【噂】Appleさん10月28日あたりにイベントを開催?

記事を共有

WWDC、新型iPhone発表の9月のイベントの他の発表の場として
10月の発表会がAppleに有ることを知っている諸兄も多いはず。

10月と4月辺りの発表会は非定期で、そもそもイベントが開催されること無く製品が発表されたり…なんてことがあったり毎年まちまちなのですが、噂が流れてきましたよ…と。

なんでも2019年10月28日か29日にイベントが有りそうだとか。

そこでは新型MacBook ProやiPad Proが発表に。

『【噂】Appleさん10月28日あたりにイベントを開催?』…の続きを読む 【噂】Appleさん10月28日あたりにイベントを開催?

記事を共有

AppleのWWDC 2019は6月3日から。新型Macとモニタがでるかも。

記事を共有

WWDC 2019の案内がメディアに届いているらしいです。内容は次期「iOS 13」「macOS 10.15」「watchOS 6」「tvOS 13」がメイン。iOS13はiPad Pro専用機能が入るなど、今後のiOS製品の展開に大きなターニングポイントになるのかも。

『AppleのWWDC 2019は6月3日から。新型Macとモニタがでるかも。』…の続きを読む AppleのWWDC 2019は6月3日から。新型Macとモニタがでるかも。

記事を共有

2017年の新型、iMacは2度発売する!? #apple #mac

記事を共有

台湾のDigiTimesによると…新型iMacは2017年に二回発売される。

そして、目玉は年末に出るモデルだ。

7月〜9月に投入されるモデルは現行21.5/27インチのアップグレード。

そして

年末に「サーバグレード」の「プロ向けiMac」がでる。

「サーバグレード」とは…

『2017年の新型、iMacは2度発売する!? #apple #mac』…の続きを読む 2017年の新型、iMacは2度発売する!? #apple #mac

記事を共有

新iMacにはXeon E3プロセッサが載るかも?mac miniのウワサも。 #apple #Mac

記事を共有

凄いの待ってるぜ!

気になる、記になるさんに掲載のiMacに関する情報が。ネタ元はPike’s Universum

もーいくつ寝ーると…10月!

ということで、みなさんお待ちかね、iMacがもうすぐ発売ですよ!

あと6ヶ月位…。

新型iMacは

10月後半に「発売」

予定!(とのウワサ。)

  • CPUはデスクトップ系プロセッサ、Intel Xeon E3-1285 v6の選択が可能。
  • RAMは16GB(ECCメモリ)~で32GB、64GBにアップすることが可能。
  • ストレージは最大2TBのNVM Express対応SSD
  • VR、プロ向けアプリをサポートする為のAMD製GPUが搭載

で、その他にも

『新iMacにはXeon E3プロセッサが載るかも?mac miniのウワサも。 #apple #Mac』…の続きを読む 新iMacにはXeon E3プロセッサが載るかも?mac miniのウワサも。 #apple #Mac

記事を共有

MacBook Pro15にtouchBar無しをラインナップするかも。 #apple #mac

記事を共有

MacProが古いタイプのパーツ組み換えができるような「Pro」向けの製品に組み変わる話がAppleからアナウンスされましたが、こちらの話はあくまでウワサ。

MacBook Pro15インチ版が発売されたあと、整備品の旧MacBook Pro15が馬鹿売れした事実を受けAppleが検討をしているのだとか。

『MacBook Pro15にtouchBar無しをラインナップするかも。 #apple #mac』…の続きを読む MacBook Pro15にtouchBar無しをラインナップするかも。 #apple #mac

記事を共有

今日のApple MacBook Pro発表イベント勝手に予想w #Apple #mac

記事を共有

予想なんだから大いにテキトーにやらせてもらうw

最近のニュースを見ていて「あ、コレでそう」ってのも織り交ぜておく。

あとは、個人的にほしいものをドーンと。だ。

  • MacBook Pro
    コレは出る。
    絶対でるww

そして…

『今日のApple MacBook Pro発表イベント勝手に予想w #Apple #mac』…の続きを読む 今日のApple MacBook Pro発表イベント勝手に予想w #Apple #mac

記事を共有

ジョブズ御大、Appleがテレビを売ることに否定をしていた…!!!? #apple #jobs #ios8

記事を共有


これじゃない「TVそのもの」の話が今回の話題。

ジョブズ御大が無くなってから2年半が経つそうだが
死してなお話題に事欠かない。

iTVなどと呼ばれる「Appleが作るテレビ」の噂は
2009年くらいからずっと出てましたが
社内的には2010年の段階で否定されていたと。

今回こんな話が出てきたのは、ウォールストリートジャーナルの元記者が
出した本の一節にそんなことが書かれていたのだとか。

ただ、ジョブズ御大が否定したことは、ダチョウ倶楽部上島のボケのように
「おいしい状態をつくる」前振りなのだということも皆さん周知のところ。

実際にはココ4年くらい出ていないので、もうお蔵入りの話題ですが
こんなタイミングで出てきたのは、そろそろ出しておかないとニュースとして
伝わらなくなるから=販売の目処が立ったから。という事も考えられます。

御大いわく、「TVはひどいビジネスだ」「買い替えは進まず、利益率も最悪だ」と。
きちんと分析ができているということは、その部分さえ改善されればGoサインがでる。
ということも言えるかと。

買い替えがほぼ無いということは、MacbookではなくMacPro的な製品になり
一度入ってしまえば、10年近くリプレイスされない腰の座ったプラットフォームに
なることがわかっており、機器の販売を自社がしてはいけないということは
しっかり認識していたご様子。
(ソニーもサムスンもLGもテレビの利益率は芳しくないことで、よく分かる)

CarPlayなど自社デバイス以外の製品?も周辺ソリューションとして
提供する用になった今、在庫リスクのない、何か洗練された販売方法を
展開しようという時期になったのかもしれない。

iOS8のリークがココ数実頻繁に流れているけれど、同じリーク元が
動いているとすればWWDCあたりでテレビの話も出てくるのかもしれない。
(昨年はMacの年だったし、iOSの変化が生活に注目するのなら
なにか大きな変化をお茶の間にもたらすことも考えられなくはない)

 
 <消費税UP前には間に合わなかったね。

 
ネタ元

ジョブズ氏、テレビの発売に「ノー」–WSJ元記者が著書で記す

CNET Japan.

