EvernoteとGoogleDriveが連携開始。GoogleDrive内のコンテンツをEvernoteへ! #google #Evernote

記事を共有


緑色の象のイラストが嫌いなのだけれど、良い発表なのでシェア。

まずは、動画を見てくれ。

単純に言うと

  • Evernoteのテキスト作成にGoogleDriveのコンテンツが使える。

  • Evernote上でGoogleDriveのデータが検索できる。

  • ChromeとAndroidで活用可能。

ってことらしい。

詳細情報やその利便性については

『EvernoteとGoogleDriveが連携開始。GoogleDrive内のコンテンツをEvernoteへ! #google #Evernote』…の続きを読む EvernoteとGoogleDriveが連携開始。GoogleDrive内のコンテンツをEvernoteへ! #google #Evernote

記事を共有

Office Onlineでリアルタイム編集?Dropboxにも対応??コイツはクールだ! #ms #iOS

記事を共有

サトヤ・ナデラのMicrosoftは鬼神の如き切れ味ですね。
GoogleのGoogle docsの魅力?

コラボレーション機能だろ。

…って認識はどうやら古くなりつつ有るみたいだ。

サトヤ・ナデラ率いるクラウド時代のMicrosoftはまさにサービスを進化させ続けている。

情報源によるとMicrosoft Office for iOSでもWeb版のOffice Onlineでも共同執筆、コラボレーションが可能だ。

しかも、

『Office Onlineでリアルタイム編集?Dropboxにも対応??コイツはクールだ! #ms #iOS』…の続きを読む Office Onlineでリアルタイム編集?Dropboxにも対応??コイツはクールだ! #ms #iOS

記事を共有

【コラム】Ustreamが買収されたわけだが。 #Ustream

記事を共有

そういえば、ビジネス向きな青いロゴだったねw

SoftBankが日本でのUstreamの展開をひっそり終了していたわけだが

その続報として1月22日に米本国のUstreamが買収されることを発表。

買収先は

『【コラム】Ustreamが買収されたわけだが。 #Ustream』…の続きを読む 【コラム】Ustreamが買収されたわけだが。 #Ustream

記事を共有

【コラム】なぜか復活ww「BlackBerry」さんの巻。 #Android #ゾンビ #RIM

記事を共有

Whiteberry??否、BlackBerryの復活ww

Twitter、Evernote、Dropboxのお通夜モードな話題を尻目に、

既にゾンビ化してると噂されてたBlackBerryが
墓穴からスキップ踏んで帰ってきたそうなww

 
ゾンビというより、アイルビーバックなターミネーターかな??

簡単にまとめると

・有料セキュリティサービスを維持してて、それをサービスだけで提供したらウケた

・Windowsだろうが、Macだろうが、iOSだろうが、Androidだろうが全部使える。

・更にAndroid端末出したら意外に売れてる。

元RIMさんの大復活で、来期は明るいかも☆なんて話らしい。
詳しくはコチラ

要は…

『【コラム】なぜか復活ww「BlackBerry」さんの巻。 #Android #ゾンビ #RIM』…の続きを読む 【コラム】なぜか復活ww「BlackBerry」さんの巻。 #Android #ゾンビ #RIM

記事を共有

【コラム】フリーミアムモデルの奈落、限界地?2015年年末は恐ろしい地獄の底なのかも:Twitter篇。 #フリーミアム

記事を共有

収益化は後から考えればいい。

とにかく、先行してユーザーを囲い込み右肩上がりのユーザー数の伸びを見せれば株価もなんとなく納得して上がってくだろうw

って…Twitterさんもそんなモデルでしたね。

そう、そして、TwitterさんEvernoteさんDropboxさんと同様のジレンマにぶつかった訳で…。

こう見ると、クラウドストレージの無料貸しで人を惹きつけるタイプでなくても、とにかく人を大量に集めて後でマネタイズするぞ!!と突っ走ってた最近のIT、関連のランナーはココにきて息切れをしているのかもしれない。

