日本国内のPC出荷が壊滅的でござる。 #mac #東芝 #富士通 #dell #hp #pc

記事を共有

MM総研さんが2015年の1月~12月に国内のPC出荷実績調査の結果を発表したそうで。

日本国内で台数ベースで

前年比31.9%減

1,016.5万台出荷。

総額では前年比26.6%減

8,738億円。

このペースで4年減ると、PC市場がなくなちゃうようなスピードですねw

『日本国内のPC出荷が壊滅的でござる。 #mac #東芝 #富士通 #dell #hp #pc』…の続きを読む 日本国内のPC出荷が壊滅的でござる。 #mac #東芝 #富士通 #dell #hp #pc

記事を共有

Googleさん日本で Chromebook を販売※ただし現時点で企業と教育機関のみ #chromebook #google #学校

記事を共有

GoogleさんがChromebookの日本での販売スタートしました。
まずは企業と学校向けに提供。

一般向けにはまだアナウンスはなし。

Acer、Asus、Dell、Hewlett-Packard、東芝などの
端末が有るそうで順次紹介していく模様。

『Googleさん日本で Chromebook を販売※ただし現時点で企業と教育機関のみ #chromebook #google #学校』…の続きを読む Googleさん日本で Chromebook を販売※ただし現時点で企業と教育機関のみ #chromebook #google #学校

記事を共有

Foxconnも「Firefox OS」に参入するらしい。 #nenet

記事を共有

AppleのiPhone組み立てなどで名前を聞く台湾の「Foxconn Technology Group」が
Mozillaと提携し、オープンソースのモバイルOS「Firefox OS」搭載端末を製造するそうです。

Mozillaが6月3日(現地時間)、公式ブログで発表したので間違いない(キリッ

…とは言うものの基本的にはOEM提供をしていくそうで
Firefox OSの安いラインの製品が似通った感じで各社から出てきたら
それはFoxconn製のものなのかもしれませんね。

ちなみに現在Foxconnは、Appleの他、Samsung Electronics、Dell、
Hewlett-Packard(HP)、ソニーなど多くのメーカーに
製品をOEM供給しているそうでその辺りのメーカーから
製品が出てくるのかもしれませんね~

 
 <もうすぐ会えるかも!?

ネタ元

Foxconnも「Firefox OS」に参入 多様なOEM製品提供へ

ITmedia エンタープライズさん

記事を共有

DellはAndroidのタブレットに自信アリな様子だがそんな簡単な問題じゃないだろ。 #nenet #android

記事を共有

AppleのiPadが日本でもやっと(4/28が有力?)されそうだが
Dellの創業者にして最高経営責任者(CEO)のMichael Dell氏は
Android搭載タブレットがゆくゆくは
Appleの「iPad」を追い抜いてスレート市場の最大勢力になると考えている
とインタビューで応えたらしい。

しかし「いつ追いつくか」は言及していない。

うむぅ…。

AndroidはケータイではファーウェイやDellの様な低廉でチープなデバイスを
提供することで数の上では優位に立った。

しかしながら、アプリを使うプラットフォームとしては微妙な感じなままである。
(実際にアプリ市場を見てみるとランキングには微妙なアプリ群が…)

 

 

Androidがケータイの分野どのように受け入れられたかを考えてみる。

世の中で電話は必要なメディアとして確立している。

電話をする機器としてもメーラーとしてもケータイは素晴らしい。

あとは、ケータイを動かすのに安くて電池が持つ必要充分なOSが欲しい。

⇒Androidがそういう需要にはまる。

⇒シンビアンやLinux、トロンも良かったがやり直したい

⇒ただ、他に競合になるフリーのOSはたまたま無かった。

⇒ケータイのOSとしての需要があったからAndroidが成立。( ⇒いまココ )

 

だが、タブレットは生活に必ずしも必要なデバイスではない

今までに分野として無かったものだし
ビジネスにも受け入れられる可能性はあるけど
需要の定義がされきっていないことに問題がある。

需要が見込めてコンセプトが決まれば今の様な
デバイスのサイズが右往左往するような事態にはならない。
逆を返せば、いまは需要が見込めていない状態で
Appleが先行してしまったから、とにかく後を追うことを
優先させてしまっていて何となくフォーカスがぼやけた製品が
世の中に大量に出てきている感じかと。

iPadが成功しているのは開発環境、文化、提供アプリ、購入者に
ブレがないところにある。

iPadがどこで使われるものなのかが良く検討され
サイズが求められ、OSの最適化が行われている。

Dell氏の語る未来を実現する方法は有るには有るが
それには、Dellでもよいし、レノボでも良いしデバイスメーカーが
自信を持ってソリューションする分野を決めて
そこに対して真剣なアプリの開発と
ユーザーのサポートをすることで見つかるはず。

おそらく、Dellであればビジネス分野なのか
PCを使っていたような準生産的な分野なのかもしれない。
(Appleの様なコンシューマビジネスのお株を奪うのはDellでは荷が重い)

また、買収した企業の資産を使いゲーミングタブレットを真剣に作るのも良い。
(その分野はSonyがS1あたりで実践しようとしているが)

 

 

いつかはNo.1になる。

そんなアバウトな方向性ではマダマダ2年くらい
Appleを追い越すスピードに至るまで時間が掛かるのではないか?

