Apple TVは結局値下げのみ「8,200円」 #applelive #airplay

記事を共有

新製品はおあづけ☆

Apple Liveの冒頭の発表でちょろっと出てあとはアメリカのテレビ局との独占提携の話題で盛り上がっただけ。

日本では余り意味のない発表だったような気もしますが

唯一良い点としては値下げのニュースっすね。

AppleTV 8200円。

為替の変動、円安傾向なことも含めて少ししか値段が変わってないけど本来ならもう少しインパクトが有った発表なのかも。

iPhoneやiPadを持ってるひとで家の大画面なテレビを使ってゲームがしたいひとなどはAirPlay用に1台買ってもいいかもしれませんね。

 

 

ネタ元

Apple TVが8,200円に値下げ。米国では69ドルで、HBO NOW対応

AV Watchさん.

記事を共有

12.9インチ、デカイiPad、「iPad Maxi」と60インチ「iTV」来年辺りお目見え?

記事を共有

ジョブズ御大の人生を描いた映画『JOBS』にオトナ気なくブレること無く苦言を呈する
ウォズニアックおじさんのニュースが散見されますが
まぁ、一番知ってるウォズニアックおじさんが最終的に
ジョブズ御大の映画をつくるしかないよな~
なんてニヤニヤニュースを見て回ってたところ
『大画面系』の話を幾つか見たのでポストしておきます。

大画面系の話は全部で3つ。

 

1,AppleTV

はぃ、AirPlayやHulu専用機としては中々高性能らしいく
一部で大人気AppleTVですが、この秋新機種が出るかもしれません。

ウワサのレベルですが、2番を見るとウワサじゃないかも。

 

2,iTV


2014年前半にドーンと発売。55インチと60インチらしい。
で、まぁ、基板の使い回しとかも有るでしょうから
1番のAppleTVがリニューアルってのは意外と有りかもなってね。

 

3,iPad Maxi

iPadには色々なサイズの施策が有るらしいというのは
以前から話が出てましたが
ココに来てiPad miniが出たりしてたので大きな方向にも?
という淡い期待が見せた幻想では?とおもうのですが
でるのでしょうかiPad Maxi…。

おそらく電池の持ちも悪くなるだろうし、高くなるし
重くなるし、壊れやすくなるしでいいことないと思うんですが…

学校とか、少数人数での会議とかに使うにはいいかもしれないけど
コラボレーションツールというには12.9インチでは少々サイズが足りないしね。

さとー的には売れないとおもうんだけど、ね…。
この与太話を見たい人はネタ元をどうぞ。

 

Maxiと聞いてマキシ・プリースト思い出したw
引用元

Apple、12.9インチの「iPad Maxi」を立ち上げ?

ITmedia eBook USERさん.

次はテレビ周り!? アップルが開発中の「iTV」は来年の前半に発表するかも

公開初日から早くも駄作認定の『Jobs』。ギズの映画評にウォズニアックが感想をくれたよ

ギズモード・ジャパンさん.

 

AppleTVでAirPlayを使って音楽や動画を再生するのがものすごく手軽で楽しい

ごりゅご.comさん.

記事を共有

BOSEのAirPlay対応Wi-Fiスピーカーが素敵だと思う。 #nenet #iphone

記事を共有

数日前に「へ~」と思ったのだけど、ゲームショウに出展して
バタバタ続きだったため見送っていた記事を書いてみる。

iPhoneを持ってる人向けの情報でして
生活をちょっと楽しくする代物。

 

iPhoneをつかっているとBluetoothは余り使わない
そしてWi-Fiはまぁまぁ使うと言う感じだと思うんですが
Bluetoothスピーカーってのは割りと出まわっていたけど
Wi-Fiスピーカーってのは意外と聞いたことがなかった。

Bluetoothの方が本来カジュアルなものだが、
どうしても情報量転送はWi-Fiの方が上であるのは事実。
しかし、バッテリー消費が大きいなどの問題などがあったからか、
Wi-Fiスピーカーってのは何故殆ど見かけなかった。

 

で、今回消費するのは『Wi-Fiスピーカー』だ。

 

BOSEさんがBluetoothじゃ情報量足りないよね、そろそろWi-Fiだとね?
ってことで、今回はじめて出してきたようで
3万円台中盤の価格だから、どうにか手が出せる値段かなと、個人的には。
(オーディオ機器は場所取るのと交換までに時間があるので良い方が良い)

さとーが気に入った部分としては、
Bluetoothをオンにしなくても普段から使っているWi-Fiでそのまま
エアプレイできてしまうのが素敵かなと思った次第。
充電しながらの運用がメインになるだろうから、Wi-Fi接続と充電が同時で
充電池への負担がやばそうなのが気になるなところではあるけど
まぁ、そのへんは見ないふりw

