【コラム】耳の穴の反響で個人認証? #コラム #イヤホン #NEC #認証

記事を共有


NECさん凄いこと研究してるんスね~

耳の穴の形って人によって異なるんですね~

その

耳穴の形状を使って個人認証を!

と考えたのがNECさん

原理的には、耳にイヤホンをツッコミ、耳の穴の中に音を放って反射してきた音をデータ化、認証するらしい。

認証率、実に99%以上! ドン!

測定時間は1秒程度!

『【コラム】耳の穴の反響で個人認証? #コラム #イヤホン #NEC #認証』…の続きを読む 【コラム】耳の穴の反響で個人認証? #コラム #イヤホン #NEC #認証

記事を共有

東芝、パソコンやめるってよ。 #VAIO #富士通 #PC #ダイナブック

記事を共有

確かに『全員、他人事じゃない』って感じだ…。

東芝さん、

パソコン生産から全面撤退

するそうです。

杭州工場を売却。

ま、このタイミングで中国から撤退するってのは、
円安も有るしいいのかもしれませんね。

んで、富士通、VAIO、それぞれの工場に生産を委託するそうです。

東芝は先日リークが有った


白物家電とは別の話。

富士通、更にVAIOとのパソコン事業の統合に向けて行動中。
中国・浙江省の杭州工場を売却。
生産から『全面撤退』する「方向」で「調整」しているそうだ。
中国企業との工場売却の交渉を進め中。
事業統合した後も…

『各社のブランドは維持』し…

東芝は「ダイナブック」の生産を富士通とVAIOの工場に委託。

って、

全然合理化してないような気が…。

選択と集中ではなく、

工賃が高くなった中国を離れ
円安で動かしやすい日本の業者に生産委託…。

ってこと?

東芝は「設計と開発に専念」
⇒生産コストを抑える狙い。

だそうだ。

  • 東芝が上流工程で富士通とVAIO社はOEMの発注先。
  • 東芝、富士通、VAIOの3社は事業統に向け協議中。
  • 持ち株会社を設立し、傘下に3社のパソコン事業会社を置く。
  • 生産拠点は富士通の島根工場とVAIOの安曇野工場に集約する。
  • 東芝は島根や安曇野ではない。
  • 杭州工場売却が決定次第、3社で事業統合を最終調整へ。
  • 3社で年度内統合をしたい
  • 杭州工場の売れ行き次第でスケジュールはずれ込む。
  • (上の状況を鑑みるに、統合は東芝主体)
  • 持ち株会社の出資比率は協議中。
  • 東芝、富士通ともに『資産を軽くしたい』『出資比率をなるべく抑えたい』。

ってことらしい。

VAIO社はSONYから切り離され死ぬ思いで突き進んでいたランナーのはずが、走っていたところ

【いいからタスキを渡せ!】

と突然進路に謎のランナー2人が黒服の人間とともに現れた感じですかね…。

そもそも初代黒歴史『VAIO Phone』なども有りますので、
VAIOさんが本気で走っているのかは不明。

なんというか

東芝>富士通>>>|越えられない壁|>(※VAIO)

くらいの雰囲気があるんですが、VAIOさん、先にスタート切ってたのに非常にアウェイな感じを先日から感じ取ってるのですが、そこら辺はどうなんでしょう?

合弁会社とうと、エルピーダとか、ジャパンディスプレイと同じ香りがする気もしますが、うまくいくかは上場しないかどうかという気もします。

株式市場への上場は会社を大きくする意味では有効ですが、
エルピーダは政局と為替に殺されたような気もします。

また、合弁前の状態に解体してみると、エルピーダの寄り合いは日立とNECだったけど、ジャパンディスプレイの寄り合いがSONYと東芝と日立だったから似てるかな…とも。

最近好調だった日立が入っていないということで、バランスがうまく取れるか、またVAIO社が看板をとられた子会社風情ということで、舐められてバランス関係がおかしくならないかが心配。

さらに、エルピーダやジャパンディスプレイのように、華々しく展開するのではなく、親会社が出資したくない意向を押し出しているので、上場して上場益を手中に収めるタイプの合弁ではなく、引力に引っ張られながらもどうにか飛び続ける鳥のような話に聞こえてきてなりません…。

まぁ、まだ始まってもいない会社の社内事情を心配するのは少し気が早いかな?

