Apple Watch2とiPhone6Cは3月らしい。 #apple #iPhone

記事を共有

 次世代マダー

初代Apple Watchの発表が9月で発売がずっと先の4月末だったので、次世代製品の「Apple Watch2」が一体いつ発売になるのか予測しづらい状態に陥ってる今日このごろ。

事情通さんが気を利かせてリークしてくださいましたよっと。

2016年3月に次世代Apple Watchの発表イベントを計画そうで。

3月発表、4月発売☆

だけど機能面は色々噂はあったものの確証は持てないっぽい。

まぁ、初代よりは良くなるんでしょうけれど…。

で、こちらもウワサの4インチiPhone。

『Apple Watch2とiPhone6Cは3月らしい。 #apple #iPhone』…の続きを読む Apple Watch2とiPhone6Cは3月らしい。 #apple #iPhone

記事を共有

IBMさんWindowsでも「Swift」をお試し可能な環境をCloud上に提供。 #ibm #apple #swift

記事を共有


サトヤ・ナデラがマイクロソフトをオープンな会社で今風に収益を上げるモデルにシフトしようとやっきになってるが、何もマイクロソフトだけがオープン化をしようとしているわけではない。

Swiftをオープンソースにするぞ!

って話をAppleもそう叫んでいた。

で、久しく時間が経って遂にこの時が。

iOSデバイス、つまりiPhoneやiPadそしてMac、AppleTV、Apple Watch用のWatchOSだけでなく、Linuxも開発の対象とする開発環境として

また、ソースコードをGitHubに置くといったオープンソース化を図ったそうだ。

で、更にたたみ掛けるようにIBMが青い色のSwiftを公開。

青いっていっても、何もIBMが独占した訳じゃない。

お試し環境としてクラウド環境にSwiftのサンドボックス環境を作った訳で。

開発をしない僕、さとーには中身はわからないけど、IBMがApple製品および、Appleのテクノロジーに対して結構本気だってことが伺えた次第。

IBMがコミットしたからってなんだょ?

って話でもなく…。

『IBMさんWindowsでも「Swift」をお試し可能な環境をCloud上に提供。 #ibm #apple #swift』…の続きを読む IBMさんWindowsでも「Swift」をお試し可能な環境をCloud上に提供。 #ibm #apple #swift

記事を共有

今晩2時からWWDC2015! #WWDC #apple

記事を共有

WWDC2015、今晩ですね。

iOS9とか、Apple WatchのWatchOSとかSwiftの追加発表とか
AppleTVとか、もしくはMac Bookの続報?とか
もしくは、ココ暫くアップデーの無かったiPod関連の話とかBeatsの話?

『今晩2時からWWDC2015! #WWDC #apple』…の続きを読む 今晩2時からWWDC2015! #WWDC #apple

記事を共有

【まとめ】4月10日Apple Watchの試着と予約! #applewatch

記事を共有
も~幾つ寝るとApple Watch♪

Apple Watchの予約まであと4日!

ということで、軽く情報のおさらい。

 

まず

試着してから買おうず!

ってひとは

アップルリテールストアは通常より1時間早い朝9時に開店。

(札幌、仙台一番町、銀座、渋谷、表参道、名古屋栄、心斎橋、福岡天神)

新宿伊勢丹の特設コーナーは開店は朝10時半。

そして、

購入予約

だ。

夕方、4時1分に
【Web上のApple Store】で
購入予約が可能…

だと思われるっす。

んで…

『【まとめ】4月10日Apple Watchの試着と予約! #applewatch』…の続きを読む 【まとめ】4月10日Apple Watchの試着と予約! #applewatch

記事を共有

【再開】SIMフリー版のiPhone6/6 Plusがシレッと販売再開! #iPhone

記事を共有
ヤツが帰ってきた!

 

「Apple Watch」がどうやら当初はiPadとはリンクしなそうだぞ…

と何となく空気を読んで静かにしている今日このごろ。

iPadのセルラー版を愛用中のさとーにとってApple WatchがiPhone対応のみって状況は非常にアウェーなもんだと理解しつつ過ごしていたのですがココにきて一筋の光明が!

そう、

ヤツらが帰ってきたぜ!

iPhone 6 と
iPhone 6 Plus の
SIMフリー版が
(どうやら)今日から販売を再開した(らしい)。

 

ただね…

為替の変更があったため発売当初より1万1千円高い値段になってるそうで…。

iOS製品はやはり通信できてナンボだから通信、LTEや3Gは必須。
ただ、iPhoneで通話をしようとは思わないので
正直iPadのセルラー版Apple Watchの組み合わせがベターなんだよな。

 

ちなみに値段は現状調べてみたところ

■ iPhone5s (一年後の下取りいくらになるんだろう…)

16GB ¥72,800 (税別) ⇒ 78,624(税込み)
32GB ¥78,800 (税別) ⇒ 85,104(税込み)

■ iPhone6 (64GBがいいけどさ…、?、下取り考えると結構アリかも☆)

16GB ¥86,800 (税別) ⇒ 93,744(税込み)
64GB ¥98,800 (税別) ⇒ 106,704(税込み)
128GB ¥110,800 (税別) ⇒ 119,664(税込み)

■ iPhone6 Plus (もうダメポ)

16GB ¥98,800 (税別) ⇒ 106,704(税込み)
64GB ¥110,800 (税別) ⇒ 119,664(税込み)
128GB ¥122,800 (税別) ⇒ 132,624(税込み)

うーん、

Appleさん、
絶妙な値つけだこと!

