343色、単3電池、102gのトイデジ「Qlix」登場。おもちゃカメラ好きにドラマの予感! #nenet

記事を共有

トイデジファンに訴えるニューカマー登場の予感!

プラザクリエイトとクリックスが新しいカメラを発売。
Qlixカメラというらしい。

1万円ちょっとというのがちょっと高いなぁ、という気もしますが
撮像素子がちょっと小さめな1/2.5型なこと以外は割と好印象な
トイカメラが発売になるそうでメモっておく。

スペックは

630万画素CCD
感度:ISO80~1600
レンズ:35mm判換算の焦点距離38mm相当
F2.8の単焦点

電池:単3×2(撮影可能枚数は約180枚チョイ少なめ。)
サイズ:110.4×53.9×21.4mm
重量:102g(電池なし)
記録:SDHC/SDメモリーカード

最短撮影距離は1.2m
液晶モニターは約23万ドットの2.46型(このクラスで液晶つきは良い)

と長くつかえて軽くてどうにかなりそうなよさが有る。
(タカラトミーのデジカメみたいな感じかな?)

だが、トイデジとしては肝心のサンプルは無く
人柱の登場が待たれるところ。

筆者さとーはG12を今にも買いそうな気でいるのだけど
こういう「どうしようもない」トイデジカメも大好きなので
そのへなちょこそうな画力(?)の片鱗をQlixさんに見せてもらいたいところ。
(ビネットとかはいらない、マトモな絵が出てくれるのでも全然OK)

< G12、今が買い時ですよ~☆

 

ネタ元

プラザクリエイト、343通りのデザインが選べるデジタルカメラ
デジカメWatchさん

Qlixオンラインストア
Qlixさん

記事を共有

RAW撮りコンパクトの真打PowerShot S95、8月下旬発売決定!

記事を共有

PowerShot S95発売決定!
さとーが以前購入を考えていたカメラの後継版が
かなりよさ気だったのでご紹介いたします!!
(まだ、実機は触っていないので、スペックなど拾い読みがネタ。)

「ちょっと撮影に凝ってみたい。」
そんな方におすすめなコンパクトデジカメだとおもいます。

S90の発表がかなりセンセーショナルだったことは
ちょうどこのくらいのカメラを探していただけに
はっきりと覚えていますが、今度のS95は
S90の忠実なマイナーバージョンアップ版に当たると思います。

余計な部分がそぎ落とし
カメラとして(おそらく)使いやすくなっている(はず)。 

特徴としては、明るいレンズF2.0~と1/1.7インチCCD採用。
Gシリーズより先にSシリーズを出した意図が不明ですが
Sシリーズへの情熱はスペックを見れば理解できるかと。

あと、新式の手振れ補正と各部修正が施されてます。

改善されたポイントの目玉は

・CCDにてHD動画
・手振れ補正IS変更
・HDRができるようになった
・電源ボタン位置の変更
・リング部分のフィーリングの変更

などでしょうか
あと、ストラップ穴が両吊り対応になったとかポイント高いですね。

 

コンパクト機はS95がお勧め!

ネタ元
キヤノンさん
http://cweb.canon.jp/camera/powershot/s95/index.html

記事を共有