 
 
 宮沢賢治の名作が頭をよぎる、そんな合弁のお話でした。

情報源: 東芝、パソコン生産から全面撤退へ 杭州工場を売却 富士通、VAIOの工場に生産を委託 – 産経ニュース

記事を共有

VAIO株式会社、シンプルに3製品でスタート! #sony #vaio

記事を共有


ソニーのPC部門を切り離した会社

「VAIO株式会社」

さんが昨日からスタートしました。

テレビ事業の方は大丈夫?って気がしましたが

さすがにVAIOさんは会社として独立採算になった分真剣ですね。

『VAIO株式会社、シンプルに3製品でスタート! #sony #vaio』…の続きを読む VAIO株式会社、シンプルに3製品でスタート! #sony #vaio

記事を共有

【Google I/O】ソニーさん「Android TV」を全面押し!って大丈夫?【コラム】 #sony #android

記事を共有

 

ここの記事を斜め読みして
不安を通り越して心配になり記事を書くことにしました。


昔むかし、ソニー製のラジオを子守唄代わりに育ち
ラジカセやオーディオをクリスマスや入学式に
プレゼントされココロときめかしていた
いちコンシューマの端くれとして気になったから…。
(テレビ部門を切り離してできた子会社の話なんだけど…)

 

7月1日に発足したソニーのテレビ子会社
「ソニービジュアルプロダクツ」の新社長今村昌志氏が
先日Google I/Oのカンファレンスで発表されたAndroid TVについて
ちょっと不思議なことを言っているのだ…。

『【Google I/O】ソニーさん「Android TV」を全面押し!って大丈夫?【コラム】 #sony #android』…の続きを読む 【Google I/O】ソニーさん「Android TV」を全面押し!って大丈夫?【コラム】 #sony #android

記事を共有

NTT ドコモさんLTEネットワーク仮想化の実証実験に成功 #docomo #lte

記事を共有

さすが ドコモさん。
通信サービスの提供だけでなくLTE通信の安定運用に関する基礎技術の積み上げなどをせっせと実施している模様。

NTTドコモ、Alcatel-Lucent(ALU)、シスコシステムズ(Cisco)、日本電気(NEC)と組んで実施したLTEネットワークの仮想化技術に関する実証実験が成功したそうで。


需要がましたらボコボコ増やしていく(1:1対応)

壊れたら別のハードにお任せ!(1:1⇒1対応?)

LTEの根幹にあるハードが壊れた際、どう振る舞うか?という事に関する実験のようで、サーバの仮想化と大体同じ考え方の様子。
いくつかのハードを用意しておき、外見上は1台のハードとして振る舞う仮想ハード(仮想化)があり、その中には確かに実際のハードを用意。

1台が壊れても別な1台のハードが壊れたハードの代わりとなり活動を実施する。というもの。
面白いところは、外見上1台の仮想ハードなのに中身も1台分のハードがあるところ。
(模式図だから?ただ、運用上は理にかなっていそう。)
だめになるまでひかえのハードが用意されてるとか、RAID5みたいにバックアップ側も一緒に同じ稼働をして片方が壊れたタイミングでもう片方も壊れシステム全体が倒れるなどというお笑い状態に突入しないw

まぁ、実証実験なので、このあと本番導入までまだステップは有るのでしょうけど、ドコモの品質を強固なものにする上では、こういった積み重ねは大きいのかなと思った次第。

目立たないニュースだけど、なかなかすごいことかと。

ネタ元

報道発表資料 : 世界主要ベンダー3社とネットワーク仮想化の実証実験に成功 | NTTドコモ.

