来年のMacBookの話も出てますねw #Eink #macbook

記事を共有

 

物理キーボードが本当に搭載され続けるのか?

ということも3Dタッチなどで少し疑問になってきていますが

コレ本当に出るんスかねw

一見べんりそうだけど、フレキ基盤が壊れたりで二度と復活しなくなる予感もw

まぁ、キートップが擦れて見えなくなるのと、どちらが耐久性的にいいのかとか、社会実験的に活用してみるというのもいいかもしれませんね。

 

情報源: Apple、2018年発売の次世代「MacBook」シリーズにE Inkキーボードを採用へ | 気になる、記になる…

記事を共有

Amazonの炎が日本を襲う日が近い?…Kindle fire発表。 #nenet #androidjp

記事を共有

Kindleは欧米では大人気、Amazonの第二の収益源といったところですが
今日、気になる端末「Amazon Kindle fire」が発表になりました。
199ドルで購入出来るこの端末の意義はかなり大きいものと思います。

 

米Amazon さんによれば、

「映画、アプリ、ゲーム、音楽、読書などに加え、Amazonの革新的な
クラウドアクセラレーション、Webブラウザ」…が使えるようで

・1800万映画、テレビ番組、音楽、雑誌、書籍
・アマゾンAppStoreの – 人気のアプリケーションや何千ものゲーム
・超高速ウェブブラウジング – アマゾンシルク
・すべてのあなたのAmazonのコンテンツのための無料クラウドストレージ
・超広視野角と鮮やかなカラーのタッチスクリーン
・速く、強力なデュアルコアプロセッサ
・Amazonプライム会員は10,000人以上の人気の映画や
テレビ番組の無制限の、インスタントストリーミングを楽しむ(ことができる)

とのこと。

 

つまり、ガジェットとしてのスペック等を全面に謳わず
ブラウジングなど優れたサービスとコンテンツを紹介
文化としてのタブレットの購入を勧めているアタリが凄い。
(そんなことやってるのはAppleくらいなもの。シャープは撤退w)

 

 日本では火消しが必要?

 

…だが、日本では浮かれてばかりも居られない。
先日微妙な状況に陥ったシャープさんをはじめ
多くの電子書籍推進プロジェクトが遅々として進まない状況を
このAmazonの大量殺戮兵器がFireしてDoneしてしまう気がする。

この戦略的商品はiPadをどうこうするのではなく
日本やアジア、南米、インド、イスラム圏、アフリカなどの市場
火の海に陥れることになるだろう。

安くてよく練りこまれた製品であり、ボタンも少なく壊れにくい。
このつくりはアメリカ人のためのものではない。

 

そう、 欧米以外の市場を狙った戦略製品なのだから。

 

当初に聞いてたE-inkを採用した製品でないところは
個人的には残念だけど、アメリカ発のKindle Fireは多くの戦火を
振りまくことになるのでしょう。
 Fire!

 

ネタ元
Kindleの火 – 7″のマルチタッチディスプレイでフルカラーのKindleの、のWi – Fi.
米Amazonさん

アマゾン、タブレットを年内に投入か?–DigiTimes報道
CNET Japanさん

199ドルの衝撃!アマゾンのiPad対抗「Kindle Fire」は価格も機能もファイヤー!
ギズモード・ジャパンさん

記事を共有

正気か解からないがAmazonがE Inkモニタのタブレットを出す気らしい。 #nenet #amazonjp

記事を共有

GoogleさんがノートパソコンをChromeOSでもうそろそろローンチ。
という情報を先ほど紹介しましたが、今度は
欧米のガラパゴス端末ことKindleを擁するAmazonがタブレットを出す!らしぃ…。

 

えーと

 

脳内のソースを適当に総動員してタブレットをOSレベルから
作ってまとめられそうなコンテンツフォルダーをまとめてみると…

 

★Google
◎ブラウザ
○OS(Chromeが微妙)
○ストア・コンテンツ(統制不能、スーパーフリー)
◎ハードのノウハウ

 

★Apple
○ブラウザ
◎OS
◎ストア・コンテンツ
◎ハードのノウハウ

 

★Microsoft
◎ブラウザ
△OS(Windows7 mobileが…)
×ストア・コンテンツ
△ハードのノウハウ

 

★Olacle
×ブラウザ
○OS(赤帽Linux+WebOS)
△ストア・コンテンツ(アプリはAndroid依存、ビジネス向け)
○ハードのノウハウ

 

★Amazon ⇒ New!
×ブラウザ
×OS
◎ストア・コンテンツ「Kindle」「AppStore」や「Amazon Cloud Drive」
×ハードのノウハウ

 

 

うーん

Amazonさんはコンテンツに傾倒してるし
ハード関連のノウハウにアドバンテージがないような

あったとしてもKindle由来のものしかないぞ…。

 

Cnetさんの情報では
Kindleの販売が北米・ヨーロッパで以外で振るわない
⇒iPad対抗にはタブレットだべ!
とイズコからかかの「圧力」を受けて出すことになったというはなし。

でも、その売れないのはiPadのせいだと思ってるのなら
お門違いじゃ?Amazonさん。

問題点はいくつかあるけど、恐らくローカライズをマジメに
やってないから売れないって話なんじゃないかね?