あと、Dellやコンパックが取りここなってきたようなダンピング合戦での
No.1取得は産業にとっても不幸なことになりかねないから、そういう
不毛なことはもうやめたほうがいいじゃないかな?とも。
(文化を創るのではなく、生産力をフル回転し需要を満たすが
分野としての成熟を迎える前にパイを腐らせる可能性が高い)

 

iPad2が日本で発売するイブ前夜といったところなのに
KYな発言だなぁと思いながらポスとしてみる次第。

 

まず、ニーズが重要!

ネタ元

Dellさん
http://www.dell.com/

Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/business/35002158/

ウオールストリートジャーナルさん
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703907004576279160412494024.html

アンドロナビさん
http://andronavi.com/accessranking?access_ranking_cat_id=&pay_or_free=all&period=weekly

WiredVisionさん
http://wiredvision.jp/news/201104/2011042620.html

記事を共有

気づけばAppleに似ていた?Dellは戦略を変えて高収益化に向かう #nenet #dell

記事を共有

Dellの発表が幾つかあったのですが
BTOでビジネス主体にサービスを行ってきた同社だけど
ラインナップを限定し安く早く届けるサービスに転換を決意したり。

ケータイデバイスの「streak」やコンシューマーPCも
ラインに加えたり積極的に展開するなど、従来のコスト重視意識から
企業姿勢的な部分で変化が出てきたのかと。

中には上の様なMac miniの様なモデル「Inspiron Zino HD」や下の様な
タブレットにもなる画面がくるくる回るノートPC「Inspiron Duo」の展開など
最安値の安価なPCとは別の価値を付加した
製品の登場を印象付けるデザインとコンセプトがそこにある。

まだ、まねっ子な感じのモノや
ちょっと斜め上を行き過ぎている感もあるけど
今はもがいている状態で、数ヵ月後には洗練されたものになるのかと。
(ならないままがイイのかな?)

Appleの洗練、最初から失敗が少ない徹底した
先見性とジョブズ御大の神通力、世界を作る感じに
付いていけない人間は、もしかしたらDellが救済するのかもしれない。

ファッションにはうるさくないが、ブルーレイも見たい。
そんな一般的な意識にはDellが向いているのかも。

アメリカでは既に100ドルケータイ「AERO」もだしたりしてるし

Appleのデザインが少々オシャレすぎると思っている
マッシブでチープなものが好きな人にとってDellは
付き合うのにイイ存在なのかもしれない。

機能製品としてAndroidケータイを使うのはまだ早いような気もするけど
hpがWebOSでガラパゴス状態になりそうな雰囲気もあるので
Dellがケータイを含めた一般向けデバイスの雄として一人勝ちする日も
近いのかもしれない。

ただ、その前に立ちはだかるのはHuaweiあたりなんじゃないかな
とも思うんですがね。
ファーウェイはケータイ分野で世界第二位のベンダーですしね。)

 

Dellさん、イメージを近々一新?

 

ネタ元

Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/commentary/story/0,3800104752,20422418,00.htm
http://japan.cnet.com/digital/pc/story/0,3800105266,20422361,00.htm

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/11/05/inspiron-duo/

Gigazineさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100526_dell_streak/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101104_sbm_android_dell_streak_001dl/

WirelessWire Newsさん
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201010281739.html

記事を共有

ソフトバンクの冬-春発表会。6機種のAndroidが発表。 #nenet #androidjp

記事を共有

そうか、気づけば今日はSBMさんの発表会だったな。

Engadgetさんを見てそう思った。(今えげつないほど忙しい)

で、出てきたものをザザッと紹介。

量産型Huawei Technologiesの「004HW」、ZTEの「Libero 003Z
日本語特化シャープの「GALAPAGOS 003SH, 005SH(キーボード付き)」
最高峰HTCの「Desire HD
タブレット型Dellの「Streak 001DL

といった感じ。

一式揃った感があり、それぞれ言語対応や電子書籍など
諸々の特徴を持つ。

おそらく、SBMさんのことだから、仕上げは追い込んでくると思います。
実質こういうフィーバー感の無い展開こそが
日常を埋め尽くす尖兵となっていくんでしょうね。

なにか、萌えるものが足りない気もするけど、
日本製品がシャープ製しかないというのも時代を感じさせますね。

 

柔らか銀行頑張る

 

ネタ元
Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/11/04/004hw-android-2-2/
http://japanese.engadget.com/2010/11/04/libero-003z/
http://japanese.engadget.com/2010/11/04/galapagos-003sh-005sh-3d-android/
http://japanese.engadget.com/tag/HTCDesireHD/
http://japanese.engadget.com/2010/11/04/dell-streak-001dl/