記事を共有

ケータイの雄パナソニック、ドコモ:2トップ攻勢の前に爆散、消失。 #ねねっと #スマホ

記事を共有

一時期ケータイと言えば

『ドコモのPかNかを使っていないと人にあらず。』

というような雰囲気がビジネス界隈にはありましたが
(さとーはDポのPHS使ってましたねw)
そんな時代も今は昔、出てくる名前は同じでも、状況は一転。

NTTドコモによってトドメを刺され、

NECがあえなく撃沈。

パナソニックもこの情報が本当なら、

NECの屍を超えた先、ここに爆散し果てる。

…一時代を築いた両巨頭の亡骸に合掌。

 

大手電機メーカーのパナソニック墜つ…。

時代ってやつですかねぇ…。

「不振が続く個人向けのスマートフォン事業」

という業界の定番フレーズの前に最大手の事業部も打つ手なしですか。

本当、こんな日が来るとは誰も思っていなかった。(10年くらい前までは)

海外勢との競争激化というか、iPhone一人勝ちで、
サムスン自体もローエンドをラインナップしてるため
じり貧状態なようで(世界3番手、htcも不採算で悲鳴らしい)
勝者のない争いの末、ついに日本のガラケーの雄の二社があぼーん。

ドコモさんが何を考えiPhone対策と銘打ってNECとパナソニックに
引導を渡したのかは不明ですが、当のツートップの片翼、
サムスンのギャラクシーS4は全然ふるわず
過剰在庫を値引き攻勢でお茶を濁すのが精一杯。
ソニーのワントップ状態で今期は辛くも乗り切った模様。

もう、どういう目論見で今回の戦略を発令したかが
全然わからないレベル、原型を留めない幕引きという感じすら。

ただ振り返ってみれば、
今回の戦略、大きな意味はあった。

スマホは儲からないのはある程度わかっていましたが、

NEC、パナソニック、サムスンという
ある種、ドコモの栄光を各時代で支えてきた
殊勲選手、最大の功労者的な企業を
一気に一撃で薙ぎ払ったという事実は、
何物にも代え難い戦局を左右する展開…。

それが、どのようなビジネスメリットを生むかさえ当方には計り知れないが

間違いなく大きなできごとではあった…。

 

ネタ元

パナソニック 個人向けスマホ事業から撤退へ

NHKニュースさん.

記事を共有

ドコモさんiPhone対策の戦略崩壊「全トップだってあり得る」⇒恐らくiPhone発売はない。 #ねねっと #docomo #iphone

記事を共有

お盆休み、長野方向をクルッと回ってかえってきたさとーですが

皆さんいかがお過ごしでしょう?

短い旅行から帰ってPCに日を灯すと変なニュースが目の前に。

NECさんとパナソニックさんのスマホを血祭りにあげた
NTTドコモさんがツートップ戦略(結果はXPERIAのワントップ戦略)を
無かったことにしたいのか加藤社長が

「秋冬の商戦ではスリートップ、全トップだってあり得る」

といったらしい。

報奨金や店頭の宣伝を控えたら各メーカーさんの
体力勝負になってくるのは目に見えていたことで
とくに、売れないスマホの山に頭が痛い各メーカーさんは
我先いかん!と脱兎のごとくドコモの売り場から
逃げ出したかったのでしょうが2社抜けただけで
収まったのは少し奇跡的だったかもしれません。
(仁義を欠いた行いをしたのはドコモさんだし)

 

戦略の見直しを投げかけても一度メーカーさんを
切り捨てる決断を軽々と採ったドコモさんがいる以上、
そこまでパワーのある発言ではないのかな~なんて思ったり。

シャープさんはキャリア各社に端末供給してどうにか繋いでますが
富士通さんはどうするんでしょうね。

 

ドコモさん的にはやっとdマーケットが商売になってきそうだ
という矢先の事で、土管屋人生におさらばできる寸前のところだった
ようにも思うのですが、このままメーカーさんが
離れていけば、土管屋に逆戻りしてしまう可能性さえも。

コンテンツがあっても、機器がなくては商売が中途半端
それじゃマズいと急遽踵を返したのが今回の発表でしょう。

 