ってか、日本で日本語の本が揃ったKindleをマジメに売ってくれYo!
(ウワサじゃもうすぐとかって話も聞いたことがあるけど…)
それなら、さとーはちゃんとKindle買おうと思うんだぜ?

そもそも、欧米人向けにしかコンテンツを販売してないのだから
Kindleが欧米以外の世界で売れるわけないじゃんYo!
(全世界のじんこうの1/4を擁する中国での販売はどうなのかな?)

まぁ、どこから圧力が掛かったのかは定かじゃないけど
さすがに白黒E Inkのタブレットは売れないだろ?って思うんだぜ?
タダでさえ動きの遅いE Inkでスペランカーみたいなアクションゲームとかを
出されたら、そんな端末窓から放りたくなること必至だしな。
(放らないけどさ)

 

 

⇒次のステージはAmazonだぁ…

 

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/service/35002431/

記事を共有

Clie再来?AppleユーザーにとってSony Readerは魅力的ではないなと思った次第。 #nenet #sony

記事を共有

ねねっとTechDinerで記事を書いており、可能な限りガジェットを
追いかけてましたがSonyReader」は気になる端末だったので
忙しいながらも発表会のライブストリーミングをチラ見しながら
シゴトしてましたが正直あんまり魅力的なものじゃないなと。
(E-inkときらりと光るSonyらしさの復活を期待したが、エエエエェ…。)

実際にはSony Readre興味あったんですが…

 

mac非対応…。

このコトバを聞いただけでさとー的には終了でした。
(clieを思い出したwwwww あの煮え湯を飲まされた日々。
思えばそこからさとーのSony嫌いが発生したんだっけな。(遠い目))

以前ほどのmacファンではなくなったけど、とにかく会社でXp
家で OSX、OS9を使ってると面倒なんですよね。
(Missing Link とかアメリカから買って頑張ったがClie使用は限界でした。)

もうソニーには期待してないし
面倒なものをわざわざ2万も出して買わない罠。

ソニーはMSさんと仲がいいのか、時代が読みきれてないのか
自分たちのVAIOがまだプラットフォームになると信じているのか…。

しかも日本はリビジョン的に十数番目の国らしく
(Sonyはアメリカさんの会社だったんだっけ?)
内容に関しても非常に残念な内容だったようです。

 

ブロガーな人が嘆いていたのは
・「Sony Reader がやはり始まる前から終わっていた件
アメリカのモデルには3GモデルやWi-Fiモデルがあるようですが
日本ではいまのところないようですね。3G、なし?WiFi、なし? !
404 Blog Not Foundさん

・「SONY Readerの評価のしどころ
2万冊では少ないだろう。
コデラノブログ4さん

といったところで、実際に会場に行った人のポストがなく
ブロガーさん基本はだんまりを極め込んでいるところがなんともw

ワイヤレスでポータブルで長時間てのは本当は魅力的な
ものになるはずなんだけど、3G無し、Wi-Fi無しじゃだめだこりゃ。

だめだこりゃぁ~。

 

あと、Sonyさんの報道制御の甘さも出ていましたね。
ストリーミングの発表会の裏で方々のメディアが情報公開を
先行してしまっていたり、プレゼンもおじさん方が出入りして
なんだか新鮮さのないプレゼンテーションだったなぁって思いました。

 

え?何でこんなにこんなにネガティブなこと書いてるかって?
Sonyが期待を煽ったのと
Sonyに期待をしていたのと
その期待に満たる部分が特になかったからかなぁ。

有名ブロガーさんのとこには
広報から電話が掛かってくるらしいんだけど
頑張るのはそこじゃないような気もするんですが…。

頑張れソニーさん。(macで使えるようにしてくれ。)

 

 


Sonyで元気なのはコイツくらいかな?

 

情報元
Sonyさん
http://www.sony.jp/reader/

404 Blog Not Foundさんhttp://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51553702.html

コデラノブログ4さん
http://blog.livedoor.jp/nob_kodera/archives/3115604.html

記事を共有

SonyReaderが発表されるわけだが、実況に参加できない(涙 #nenet

記事を共有

実況がこの後15:00~といった感じなのでしょうが
企画書依頼が山になっててそっちの方を頑張ることに。

E-inkを使ったリーダーって省電力でずぼらなさとーには
ピッタリなんですけどね。
Wifi使えるなら、WiMAXもあるし。
2万円くらいだとかなり心揺れますね。

あー、もうすぐ発表だ罠。

(心配なのはソニーエリクソンが絡んでいるところかな。)

記事を共有

Kindleの日本語対応レポを読んでたらKindleが欲しくなった! #nenet

記事を共有

PC Watchさんの記事でKindleの最新版を紹介してます。

E-inkを採用したKindleは電池の持ちの長さと
軽さが魅力的な製品ですが、今回のバージョンから日本語に
一応対応するようになった模様。(文字埋め込み無しのPDFはNG)
あと、E-ink周りのスピードアップが達成されたとか。

ちょ、いいじゃないか!

 

この秋なんだか欲しいものがいっぱい登場しそうで
マヂ困りますw

 

<色々欲しくてまいっちーんぐ!

 

ネタ元
PC Watchさん
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/20100907_392075.html

記事を共有