検索⇒ケータイ⇒PCのOS、稀有な経路で躍進するGoogleさんが、ノートパソコンを発売しますよ! #nenet

記事を共有

Googleがノートパソコンを発売する計画らしい。

GoogleのChrome OSが入ったオリジナル製品をWebで発売するそうで
AcerやHPもChromeOS入りのPCを発売するんだとか。

MicrosoftはWord⇒Windows⇒Windows mobile⇒Bing

AppleはMac/MacOS⇒iPod⇒iPhone⇒App Store

というソフト分野からOSに行き、電話も。という
何となくステレオタイプな発展の構図をたどってきている会社が
多かったように思うのですが

GoogleはGoogle⇒Android/Chrome⇒Nexus one/、Chrome NetBook

という検索エンジンから始まりハードに落ちるという
微妙な発展を遂げてますね。

まぁ、Googleさんに関しては、スマートグリッドに着手したり
そのほか多岐にわたるところがあるので
なんともいえないところですが
このまま行くと、Googleは先祖がえりしてソフト屋やハード屋に
なったりしちゃったりね。(しないかw)

Google先生の活躍にご期待ください。

ネタ元
ITmediaさん
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1011/04/news068.html

記事を共有

先行する2社に対しWindows Phone 7成すすべなしかも。 #nenet

記事を共有

うーん。
Windows Phone7が開発企業から温かく受け入れられていないようす。

Windows mobileシリーズ(Windows CEシリーズ)とも違う
新しく洗練されたプラットフォームを標榜しローンチしたわけだが
かつてWindowsCEが占めていた地位をAndroidにあけわたし
スマートフォンの開発に関してはWindows Phone 7は
マイナーなプラットフォームになりさがりそうだと言う話。
(ネタ元はGIGAZINEさん)

 

Windows系のOSがマイナーというのもちょっと耳慣れない話ですが
・アップデートの間が長かった
・ライトユーザー向けの安価な端末で動作が困難
など、様々な理由があるようですが、先行者利益をどこかに
放り出してきてしまったMSさんに最大の問題はあると思います。

確かにWindowsCEには先は無かったと言えると思いますが
7が出るのがあまりに遅かったのでは?

運のない「7」だなと、何となく思わされた。

 

7がラッキー7だけとは限らない。

 

ネタ元
GIGAZINEさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101012_windows_phone7_makers/

記事を共有

iPhone、iPadのAppを紹介するひとが好印象な件 #nenet

記事を共有

深夜のさとーです。

ここ数日、iOS絡みの企画書を作るんで毎日せっせと
アプリをダウンロードしてるんですが、各サイトのレコメンドや
アプリレビューがなんだかとてもハートフルで
戸惑いの午後(いま深夜ですがw)と言った感じです。

スマホやモバイルでこんな正常なコミュニケーションて珍しいなと。
(ギークやナードな人は情熱と自己実現に集中する傾向がある)

★かつてのMacコミュニティとの違い

似た感じをMacのOS6〜漢字トークの頃に見た覚えがあるが
決定的に違う場所も気付いた。

この「違う場所」こそ、ジョブズ御大がここ数年で得た「洗練」であり
「悟り」なのかななんて勝手に思った次第。

初期MacとiOSの違い
・使う人が一般人で普通な意識の人が多い
(過剰なギークじゃない)
・ルールの中の自由
・開発環境のハードルが高い
(少なくともハイパーカードやVBは無い)

無制限なカオスはアンドロイドに任せて
利用者にそこそこ幸せな環境を。そんな意識なのかな?

開発?ある程度の製品性を要求することで
カオス化をセーブしてるんだろ。

★いままでとは違う新Appleらしさ。

何よりiOS製品がiTunesやiPodでファンを獲得できたことが大きい
一般人に利用者が多くなったことが大きいかと。

特にこの支持層が一般人と言うのが大きい。

そこには自然なレコメンドやレビューが多く発生し
彼らは一部のエバンジェリストとして固執せず
AppStoreの前に皆平等。

★iOSがいいからマトモなのかも。

あとiOSの作りがマトモで、ユーザー層に噛み合ってるところがイイ。
某Windows mobilみたいにネットを調べ尽くして
調教しなくても、すぐに使える訳だし。

調教はそういうのが好きな人に任せて、使いやすい
環境で何か他のことをしようゃ。

そんなジョブズ御大の提案が功を奏したのかもね。

色々言われることもありますが
ユーザーが付き合いやすい感じなのはイイことですね。

記事を共有

iPadへケーブルいらずでデータを送る?OS4を待たずして無線通信⇒ファイル転送が実現? #nenet

記事を共有

フリービットさんがやってくれました。

フリービットさんは以前は硬い感じのインフラ屋という感じでしたが、
(さとーは前職でちょこっと絡んだ記憶が有るような無いようなw)
EXMODEの買収など結構トンデモ展開をするなど
ここ数年で一番化けた会社というイメージがあります。
そのフリービットさんがiPad向けにホームラン?

←ちなみにEXMODEはこんなの出しちゃうとこw

 

iPadとPCの間をケーブルいらずでファイルを出し入れすることができる!?
らしい。なんでもデータをやりとりするには、
ブラウザーもしくはWebDAV利用環境でオーケーとか。
サービスを世界90カ国にあるすべてのApp Storeの無料公開に向けて申請、
展開するとのこと。

その名も「ServerMan HD」。

ファイル転送だけでなく、様々なタイプのファイルを表示可能な
ドキュメントリーダー機能も、PDF表示機能を中心に改善。
電子書籍リーダーのようにご利用できる。

?????????????

撮影した写真や画像をスライドショー表示させるフォトフレーム機能も追加。

iPadのデータをWebサーバーとして公開も可能…


一意のIPを振り当てるからファイルサーバにもなるぞ…とのこと。
だんだんコンセプトが良くわからなくなってきたぞ…

SeverManHDの実績としては、iPhone/Windows Mobile端末/Android端末/デジタル家電
/Eye-Fi/ネットワーク接続型大容量記憶装置(CAS)/仮想専用サーバ(VPS)に続き、
8 種類目のデバイスがあるらしい。

なんかすごいソリューションな気はするのだが、Apple的にはOKなの?
特にiTunes経由をしないというところが結構曲者な気もするのだけど、
バックドア的なものを嫌う会社=Appleと思ってたから少しおどろき。

まぁ、Bumpなんかでもデータの送受信は実現しているからいいのかな?
(現状申請完了の部分なので、どうなるか不明だけど、通るとおもしろいですね。)

 

 

<か~わるんだ、かわるんだぁ~!

 

ネタ元
フリービットさん
http://freebit.com/press/pr2010/20100602_01.html

記事を共有