昨年の国内タブレット端末出荷台数No.1はやはりiPad☆ #ipad #apple 

記事を共有
決まりきった話もなんとか盛り上げるの巻。

月曜日、なんの発表もないとスゲー暇なさとーでおま。

あまり暇すぎたので、こんな記事も拾うのね。

(あ、FBI絡みでフェデリキとかアラブの偉い人が正論をぶち上げたのは、特に進展してない感じなのでカレーにスルーの方向で)

で、昨年2015年の国内タブレット端末出荷実績が発表☆ ドンドン!!

1位Apple iPad!

(∩´∀`)∩ワーイ

2位ASUS、3位Huawei、4位富士通、5位ソニー、6位Microsoft

『昨年の国内タブレット端末出荷台数No.1はやはりiPad☆ #ipad #apple 』…の続きを読む 昨年の国内タブレット端末出荷台数No.1はやはりiPad☆ #ipad #apple 

記事を共有

中国で?!Appleが初めて中国のスマホ市場ナンバーワンに! #No.1 #iPhone

記事を共有

iPhone6とiPhone6Plus、凄く売れたようですね。

しかも、
日本での話ではなく、
中国での話。

シャオミ(Xiaomi)が一位をとってそれ以外が続くというのが中国のトレンドかと思ってましたが、英Canalysによれば1月27日、2014年の第四四半期、10月~12月の期間
中国スマホ市場の速報では、Appleがメーカー別シェアでトップに踊りでた模様。

『中国で?!Appleが初めて中国のスマホ市場ナンバーワンに! #No.1 #iPhone』…の続きを読む 中国で?!Appleが初めて中国のスマホ市場ナンバーワンに! #No.1 #iPhone

記事を共有

iPhone mini、iPhone nano、キーボードつきとか話題が急に出てきましたね。 #nenet #iphonejp

記事を共有

新興国向けや中南米向けに安価なスマホを出している
IDEOSが人気のファーウェイさんがボロ儲けなう。

ジョブズ御大擁するAppleもあわてて釣り針を仕込み中

そんなところでしょうか?

ザクやジムが居ないと戦局は好転しないのは激しく同意。
もっともApple一社でAndroid陣営とガチで闘い勝利するって
実は中々現実的ではないと思いますが
それでも生活に必要充分なiPhone miniとかが出てくれば話は別かな?

実際にiPhone5はガンダム相当になるとして
量産型、汎用型は必要だと思うし
枯れた技術こそ人に優しい家電製品として
機能美だけが残されたものになるんだと思います。

ナレッジナビゲーターが掲げた未来には遂に到達した感じですが
実際の未来は更にそこから先にも続いているわけで
新しいナレッジナビゲータが必要な頃かもしれませんね。

 

さとーはネモがすき。

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/service/20426246/

スラッシュドットさん
http://slashdot.jp/apple/article.pl?sid=11/02/14/1041245

ファーウェイさん
http://www.huawei.com/jp/

asciiさん
http://ascii.jp/elem/000/000/581/581492/

記事を共有

気づけばAppleに似ていた?Dellは戦略を変えて高収益化に向かう #nenet #dell

記事を共有

Dellの発表が幾つかあったのですが
BTOでビジネス主体にサービスを行ってきた同社だけど
ラインナップを限定し安く早く届けるサービスに転換を決意したり。

ケータイデバイスの「streak」やコンシューマーPCも
ラインに加えたり積極的に展開するなど、従来のコスト重視意識から
企業姿勢的な部分で変化が出てきたのかと。

中には上の様なMac miniの様なモデル「Inspiron Zino HD」や下の様な
タブレットにもなる画面がくるくる回るノートPC「Inspiron Duo」の展開など
最安値の安価なPCとは別の価値を付加した
製品の登場を印象付けるデザインとコンセプトがそこにある。

まだ、まねっ子な感じのモノや
ちょっと斜め上を行き過ぎている感もあるけど
今はもがいている状態で、数ヵ月後には洗練されたものになるのかと。
(ならないままがイイのかな?)

Appleの洗練、最初から失敗が少ない徹底した
先見性とジョブズ御大の神通力、世界を作る感じに
付いていけない人間は、もしかしたらDellが救済するのかもしれない。

ファッションにはうるさくないが、ブルーレイも見たい。
そんな一般的な意識にはDellが向いているのかも。

アメリカでは既に100ドルケータイ「AERO」もだしたりしてるし

Appleのデザインが少々オシャレすぎると思っている
マッシブでチープなものが好きな人にとってDellは
付き合うのにイイ存在なのかもしれない。

機能製品としてAndroidケータイを使うのはまだ早いような気もするけど
hpがWebOSでガラパゴス状態になりそうな雰囲気もあるので
Dellがケータイを含めた一般向けデバイスの雄として一人勝ちする日も
近いのかもしれない。

ただ、その前に立ちはだかるのはHuaweiあたりなんじゃないかな
とも思うんですがね。
ファーウェイはケータイ分野で世界第二位のベンダーですしね。)

 

Dellさん、イメージを近々一新?

 

ネタ元

Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/commentary/story/0,3800104752,20422418,00.htm
http://japan.cnet.com/digital/pc/story/0,3800105266,20422361,00.htm

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/11/05/inspiron-duo/

Gigazineさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100526_dell_streak/
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101104_sbm_android_dell_streak_001dl/

WirelessWire Newsさん
http://wirelesswire.jp/Watching_World/201010281739.html

記事を共有