先行する2社に対しWindows Phone 7成すすべなしかも。 #nenet

記事を共有

うーん。
Windows Phone7が開発企業から温かく受け入れられていないようす。

Windows mobileシリーズ(Windows CEシリーズ)とも違う
新しく洗練されたプラットフォームを標榜しローンチしたわけだが
かつてWindowsCEが占めていた地位をAndroidにあけわたし
スマートフォンの開発に関してはWindows Phone 7は
マイナーなプラットフォームになりさがりそうだと言う話。
(ネタ元はGIGAZINEさん)

 

Windows系のOSがマイナーというのもちょっと耳慣れない話ですが
・アップデートの間が長かった
・ライトユーザー向けの安価な端末で動作が困難
など、様々な理由があるようですが、先行者利益をどこかに
放り出してきてしまったMSさんに最大の問題はあると思います。

確かにWindowsCEには先は無かったと言えると思いますが
7が出るのがあまりに遅かったのでは?

運のない「7」だなと、何となく思わされた。

 

7がラッキー7だけとは限らない。

 

ネタ元
GIGAZINEさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101012_windows_phone7_makers/

記事を共有

パレードでぬるい芸を見せる一団、実は某OSの誕生行列らしいのだが。 #nenet

記事を共有

ネタ元はTech Crunchさんから。

某元スマホ覇者企業が執り行ったスマホ用OS誕生行進の
出し物のご様子。

…。

オタ芸以下?

まずは、北海道に行って群舞を勉強してきてはいかが?

yosakoiソーラン 新琴似天舞龍神さんのムービーをはらせてもらいます。

 

まずは1枚。

ネタ元
Tech Crunchさんより
http://jp.techcrunch.com/archives/20100910windows-phone-7-funeral/

記事を共有

iPad安泰。2012年までトップ独創の予感。 #nenet

記事を共有

Acer CEOのトバシ発言をよそに、調査会社iSuppliが出した予想では
AppleのiPadが覇権を取り続けAndoroidやWindowsPhone7系のTabletは
厳しい情勢になりそうとのこと。
「2012年の時点でもAppleが全体の約3分の2にあたる61.7%を占める」
ということだそうだ。
(ネタ元はGigazinさん)

まぁ、Androidさんに関しては、まだまだ越えなきゃならない山が多いし
Gigazinさんも指摘のとおり垂直統合がしずらい状況なので
iOSタブレットとAndroidOSタブレットの差は開くばかりで
中国産のAndroidタブレットに関しては「iPadのようなもの」として
おもちゃのレベルを出ないまま、何か別の変異をするのかもしれない。

< iPadサイコ~!

 

そう言えば、ラ王のキャンペーンは宣伝屋のミスだよな。
ブランドへの敵意が芽生える広告って、どうなの?

ネタ元
Gigazinさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100826_ipad_no1/

記事を共有

iOS v.s AndroidOS第二幕。TabletのシェアGetだぜ!:Acer CEO談w #nenet

記事を共有

Acer CEOがとばしてますねw
ネタ元Gigazinさん。

まだ、ヨチヨチ歩きのTabletデバイスな世界で
AcerのCEO、JT Wang氏が
「シェアを80%奪いに行くぜ!」的な挑発をかましてます。
(実際にはそこまでアクティブじゃないごようすwww)

正しくは
iPadのシェアは20%台にまで落ち込む
ということのようですが

要はAndroidケータイと同じように
「(各会社が様々な製品を売るのでそれを全部合算すると80%くらいの
台数が売れ結果的に)iPadのシェアは20%台にまで落ち込む
というちょっと腰の引けた理論です。

Acerさんが80%丸取りするような衝撃的なスゴイ製品を
ぶち上げるとかそういうカッコいい話では全然ありません。

あぁ。

しかも、どうやら80%の試算にはWindows Phone7系の
Tabletデバイスの数もカウントされているようで
なんだか、とばしている割りに、内容がグズグズです。

あぁぁ。

自社の勢いの話じゃなく、一般論的な話なのねwwww


こちらは11周目以降が本番なACE-R。
正直まぎらわしいwww

ネタ元
Gigazinさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100824_ipad_share_drop_by_android_tablet/

萌えオタニュース速報さん
http://otanews.livedoor.biz/archives/51570203.html

記事を共有

Windows Phone7全社一丸で巻き返し!…なるか? #nenet

記事を共有

Windows Phone 7ようするにCEの孫ですね。
さすがにiOSやAndoroidさんに先行されてかつての王様も
「マジパネー」って感じらしくて。

という記事がGizmodoさんに掲載なう。

さとー的には最近は仕事上、iOSデバイスを使っていて
ほぼ満足はしているものの、かつて使っていた
CEを含め「何となく不完全」からスタートするこれら
デバイスを前に何となく微妙な気分にさせられている。

おそらく「決定的便利なもの」としてデバイスが成立していない
といったかんじかな?

そんな歯がゆい状態をかつての王者は
さすが、理解していたようで。
Windows Phone7ではアプリあたりも
しっかり対策をとってくる模様。

だったのですが…。
詳しくはGIZMODOさんで。
(なぜか宣伝的に終わるw)

中身が重要!

