恐怖のトナカイの行列www  #クリスマス #サンタ #ロボ

記事を共有

良い子の皆さんクリスマスイブいかがお過ごしで?

今日は、ガジェット好きのみんなにピッタリのクリスマスっぽい動画を用意しましたよ~

荷物を運ぶ軍用ロボ『ビッグドッグ』がオネイサンを運んでるよ~

もう何が何やらww

ん?

『恐怖のトナカイの行列www  #クリスマス #サンタ #ロボ』…の続きを読む 恐怖のトナカイの行列www  #クリスマス #サンタ #ロボ

記事を共有

【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone

記事を共有

 You!ロック!

iPhoneをかざすとBluetooth経由で鍵を開けるスマートロック。

その

スマートロックを既存のトビラに
後づけできてしまう
「Akerun」が
4月23日に発売するようですよ~

 

価格はお手頃?3万6000円

サイトはこちら

わかりづらかったので、ようつべ貼っとく。

扉についた、内側からひねり開ける系の鍵「サムターン」
に後付けするタイプでオートロック機能付き。

『【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone』…の続きを読む 【動画】iPhoneで解錠!あと付け型スマートロック「Akerun」が4月23日新発売! #iphone

記事を共有

YouTubeが全方位グリグリ動かせる360度写真に対応! #カメラ #Theta #RICOH

記事を共有

これがRICOHのThetaです☆

 

RICOHのThetaを買う理由が一つ出来たぜ!

360度写真

が撮れるRICOHのThetaっていうカメラ(というか、棒のような何か)が有るんだけど、しかも安い新型が出たのだけど、なんとなーく買いづらい部分があって。

というのも、このTheta、

非常に共有しづらかったんです。

面白い写真がとれても、アップしづらいと楽しい気分が共有できない!!

ということだったのですが、

今回、

YouTubeさんが対応。

ドン!

コレでひとまずそういった心配はなくなる!(と思う)

『YouTubeが全方位グリグリ動かせる360度写真に対応! #カメラ #Theta #RICOH』…の続きを読む YouTubeが全方位グリグリ動かせる360度写真に対応! #カメラ #Theta #RICOH

記事を共有

Jコミさんが「絶版マンガ図書館」としてリニューアル! #Jコミ

記事を共有

絶版マンガ図書館

としてJコミがリニューアルするようです。

詳しくは7月10日の記者会見で紹介するそうです。
(メディアの人の参加者を募集しているようです。)

古今東西の全てのマンガを収集し、
「日本のマンガ文化の100%保存」の一翼を担う。

絶版マンガの海賊版を、完全に撃滅する。

と決意を表明されてますし、色々な漫画が残っていくというのは
後の世にとっても娯楽としても史実としても
何か文化的な道標のひとつとしてもいいのではと思う次第。

なおネタ元のサイトには

【今回のキーワード】
・電子書籍版「YouTube」を目指す
・絶版判定アルゴリズム
・全巻無料閲覧&広告収益100%還元(Jコミと同じ)
・海賊版にダメージを与えるDMCA申請代行
・キンドル(KDP)に同時登録可能
・無検閲のスマートフォン用アプリ(Jコミと同じ)
・高精細オンデマンド印刷
・電子透かし入りPDFストアを出店可能
・マンガ専門Wikiとデータベースを構築

とあります。ある程予測がつきそうな部分はありますが
正式発表を待ちたいところとも思います。

ネタ元

★ 「絶版マンガ図書館(旧Jコミ)」の発表記者会見と、「漫画家4名による電子書籍シンポジウム」同時開催のお知らせ

(株)Jコミの中の人さん.

記事を共有

Googleさん音楽ストリーミングサービス「Songza」を買収 #google #youtube

記事を共有


日本ではあまり耳にしない

「Songza」

というサービスをGoogleさんが買収。

Google Play MusicかYoutubeなのか
使用目的は完璧に定めたわけではないのだけれど
自社サービスを強化する方向で使用する予定。
『Googleさん音楽ストリーミングサービス「Songza」を買収 #google #youtube』…の続きを読む Googleさん音楽ストリーミングサービス「Songza」を買収 #google #youtube

記事を共有

Googleさん方向転換。YouTubeをプロ(=有料)の音楽が楽しめる場に。 #youtube #google

記事を共有

 


動画配信業界の雄Youtubeさんが一大決心。

Youtubeを素晴らしい音楽体験の場にする。
(By Youtube)