そして、

税金が意外と高い ><

 

ココで悪魔の囁き…。

『【再開】SIMフリー版のiPhone6/6 Plusがシレッと販売再開! #iPhone』…の続きを読む 【再開】SIMフリー版のiPhone6/6 Plusがシレッと販売再開! #iPhone

記事を共有

【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone

記事を共有

 You!ロック!

iPhoneをかざすとBluetooth経由で鍵を開けるスマートロック。

その

スマートロックを既存のトビラに
後づけできてしまう
「Akerun」が
4月23日に発売するようですよ~

 

価格はお手頃?3万6000円

サイトはこちら

わかりづらかったので、ようつべ貼っとく。

扉についた、内側からひねり開ける系の鍵「サムターン」
に後付けするタイプでオートロック機能付き。

『【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone』…の続きを読む 【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone

記事を共有

オーストラリアのElle(雑誌のサイト)でApple Watchをつけたモデルが。 #AppleWatch

記事を共有

こんばんは。

iPad Air 2でApple Watchを使うことを夢見ていたさとーです。

どうやら初期の段階では対応しないご様子。ぐぬぬ。

新し目なiPhoneが個人的に手元に無いので、Nenetのメンバーに

「Apple Watchペアリングさせてw」

といったら笑顔で拒否られた今日このごろ皆様いかがお過ごしでしょう?

さて、そんな話は納屋の奥の方に置いといて、
オーストラリアのElleのサイトでApple Watch着けてるモデルさんの写真が公開されてますよっと。

個人的にツボった

ジョジョっぽいカッコでのドヤ顔

を「続きを読む」の中に貼っときます。

『オーストラリアのElle(雑誌のサイト)でApple Watchをつけたモデルが。 #AppleWatch』…の続きを読む オーストラリアのElle(雑誌のサイト)でApple Watchをつけたモデルが。 #AppleWatch

記事を共有

次のiPhoneは感圧タッチを採用するかも。 #iphone

記事を共有

Apple Liveでの見せ場はApple Watchではなく

まぎれもなくPowerBookだった。

PowerBookの薄さ、軽さ、精悍なデザインとは異なる技術的な側面

感圧タッチ

がトラックパッドに採用されていることがとても大きかったように思う。

 
 この動画の0:18からがわりとわかりやすい。

このタッチの強度によって操作を変更できるタッチパッドは、薄くて軽い新製品のMacBookのタッチパッドにとどまらず、この先Appleの多くの製品に投入されるようだ。

既にMacBook Proにも13インチ版に限り投入されており
いわば、Appleの社内のハヤリになっているご様子。

フリックやタップというスマホ的な操作がMacに取り入れられたのは記憶にあたらしいけれど、今度はMacの作法をiPhoneに持ち込む時が来たようだ。

そう、次期iPhoneには、
この感圧タッチが
どうやら採用される模様。

恐らくホームボタンにではなく、Apple Watchで実現しているように、液晶画面に向けてのタッチに強弱を認識するセンサーが装備されるようになるということらしい。

ウォールストリートジャーナルに垂れ込んだサプライヤー談

ただし、このiPhoneが次回のiPhone6SなのかiPhone7なのかにすぐに導入されるかは少しわからないところがあるのだけれど、そう遠くない将来導入されそうだという噂が舞い込んだ次第。

『次のiPhoneは感圧タッチを採用するかも。 #iphone』…の続きを読む 次のiPhoneは感圧タッチを採用するかも。 #iphone

記事を共有

【ネタコラム】Apple Watchは魅力的な仕上がりらしい。【買う理由探し】 #apple

記事を共有

Apple Watchはハンズオンをしたライターなどの声を見るに

「質感は良く満足度高め」

「ガジェットより時計よりの仕上げ」

「自然に触れ、OSとデバイスの作り込みが心地よい」

というレベルに有る製品らしい。

売り場で買う気にさせる製品性が有るということ。

ココは普段使いの趣向品的デバイス

~iPadのような~

趣味性の高い、ほぼ時計としての存在ってことなのね。
旧来からあるデバイスに敬意を払い人間とのつきあいかたをねじ曲げず、従来のコミュニケーションを拡張するっていうのがアプローチなのかもしれない。

質感とかしっくり来る感じってのは結構重要なポイントで
結局Androidのタブレットが元気じゃないのはココのツメがあ甘いからかなと思う次第

Apple製品の価値、スペックには現れない何かの正体が正にコレかと。

また、チラホラ噂が出てたけど電池の交換は受け付ける準備が有るようで
値段などはわからないものの、電池交換は提供されるっぽい。
中身のとっかえについてはまだ正式なコメントはない模様。

ちなみApple Watchのストレージ容量は8GB
使用可能な容量は使用用途ごとに制限されており

  • 音楽ファイル2GB (200曲くらい)

  • 画像ファイル75MB (100枚くらい)

が転送可能らしい。(ネタ元

また4万弱のSportでも120万円超えのEditionでも8GBのストレージ容量に差はないとな。

お金が全てではないということと、ソフト部分や石の違いがお金ではなく、ケースやバンドの違い、満足度やルック・アンド・フィールがお金の効果を発揮する場所。

ステータスの差は「外見にこそ有り」というのがApple Watchのアプローチということのよう。

ファッションというのは見た目と質感、買ったお店での体験だったりするしね。

で、何に使えばいいの?というところを記事を読みあさり考えてみた。

(ネタ元の数は結構多いがその記事には考察の元が無かったりするw)

ここからが本番だ! 『【ネタコラム】Apple Watchは魅力的な仕上がりらしい。【買う理由探し】 #apple』…の続きを読む 【ネタコラム】Apple Watchは魅力的な仕上がりらしい。【買う理由探し】 #apple

記事を共有

ロジャー・フェデラーはロレックスがスポンサーなのでApple Watchが気になっても口に出せないっぽい。 #フェデラー #テニス

記事を共有
記事を共有