ネタ元
GIZMODOさん
http://www.gizmodo.jp/2010/08/windows_phone_7_6.html

記事を共有

KINはキリモミしながら墜落したわけだが。 #nenet

記事を共有

MSのケータイがあぼーんした。と友人から聞いていたが
Windows Phone7自体が消滅することはまず無いので
KINがお亡くなりになったのだろうとおもって、
抜歯後のスカスカな歯茎を気にしながらGoogle先生に動いてもらった。
(先ほど書いた記事とあわて調べてたわけだ)

ありゃりゃ。

惨憺たる状態だ。

ついでにあおりを喰ってシャープもヤバイことに…。

や、さとー的には
・安いブラックベリーが日本にもそのうち上陸?
サイドキック的でいいかも?(サイドキックもシャープ製だとか)
とか勝手に思っていたら、かなりアレなご様子。

Windows Phone7の方も
これまでの彼(リーズ氏)の実績からすると、99%の確率で大惨事になる
とのことで、キリモミ墜落どころか大惨事とのこと。

Windows Phone7ェェ…。

まぁ、なんだ、M$先生の自戒作にご期待ください!的な…。

 

 

KIN太の大冒険終幕www

 

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1007/12/news063.html

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100714-00000000-diamond-bus_all

記事を共有

Windows Phone大丈夫?iPhoneOS、Andoroidとは異なる道へ?

記事を共有

●温故知新
Windows mobile というと、これまでスマートフォンを牽引してきた
選択肢がWindows mobile がスマートフォンでは主役な感じ
(シンビアンやブラックベリーももちろんあるが)
だっただけにここのところのニュースの減少は気になっていたところ。

で、今回のネタ元、Think itさんに久々にWindows mobileの後継
Windows Phoneの取材記事が出ていたので紹介してみます。

内容では、PC、モバイル、TV(←New)など、みなさまの前にある
スクリーンに最高のユーザー体験を提供していく..とあります。

 

●テレビもWindows?

 
Apple TV、Google TVなど競合他社がTiVoの牙城を崩しに掛かる
って言うニュースを聞きつけTVを席巻するなにかも討中なのかな?
と思わせる部分も

ソニーさんが以前VAIOでホールケーキみたいなデスクトップとか
VAIO Xとかやってたけど、Windows自体はMediaCenterが
確かバージョンのひとつとしてあっただけで、
マイクロソフトさん的にはそれほどコミットしていなかった気もする。

今回「皆様の前にあるスクリーン全部」なんて大風呂敷を広げたのが
異例のことのようで、なんだかすごい切迫した空気を感じました。

●展望は今までどおり?
でも、将来の展望としては、法人をまずカバー。いまのところ
コンシューマー市場に関してはWindowsのチームにとっては
これからの課題としてあげたいなというレベルな感じだったようす。

マイクロソフトさんといえば、Xbox360という強いリソースがあるのに、
BtoB向けチームは意識的にその話をしていないのでしょうか?
Appleでさえ、照れながら「AppleTVもあるでよ」って主張しているのにね..。

 

●Windowsだがクラウドなんだぜ?社内的にホット??

(←飴玉でわた菓子ができるスグレモノ)

Windows=デスクトップという呪縛がまだあるのか、クラウド化を
すすめるってのが、コンシューマー市場云々より重要なようす。
目下のお題目のように話してます。(既にWindows Phoneの話じゃないw)

世の中の変化とは別に社内に改革すべきお題目がある感じなのかな。

 

●ターゲットは変化、ついていけるかチョット心配。
これまでのマイクロソフトがさすコンシューマ市場ってのは
「PCいじるのが趣味だったり、PCが好き、もしくはそれに近い人」の集まり
だった気がするけれど、AppleさんやGoogleさんがモバイルのジャンルに
入り込んできてからはようすが変わり「新しモノ好きの一般人の集まり」
くらいにシフトしてきてます。それだけにパイの大きさも大幅にあがったし
分かりやすさとか仕上げのよさが求められるようになってきたかなと。
そこらへんにマイクロソフトがどれだけ対応できるのかも見物かも。

米国では、ちっちゃな端末「KIN ONE」「KIN TWO」を発表したり、
派手な展開をしてますが、 日本でもこういうのが出れば、
それはそれでウケるとおもうんですがね。
(マイクロソフトさんの製品のネーミングって日本ではなんか変ですよね
ZUNEがズネだとおもってたらズーンだったり、KIN ONEてキンワン?
日本では愛称を変えるとか、何か企業努力が必要な気がするww)

邪推だけど、この取材記事、5/18のdocomoなのかソフトバンクモバイル
なのか、発表会前に折り込んでおくサプライズ記事の付録取材だったりねw

 

●まずは手堅くという滑り出し。
でもまぁ、マイクロソフトさんとしては、得意の「ビジネスユーザに
コミットします」ってところからはじめるらしいし、話題がモバイルの
話からそれている部分もあり、色々大変なんだなぁって思わされました。
現状Windows Phone 7の評判が芳しくないので、この先の展開に
期待という締めくくりしかしようが無い感じなのかなぁ。

 

実際の2010年は宇宙より電話が話題のマトだったww

 

ネタ元
Tink it さん
http://thinkit.jp/article/1213/1/

Gizmodeさん
http://www.gizmodo.jp/2010/02/windows_phone_7_developper.html

記事を共有