と、このほど表明。

YouTube Music Passという名前が噂されてる
有料サービスをスタートっぽいです。

ソニー、ワーナー、ユニバーサルの
3大メジャーレーベルといくつかのインディーズレーベルと
契約締結していて、音楽業界の実に90%を網羅。

で、ココカラが今回のネタ。

メジャーレーベルに加入していない、
Youtubeとの契約をしていないアーティストは
Youtubeにいっさい動画があげられないそうです。
(彼らインディーズなひとにとって
Youtubeは収益に直結するそうでネタ元さん
激おこぷんぷん丸状態。)

日本ではどういう対応になるかまだわかりませんが
こういう対応は結構早いのかも。

ネットが全盛になり、音楽業界にも変遷が有り

フリーミアムな波が来てYoutubeに音楽があがり

メジャーもインディーズも垣根が曖昧になって

いまになってこういうニュースが出てくるのも時代を感じます。
(だいたい10年位かな?)

フリーミアムも収穫フェーズに差し掛かっているのかも。

 フリーミアムは終焉を迎えつつ有るということでしょうか。

ずっと無料だったもの、価値を意識せず堪能したものを
ある日突然有料にする。

かなり社会実験的な状況かとも思います。

 

インディーズレーベルもYoutubeさんと契約はできるようですが
メジャーレーベルさんとは大きな差があるそうで。
しばらく流浪の旅に出ることかと。

やはり、ある程度マスな規模がないと
業界は潤わないってことですかね…。

 

ん、

でも、

日本にはニコ動がある!


という声も聞かれそうですがアメリカさんでも
似たような利用サービスのシフトが起こり
どこか別なサイトに避難するのかもしれません。

ネタ元ではずいぶん辛口ですが
ぼくはYoutubeを悪くいう気は特にしません。

大きな場所で勝負をするには
大きなバックボーンを必要とすることが多かったり
自分が何らかのものを得ようとすれば
対価を払わなければならないことは現実世界には
ひどくありふれた風景なのだから。
(急激にネットやITが旧来世界と歩調を合わせてきているようにも思います。)

 

また、少々絶望的な状況が予見されもします。
Youtubeの1/10のトラフィックだったとして
どれだけのサイトがそのサービスを
快適に無料に近い形で支えられるのか
疑問符が並ぶわけで。

Amazonなどのサービスも手をあげるかもしれません
メジャーレーベルの目が光っている場所では
大きな成果をだせるようなことはないのかも。

あと、まぁ、次世代のサービス
次世代のデファクトスタンダードが現れたとして
数年後にはそこが業界と手を組むということは
往々にして考えられること。

 

と、いうわけで月曜夜にふさわしい?音楽に関するホラーでした。

 <パオ!
ネタ元

グーグルがインディーズレーベルをYouTubeから閉め出すみたい : ギズモード・ジャパン.

記事を共有

デスクトップが1万8千円の時代。ASUS「Chromebox」を発表! #chromeos #ねねっと

記事を共有

Androidとは別のところでGoogleがうごきだしましたね。

ChromeOSを積んだファンレスデスクトップボックス
Chromebox」をASUSが発表になりました。

ビジネス文書は…Google docでなんとかなるでしょ?

Haswellアーキテクチャを採用した
Celeron 2955U
Core i3-4010U
Core i7-4600U
の3つからCPUは選べる仕様のようで。

詳細なスペックはこちら。

CPU:
Intel Celeron 2955U (2C/2T 1.4GHz 2MB L3)
Intel Core i3-4010U (2C/4T 1.7GHz 3MB L3)
Intel Core i7-4600U (2C/4T 2.1/3.3GHz 4MB L3)
GPU:
Celeron: Intel HD (200/1000MHz)
Core i3: Intel HD 4400 (200/1000MHz)
Core i7: Intel HD 4400 (200/1100MHz)
メモリー:2GB/4GB configs, 2×DDR3 SO-DIMM Slots
ストレージ:16GB M.2 SSD + Googleドライブ上に100GBのスペース(2年間)
LAN:10/100/1000 イーサネット
Wireless:デュアルバンド 802.11 a/b/g/n, BT 4.0
外部端子:
SDカードリーダーcard reader
USB 3.0×4
HDMI×1
DisplayPort×1
オーディオ端子×1(マイク入力/スピーカー出力)
電源:65W
寸法:125×125×42mm
価格:179ドルから(約1万8200円から)

WebみてYoutubeみて適当に過ごすには全然アリな仕様かとおもいます。
Core i7のCPUの期待は何をするんでしょうね? 