「Appleはテレビを作らない」とジョブズが語っていたことが明らかに

GIGAZINEさん

記事を共有

iPhoneは好調だがAppleの成長は横這い、次期製品はどうなる? #ねねっと #apple #iphone

記事を共有

 横這い?

横這いAppleどうなるの?

TechCrunchさんの記事によれば
Appleの成長は2013年Q3に関して横這いだったそうだ。

iPhone事業は予想以上の結果で前年同期の2600万台を上回り
3120万台のiPhoneを販売。

iPadは前年比240万台マイナスの1460万台を売ったそうで
Macは375万台を販売。

 

iPhone6の展望

iPhoneのサイズに関して画面を大きくするか?といった
Android界隈から半周遅れの検討をしているという話は
実はそれほど重要ではないのかもしれない。

でないと、iPhoneはここまで売れないだろう。
(画面のデカイのが正義?人間の手はそこまで成長しないがね

まぁ、それでもアンケートをとれば『大きな画面が良い』と大衆は言うだろう。
だが、大衆がいうことが輝かしい未来を予見するものではないとAppleは気づいているはずだ。

『iPhoneは好調だがAppleの成長は横這い、次期製品はどうなる? #ねねっと #apple #iphone』…の続きを読む iPhoneは好調だがAppleの成長は横這い、次期製品はどうなる? #ねねっと #apple #iphone

記事を共有

明るく楽しく、ジョブズ時代とは違うアップルのスタート。3/3 WWDC一晩開けて。 #WWDCjp #nenet

記事を共有

1/3 白黒?フラット?ウワサはどうなった?
2/3 Appleのデザインポリシーが変わった。
3/3 新プロダクト

●プロダクトは

大きくはMac Book、Air、Mac Pro、AirMac系のものがリニューアル。

iPhoneやiPadはハード的な発表はまだとのこと。

新プロダクトの話で一番大きいのはMacProで
次の10年に向けてのデザインを打ち出してきたということと、
G4 CUBEの再来というような小ささとコンセプトで少し危なっかしい気分がする。

プロ用筐体=デカイ

という常識を覆しシリコン・グラフィックスの筐体のように
ミニマムな筐体の中に、詰め込めるありったけのテクノロジーを詰め込んだような
そんな風貌であり、炊飯器とか、加湿器とか、携帯用魔法瓶とかのような
生活の中に有ってもおかしくない存在を狙ったのだと思う。

前時代のPowerMacG5の筐体がSF的で生活とは相容れない存在という
メカメカしさを持っていたのから考えると、ゆり戻しとしての生活や
空間への調和を考慮した設計となっているのだと思います。
(PowerMacG3以来の取っ手がついたデザインという、重い筐体へのアンチテーゼが
ココで解消されたという意味でも記念スべきプロダクトだと思います。)

また、大きな問題がなければ、今後10年はコレで行くというAppleの
意気込みが感じられるエポックメーキングな筐体でもあるなと思います。
(廉価版的な意味合いが強くなるMac miniがどのように進化するか逆に不安になる。)

Mac Book Airに関しては、レティナディスプレイでないことで差別化。
無線LANなどが802.11acに対応、チップセットHaswellによる省電力化などで
9~12時間の利用やストレスフリーなコンピューティングが可能になるなど
日常的に使うプロダクトとしての成長が見られるカタチとなりました。

恐らく数日も経てば当たり前の道具として皆さんの手元に投入される
プロダクトになってくるんでしょうが、とにかく、発表会が何かキラキラしていたことは
記憶にとどめておいていいことかなと思います。

Appleにとっては大きな一歩だったと思います。
このステップを乱さず新しい挑戦を続ければジョブズ御大の見出した
ものとは別のAppleが具現化していき、それらは多くの人に受け入れられるのでは?
と思えた瞬間でもあります。

とにかく、次の製品発表が俄然楽しくなって来たことだけは確かです。

記事を共有

フランスではMacProが3月1日から発売するらしい。 #nenet #mac

記事を共有

第二外国語はフランス語選択のさとーですが、フランス語ちんぷんかんぷん。
(先生すみません…。)
ネタ元の販売店サイトの情報を機械翻訳なのでちょっと微妙ですが
AppleのMacフラッグシップ機、MacProがリニューアルの様子。

2/18が予約開始で3/1から発売とのこと。

ホントかどうかは不明ですが、期末の予算消化などで近日購入を
考えている方は、あと数日待ってみるといいかもしれませんね。
特にiPad128GBじゃないですが、いきなり発表ってのが有るのが
最近のアップルの流行りみたいだし、MacProのスペック強化は
結構待たれているところだったので、内容次第では歓迎ムードになるのでは?

 
 <じゃまたマイナーチェンジらしい…。
ネタ元

Information

France Systèmesさん

 

【2/6】Apple、新しいMac Proを2013年春リリース予定とフランスの販売店に対して案内!? by MacGeneration

Apple Brothers + Mac Newsさん.

記事を共有