 

iPhoneを使っていて判るのは、とにかく無駄なくべんりな状態こそ新しいスタイルになっていく
ということで、必要十分な装備があってもフレンドリーなインターフェイスがないと、
全然使いものにならないということ。
んで、このエアプレイ対応Wi-Fiスピーカーってのはなかなか
できた製品ではないかと思う。

 

名前は『BOSE SoundLink Air digital music system

類似の古いバージョンのBluetooth専用システムもあるので
Wi-Fiの方が楽っていう人は買い間違えがないように注意のこと。

対応機種はiOS4.3.3以降がインストールされたiPod touch、iPhone、
iPad/iTunes 10.2.2以降がインストールされたMacまたはWindowsだそうで
「AirPlay」に対応するので、音を鳴らすのは結構簡単なようす。

サイズは高さ172mm×幅307mm×奥行き103mmで、重量約2.1kg。

芸術の秋を手軽に取り入らたい方はぜひ1台って感じです。

カジュアルでBluetoothがいい人はJAWBONEなんて選択肢もありますね~
(こちらは長い間根強い人気。)

 

ネタ元

ボーズ、ワイヤレススピーカ3機種を発表–AirPlay対応機も

CNET Japanさん

記事を共有

iPadとiPod touch第二世代をiOS4.2にバージョンアップしてみた。 #nenet #iOSjp #ipadjp

記事を共有

iPadとiPod touchをシゴト半分記事のネタ半分で会社から
借りて使っており、社内的人柱を兼ねてiOSを
iOS4.2にアップデートしてみました。

アップデートの効能と言うのは使ってみると
当たり前になってしまうものですが
iPadにかんしては目覚しい発展を遂げ、しかも
ホーム画面が機敏になったりとひとまずいいこと尽くめでは?

あとはiPhone同様フォルダ階層を使えるようになったりと。
まぁまぁな感じ?

AirPrintやAirPlayは試せるツールがないのと興味がないので(おぃ)
やってません。

iOS4.2になると、内部的に使えるライブラリが増えるので
ゲームとか、便利ツールなどしばらくするといいAppが出てくるかも

そんな部分が実は一番ユーザーに
恩恵の出るところなんじゃないかなと思ってみたり。
(あと、機内モードがボクは便利だなって思います)

ちなみにiPod touchはリソースがないため
ホームの壁紙やマルチタスクには引き続き対応せずです。

 

< ライブラ?呼んだかぁ!

記事を共有

ムービーを見れば解かる!AppleTVで完成するiOSゲームプラットフォーム #nenet #iOSjp #iphonejp #applejp

記事を共有

Apple AppleTVを買おうかどうしようか?って考えている人の
背中を「ド~ン」と押しちゃおうと言う記事です。

目に毒なので大画面テレビやiPhoneをお持ちで
Apple AppleTVを買う気が無い人は、見ないほうがいいでしょう。

Apple AppleTVを買う稟議が奥様に通らない方はこのMovieを見せるべし。

このゲームはThe Incidentって言うものらしいですが、
そういうのは置いといて、要はApple AppleTVがAirPlayでiOS製品の
受信機になり、大画面でゲームが楽しめる!
可能性があるということ。

もっともゲームの方がAirPlayでiPhoneがコントローラーになるとか
そういう仕様をきっていないとどうにもなりません。

ゲーム開発会社の人に頑張れ!とエールを送ってみましょう。
とりあえず、ココまで見た方は
Apple AppleTV、買う方向で検討してみては?

さとー的にはまずテレビかな。

ネタ元
Gizmodoさん
http://www.gizmodo.jp/2010/11/tviphoneipad.html

記事を共有

AppleのiOS新バージョンが着々と組みあがっている模様。iOS4.2beta3がデベロッパー向けに登場 #nenet #ipadjp

記事を共有

iOS4.2が11月のローンチに向け着々と組みあがっている模様。
デベロッパー向けのiOS4.2beta3が本日から開発者限定で
ダウンロードできるようになっているそうです。

iPhoneユーザーにはiOS4.1で既に提供されおなじみになっている
フォルダ機能がiPadで使えるようになるなど、iPadユーザーに
とって大きなアップグレードになると思います。

iOS製品から直接印刷ができるようになったりと弱いと言われていた
部分の修正(AirPrint)がこのバージョンで行われるようになるほか
iPadのキーボードクリック音のON/OFF、カレンダーアラートなど
音声回りの強化。
また、ストリーミングが使えるようになるAirPlayなどの
機能強化も図られている模様。
(LaLaの技術が活用されてるのかな?)

音にこだわるOSにJBLを。

ネタ元

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/10/12/ios-4-2-3-itunes-10-1-2/

Apple Brothers + Mac Newsさん
http://blog.livedoor.jp/applebrothers/archives/52105807.html

Tech Crunchさん
http://jp.techcrunch.com/archives/20100901ipad-gets-ios-upgrade-next-week-4-2-in-november/

記事を共有