SONYがPC部門を切るなんて話が出てきてますが
どうも時代が変わってきたようで
PCに数十万円出すのはもう流行らないのかも。

ただ、まぁ、写真お加工とかするなら、まだマシンパワーとHDDがいるとおもうので
そういう事を考えない人は1代考えてみてもいいかもしれませんね。

 

あ、お約束、日本で発売するかはわっかりませ~ん☆

ネタ元

ASUSが激安約1万円台のファンレスボックス型PC「Chromebox」を発表

GIGAZINEさん.

記事を共有

YouTubeの「新しい管理画面」への切り替え方が載ってる無くて泣きそうになる木曜日。 #nenet #youtube

記事を共有

けっこう古くからアカウントを持ってる人で
Youtubeの機能が何となく上がっているっていう噂を聞いている人必見。
(そんな人何人いるんだ?)

自分のムービー管理画面をみて上の方に黒いバーがなかった貴方
Youが今回のニュースのターゲットだよ。(とこっそりお知らせ)

そんな話、Youtubeのヘルプに任せればいいじゃん、
お前はAppleのSiriでも追っかけてろって声も聞こえてきそうなので手短に。

えーと

まず管理ページをひらく。

ドーン!

そして、

すかさず、ココをクリック。

 

以上。

 

たったこれだけ。

それだけに、情報が全くなかった。

全くどうなってるんだか。

引用元: YouTube.

記事を共有

ドラゴンボールの漫画をYoutubeに掲載!!が、早すぎて読めないwww #nenet

記事を共有

Googleさんが全世界の有力企業にカネを払いYoutubeを盛り上げてくれ!!

といったらしい。

それでお金をもらった電通さんが出版社(今回は集英社なのかな?)さんに声をかけ
Youtubeに【漫画】を投下するコラボが始まったそうな。

事の発端はまぁどうでも良い。

で、コンテンツを見に行ってみたら、漫画のコマを分解して
うまいこと動画にしてるんですが…

 

早すぎて読めません ><

 

や、読めないって言うほどじゃないんですが、なんすかこの

「てーきゅう」的な速さ

はwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

こ、これがエリートの漫画における読破スピードなのか!(ぇえ?)

 

確かに、東大とか慶応とかの偏差値74くらいの人って本読むの早いですねw
ラノベとか10分くらいで読破しそうw

でも、まぁ、数時間でドラゴンボール全巻が読破できるので
それはそれでアリ(なのか?)
何かの余興とか拷問とかそういうのに使ってはいかがでしょうか?
(や、危ないことはやめてください ><)

てか、ディレクターは何を考えてこんなことにしたんでしょうか?
(ドラゴンボールが嫌いだったんでしょうねw)

「てーきゅう」のスピード感は好きですw

ネタ元

Youtubeさん

記事を共有

いまさら?ソニーが国内でiTunesへ楽曲提供。 #nenet #itunes

記事を共有

< Walkman?なに言ってんの?

 

 

日本では音楽が売れてない。

円盤が売れない。

…。

って嘆いているだけじゃ始まらなくなったなのか、
ソニーは「iTunes」へ楽曲提供を日本国内でも行うことにしたらしい。

日本では法的にYoutubeを見てもNGとか言うように
とにかく締め付けたり
今回みたいに販路を広げてゆるめたりすれば…売れるんじゃないか?

って考えたのかもしれないけれど、
音楽の売り上げランキングとかも既に機能しない
構造的にヤバイ状態になって久しい昨今
もう商業音楽だめぽ。って思うわけで。

ソニーに関していえば
そもそも「ウォークマン」のためにやっていた。
ってのが定説な嫌がらせ的配信拒否だけど、ここに来て軟化。

ウォークマンはiPod以上に売れたのか?
ってのも 気になるところだけど
そんな縛りをしてまで「売らない」ことに力を入れたのも
どうかと思うわけで。

 

DRMフリー配信などもしてるらしいし、

CDにDRM入れてニコニコ顔だったあのソニーがなりふりを構わない感じに。

あと、定額配信も始めたとか。

 

うーん。

なんかハートに刺さらない。

毎月給料が出ると楽しみにレコ屋に行っていた頃が懐かしい。

 

 
 ディーヴァといえば、最近じゃこの人だしねw
ネタ元

速報:ソニー、国内でiTunes向けに楽曲提供を開始

ガジェット速報さん

記事を共有