簡単な話だ。

『【コラム】フリーミアムモデルの奈落、限界地?2015年年末は恐ろしい地獄の底なのかも:Twitter篇。 #フリーミアム』…の続きを読む 【コラム】フリーミアムモデルの奈落、限界地?2015年年末は恐ろしい地獄の底なのかも:Twitter篇。 #フリーミアム

記事を共有

【コラム】Evernoteお前もか…HDDたくさん使える系の危機? #Dropbox #Cloud

記事を共有

Cloudっていうと5年前くらい、スタートアップ企業がバンバンスペース貸しをして、人が集まったらマネタイズ☆っていう算段でネットの海に漕ぎだしたってイメージなんだけど、その大航海が大後悔になりそうな勢いでニュースがやってまいりましたとさ。

数日前にDropboxがサービスを絞ってコアビジネスにコミット。

そして、今日Evernoteがサービスを絞ってコアビジネスにコミット。

 

結果にコミット!
な~んて言ってる場合では
ないっす。

ブーチ、ブーチ

んで、Pogoplugとかも無料サーバーを提供してましたが、2015の夏前には5GBレベルの無料提供をやめてモゴモゴ…。という感じになってましたが、

ココに来てCloud系の覇者だったサービスも
旗色が悪くなっているご様子。

そうなると、GoogleとMicrosoftが何となく残って、iTunesなどサービスが各種あるAppleもそのままっていう状態になるのかなと。

クラウド上にデータを置く、ファイルっていう概念がそこまでなくなってきた、ここ2年クアイでクラウドの意味合いは非常に自然で当たり前のものになってきたところがあったと思うのだけれど、その当たり前を支えていくはずの2つのサービスが微妙な状態っていうのもなんだかとっても象徴的なことのように思います。

『【コラム】Evernoteお前もか…HDDたくさん使える系の危機? #Dropbox #Cloud』…の続きを読む 【コラム】Evernoteお前もか…HDDたくさん使える系の危機? #Dropbox #Cloud

記事を共有

iCloud、20GBなら月100円だって。 #icloudDrive #apple

記事を共有

 

 


Appleのストレージが価格改定。

名前もiCloudDriveに

有償の最低価格が20GB、月100円。

1Tで月2400円。

Google DriveやDropboxも同様のサービスを始めてます
Evernoteなんかのサービスにお金を投じるのもよいでしょう。

が、こういうサービスにお金を払うのは

  • 光熱費と考えるか

  • 信頼に対するお金か

  • サービスへの対価か

  • ファンクラブの会員費か

  • iPhoneのデータの保険料か

色々考え方はあるし、人によって目的は様々かと。
(大抵は払わないでニヤニヤ見守るのが成功法だったりする)

ひと月

  • 5GB:無料

  • 20GB:100円/月

  • 200GB:400円/月

  • 500GB:1200円/月

  • 1TB:2400円/月

5GB無料からがサービスとして提供される。
ただ5GBなんてなにに使うんだ?
5GBは恐らく使ってない人が無意識下で触るサービスだろう。

で、実質使って要る実感があるのはこの次の有償から。

 

『iCloud、20GBなら月100円だって。 #icloudDrive #apple』…の続きを読む iCloud、20GBなら月100円だって。 #icloudDrive #apple

記事を共有

爆安GoogleDriveはMicrosoft潰しのフラグ?そしてその先には? #nenet #google

記事を共有

Googleさん値引き凄いですね。

一月100GB1.99ドルで貸出。

1TBなら9.99ドルですよ奥さん!

と、話をしようとしたのですが、
何やらそのクラウドを含むGoogleさんの規約が(ry

ゲフンゲフン…。(真ん中辺り…。)

で、そのあたりの話はちょっとアレなので

今回はその先の話。

とにかくクラウドサービスの月額料金を安くする。

まずはドロップボックスやAmazon S3などを根絶やしに。

そして、MSさんが新たに参画せざるを得なくなった
MS Officeの無料クラウド版を根絶するのが、どうやら狙いかと。

(MSさんのOfficeはGoogle Docsによって無償提供というグラウンドに
引きずり降ろされたわけで、OneDriveやAzureサーバなどに
支払いを立ててもらうことで、無料を維持しようと考えていただろうが
そこも断つってしまおうというわけだ。)