記事を共有

2年縛り、Android、DELLのスマホ、100ドル、アメリカのみ。 #nenet

記事を共有

ちょっと、出しそびれたネタ。

Aeroっていうマルチタッチ対応のAndroid端末が2年縛り100ドル
AT&Tとの契約無しで縛り無しで299ドルとのこと。
(ネタ元はITmediaさん)

ちょっとスペック的には凄いと言うわけじゃないけど
でも、100ドルですよ。

1万円で手のひらコンピューティング。

なんかすごい時代だね。

 

DELLといえばこういう感じだよね。

 

ネタ元
ITmediaさん
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1008/25/news061.html

記事を共有

フランスのメーカーがAndroidタブレットなど5機種発表。約8400円~ #nenet

記事を共有

Appleの伏兵はソニーだ。
なんて話もありますが、変にAppleにライバル意識を見せないあたり
フランスのメーカーが出したAndroidの方が幾分か魅力的ですね。
(ネタ元はGigazinさん)

(画像をメーカーサイトにリンクしときました。)

ARCHOSという当方は知らないメーカーですが
中国産のAndroidよりも、信頼感がありそうです。(信頼性は不明)

こちらは中国製とは違いAndroid2.2

フランスと言えば、一時代前は雨漏りのする車
(あちらは雨があまり降らない)
など、結構イイカゲンなプロダクトもあるよなーって
いう気もしますが、見てくれはAppleやDellよりオシャレかも。

Dellもそうですが100ドル前後のタブレットというワードが
世の中的に出てきていることにも注目したいところですね。

 

Android祭りって感じですね。

ネタ元
Gigazinさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100901_archos_android_tablet/

WikiPediaさん
http://ja.wikipedia.org/wiki/Archos

記事を共有

NECがiPhoneやiPadに対抗する何かを出す予定と判明(微妙な表現だな) #nenet

記事を共有

GIZMODEさんがネタ元、しかも歯切れ悪い微妙な記事
でも、こういう歯切れの悪い記事というのは、
実はいろいろ知っててゴニョゴニョなんて時になるものですよね。
(勝手に断定)

NECさんは7インチの端末での運用モニターを募集してましたが、
どんな成果が出てくるんでしょうかね?
OSはAndoroidかな?

iPhoneやiPadはデバイスよりAppStoreにラインナップされてるアプリの
数の凄さが売りだったりするけど、NECさん的な提案はどうなることやら。

NECさんといえば98君たちを取りまとめていた98文化(←ヤバイ)が
あったりしますが、PCサイドではなく、どんどん家電を食うほうに
Apple製品やAndoroidは進化してますから、NEC的な答えが見所。

安売りだったらASUSやDELLがあるわけだし、
製品を開発するのに思想が問われるムズカシイ世の中に成ってたっすね。

ある意味NECさんは家電に強い。

ネタ元
GIZMODEさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100520_nec_smartphone/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100219_cloud_biglobe/

記事を共有

買収買収買収の春:Apple ~買収から見るApple次の一手~

記事を共有

Apple、iPadの小型バージョンを2011年に投入か

という憶測が流れてたそうですが、何か出そうです。
何かでそう。の何かが何なのかと考えてみると…

アップル、チップメーカーのIntrinsityを買収

これは、今日成立したっていうリリースが出ましたし

ARM、アップルによる買収のうわさを一蹴

こんな話も出ており、全くのデマだと決着がついたわけでもない。

iAdについては、

AppleもAdMobを買収しようとしていた

Appleが買収した米Quattro Wireless

なんて状況を経てサービスインしているわけだし、

まだ表面に出てきていない、

米Apple、ストリーミングサービスで急成長中の米Lala買収へ」Lala買収

米Appleが地図サービス企業を買収
– Google Mapsとの決別が近いか
」PlaceBase買収

なんてサービスの話も出ている。

いま正に発売になっているiPadが

プロセッサ設計会社PA Semi2008年4月に買収

という買収の賜物と考えると、Intrinsity買収の話は冒頭の
iPadより小さい何か」が出てくるという話は信憑性ありかも。

単純に足し算すると

「独自プロセッサを積んだストリーミング放送が
簡単にできる地図代わりになるiPadより小さい端末」

ってことになります。
う~ん、iPad買い控えたくなりますねwwww

実際にAndoroid陣営が追いつこうとしている現状も有るなか
Dellの開発している端末なんかとは違う、
全く別の「iPadより小さい何か」はでてくづのでしょうか?

や、結構似た端末が出てくるんじゃないでしょうかね。
(そのかわり、専用Appが結構面白い。iPod touchはお払い箱かな?)

合体戦士デバスター。デバスター強い。

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20412822,00.htm
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20411898,00.htm

マイコミジャーナルさん
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/10/02/021/index.html
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/12/06/009/index.html

ITメディアさん
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/09/news064.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/20/news039.html

コンピューターワールドさん
http://www.computerworld.jp/topics/apple/180069.html

IT Proさん
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100106/342919/

記事を共有