ちなみに、iPhoneに関しては、各国で契約が進む中
その国で最後の方に契約した通信会社はかなりきつい契約になるらしく
「全トップ」とか妙な発言を意図せず口走っちゃうようなガチャガチャ状態の
ドコモさんにそんなバカ高い契約ができるはずもないと思います。
(ウワサでは売上の半分とか。NTT系はレゾナントのSIMフリーiPhoneが頼みの綱かな)

なんにせよ、今まで頑張ってきたパートナー企業を
あっさりぶった切るような戦略を急展開で反故にしたり
ちょっと日本を代表する通信キャリアとしてどうなの?って
気はしている次第。

WillcomもE-mobileもソフトバンクの傘下だし
残るはauってことになるけど、他に選択肢はないもんかね。

 
 <仁義を欠いちゃ居られねぇ
 

ネタ元

ドコモ加藤社長が戦略転換を示唆「スリートップ、全トップだってあり得る」 | アプリオ.

記事を共有

「iPhone 5」製造開始の予感! #nenet #iphone5

記事を共有

Foxconn(富士康)が10万人規模の求人受付を開始

そして、長蛇の列。

きたか…!!

 

( ゚д゚) ガタッ
/   ヾ
__L| / ̄ ̄ ̄/_
\/ FMV /

 

たぶんiPhone5の製造なんでしょうね。

NECとか、HTCとかどこ吹く風。
なんかApple以外やばいよね。
ネタ元

いよいよ「iPhone 5」の製造開始? 今夏の発売に向け、中国で10万人の新規雇用に長蛇の列!

ギズモード・ジャパンさん

記事を共有

将来への投資!Appleが半導体メーカーAnobitを買収。 #nenet

記事を共有

Appleさんがイスラエルの半導体メーカー「Anobit Technologies」を買収。

 

<その価値はちっちゃくないよ!

 

え?半導体メーカーを買収?

 

とおもうけど⇒iPhone、iPad、MacbookAirで使うSSDなど
フラッシュメモリの自社企画が可能になる。

ということは大きいですので納得。
恐らくモバイル系のハード開発には欠かせない部分でしょうし
コストを考えると、人材の購入ということなんでしょうね。

かなり先のAppleさんの製品ロードマップに関する
分岐点のひとつのようにもおもいますのでちょっと未来が楽しみですね。

一方日本ではNTTドコモさんが2011年の12月27日に
富士通、富士通セミコンダクター、日本電気(NEC)
パナソニック モバイルコミュニケーションズ、Samsung Electronics
の5社で通信機器向けの半導体開発合弁会社を設立したそうで…
日本企業の合従連呼ならわかるのですが…なぜサムスン?
ドコモさん、最近サムスンさんとベッタリですが…

 

大丈夫かな?

 
 未来予想図は重要だね♪
ネタ元
Appleがイスラエルのフラッシュメモリーのメーカー、Anobitを買収した理由
Tech Crunch

 

ドコモが通信半導体の合弁会社を設立へ–国内外5社と – CNET Japan.

記事を共有

バイバイ東芝。東芝さん、携帯電話事業から足を洗う。 #nenet #androidjp

記事を共有

経営の集中と選択?

REGZA Phoneは結構売れてたと思うのだけど
そんな売上は焼け石に水だったのかな?

東芝は、富士通と共同で出資した携帯電話開発会社
「富士通東芝モバイルコミュニケーションズ」の保有株式を
すべて富士通へ売却する、携帯電話事業から撤退の意思を示した模様。

東芝さん、さようなら。

富士通は2012年前半にもこの共同出資会社を完全子会社化を予定。
三洋、三菱電機、NEC、カシオ、パナソニックなどひしめいていた
チキンレースは、事実上富士通とNEC(パナ、カシオ)と言った感じに
まとまって行く模様。
…×チキンライス、○チキンレース

 

引用元: 東芝が携帯電話事業を富士通へ売却、日立はテレビの自社生産撤退を検討か.

記事を共有