていう話で、曲がったモニタをイメージしてましたが
どうも杞憂だったようで。

 
左がiPhone5Sで右がiPhone6的なもののリーク写真。

カーブガラス、っていっても時計などの表面に採用されてる
あのモコっとしたタイプのガラスのことのようで。

『4.7インチ「iPhone 6」画面部分のカーブガラスがリーク! #iphone #apple』…の続きを読む 4.7インチ「iPhone 6」画面部分のカーブガラスがリーク! #iphone #apple

記事を共有

iPhone6?新型iPhone風の何かがリークされる季節到来! #iphone #apple

記事を共有

上の写真がケース屋さんからのリークらしい。
ただ、横のボタンが見当たらないとか結構アヤシイらしい。
真偽の程は定かではないけど、2サイズあるとされる
iPhone6のどちらかなんでしょう(と期待。)

ちなみに、ネタ元の9to5さんには以下の情報も

・サイズは4.7インチと5.5インチの2つのサイズ

・画面はサファイアクリスタル製。(高級時計並?強そうだけど高そう。)

・ディスプレイの解像度は326 ppi→441 ppi(超レティナw)

・画面に太陽光発電が組み込まれる。(電池の持ちがUP?)

・絞り開放F1.8のレンズと8メガピクセルの素子(5sはF2.2)

・Wi-Fiは802.11acに対応。

・気温、湿度、気圧がわかる。

うーん、トレビアン。
生活に根ざしたiPhone。という感じになるでしょうから
気温、湿度、気圧というのはいいかもしれませんね。
レンズエレメントは明るさが上がったということは
素子に対してレンズが大口径化していくというのも
あるかもしれませんが、パープルフリンジが出てきたり
従来考えられなかった現象が既にiPhone5sで出てきているので
光学的な特性向上がさらに必要になってくるのかなと。
(iPhone6は購入予定なので、カメラの性能向上は嬉しい限り)

画面が大きくなると、それだけで電力消費は上がるでしょうから
ちょっと太陽光発電という怪しい記載が実現することをにわかに期待。
 興味津々!!

 
ネタ元

First iPhone 6 Dummy Prototypes show up

9to5Macさん.

記事を共有

iPhoneが4.7インチと5.7インチに!…?というが、しばらく先になりそう。 #iphone

記事を共有

ロイターさんがAppleのiPhoneが4.7インチと5.7インチに!

…といってますが、よく読んだら来年の話しなうえ、検討段階らしいです。

5~6色のiPhone、99ドル安いモデルも。

といってますが、現在も廉価版の噂はあり
ほぼ発売されそうな機運ですから、99ドル安いモデルや多色化はアリとして
サイズに関してはカナリ微妙な気がします。

そもそも、iPadもずっと発売までモックが作られサイズの検討を
していたようですが、コモディティ化したとはいえ、サイズがデカイのが
バッテリーライフや利用者にとって正義かどうかっていう話は
別の次元ですからね。
(Appleはサイズや重さと使用感をつきつめる 努力を惜しまない会社
だと感じられるし、それだから製品を買う気にさせる。)

画面サイズや価格を競う競争ではなく
使いたいと思わせる絶妙なものを作り続けてほしいものです。

 

ネタ元

Apple looking at bigger iPhone screens, multiple colours – sources

Reutersさん.

記事を共有