まぁ、そのあたりまではだいたい予想がつく。

 

Googleさんのこの強烈な値引きは、収益性を考慮したものか
それとも、刹那的なものなのかもちょっとわからない。

Dropboxなどから比べると利便性はさほど良くないGoogle Driveだけど
マジョリティな方々を誘致するには強烈な安さは
大きな効果につながるわけで、このあとの展開は大体予想がつくところ。

まぁ、ただ、クラウドにどれだけお金をはらおうと思う人がいるのかが
ちょっと疑問だけれど、とにかくGoogleとしては、焦土作戦を実施し
だれも勝てない世界を作り出して、その後に自社が商売をすることを
考えればいい。という、理論のもと今回の展開をしているのかと。

ここまでAppleのiPhoneのビジネスをAndroidで攻撃してきた
Googleですが、ルービンを異動させたり、別の担当幹部が小米に移籍
したりAndroidは既にGoogleさん的には興味の範囲外になり
ココからは、Microsoftのもつビジネス分野の削りこみに方針を転換したのかと。

Google ChromeOSなど、 MicrosoftのOSのを売るビジネスをいかに削るかが
恐らく目標になっていて、Microsoftがラインアップする製品を削ることに
この先5年位は注力していくのでしょう。

そういう意味で、この値下げは、

本格的なMS潰しをGoogleさんが始めた

という狼煙なのではと思う次第。

 

Androidは一定の「広告媒体」としての限界が見えてきたのでしょう。
個人情報の狩場としてのAndroidもiPhoneのような
可処分所得をもつユーザー層を狙うことがどうにもできない
ということもなんとなく見えてきている。

では、その層が普段何をしているのか?

ビジネスだ。

というわけで、Androidでは達成できなかった層の
世の中を動かしているプライマリーな人たちの情報をごそっと奪うには?

はぃ。

PCを動かすOSのと、そのバックボーンになるネットを丸抱えすればOKかと。

そうですね。

MSさんを削る。

という目標が実は、小さな目標でしかなく
緑色のスマホOSによって下層コンシューマを
激安クラウドと無料のOSで上層のホワイトカラーの
趣向や行動パターンを一気に取り込む
というのが、彼らの考えるところなのでしょう。

ちょっとしたファンタジーに聞こえるかもしれませんが
便利な無料サービスの固まりが何をベースに動いているかは
よくわかりませんよね。

悪になるな。

とはいうものの、商売をするなと入っていないわけだし。

ビックデータの行商をするのか、自社で世界を取り囲む
だれにも真似できない、ビジネスを始めるんでしょうね…。

なんとなく、わかるんだけど、その先はまた別の機会に。

 

 

 

 

ネタ元

Googleのストレージ大幅値下げ攻勢の影響は甚大

TechCrunch Japan.

記事を共有

「AirDrop」登場間近!?「iOS 7」からMacとiPhoneの間でワイヤレス共有できるようになる!かも? #nenet

記事を共有

<真実はすぐそこだ!(多分)

 

 

同じApple製品なのに情報共有がぎこちなかったMacとiPhone、iPadの間で
やっと無線共有ができる様になる!……かも知れません。

「AirDrop」という新機能だそうで
要はDropbox相当のフォルダを無線LAN先のMacに用意して
同一ネットワーク上にそのフォルダが見えるときだけぽいぽい投げ入れられる
って言うような機能だとか何とか。

iCloudとの連携なども考えられなくはないけど
だいたいそんなところかと。

逆に言えば、何を今更という気もする。

なぜ、アレだけ売れてたiPhoneやiPadとMacがLanで繋げなかったのか?
Appleのビジョンにはたまに近い不能な部分がある。

 

 

ネタ元

【6/3】Apple、次期「iOS 7」にiOS/Mac間でワイヤレス共有できる「AirDrop」機能を搭載??(by 9to5Mac)

Apple Brothers + Mac Newsさん.

記事を共有