iPhone向け早めに買ったほうがいいかもApp

Engadgetさんがネタ元。

Wifi経由でMacとiPhoneがSyncできるらしい
ををを!!!

そのAppの名前は「Wi-Fi Sync」。

というわけで、認可が通ってWi-Fi SyncがもしApp storeに出てたなら
即効ゲットしてみてはいかがでしょう?

こういうソフトって意外とすぐにあぼーんしちゃうから…。

ネタ元
動画:iPhoneとMacを無線で同期する Wi-Fi Sync
http://japanese.engadget.com/2010/04/27/iphone-mac-wi-fi-sync/

主にガラケー向け?docomo他6社、アプリ開発プラットフォームを共同開発

iPhoneらのアプリ開発スピードに負けないぞ!

って反撃の狼煙でしょうか?(Cnetさんより)
ガラケーの未来をつくるぞ!的なものかな。

NTTドコモルネサス エレクトロニクス富士通NEC
パナソニック モバイルコミュニケーションズシャープの6社で
LinuxとSymbianの両OSに対応した
新たなアプリケーションプラットフォームの共同開発をするみたい。

アプリ開発プラットフォームの共同開発ということで
いま勢いのあるAndoroidも視野に入れるらしいけど
日本独自の文化的な部分をしっかり積み上げるのは賛成です。
(単なるガラパゴスに終わらせないためにも)
舶来の開発プラットフォームとはまた別の実が実るのでは?
(ツールってのは、使いやすさだけでなく方向性も生み出す場合があるからね)

まぁ、大手の連合だから旧態然とした感じに
定着するのかもしれないけど…。

第三艦橋被弾!!!とかならないといいね~

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/mobile/story/0,3800078151,20412714,00.htm

iPadユーザの皆さんマルウエアにご注意を。

社内にも数台あるiPad。

Windowsと連携して使っている人向けに
iPad向けのマルウエアが出回ってるらしいのでご注意を

Cnetさんからの内容の引用ですが
「iTunes」アップデートに見せかけた悪質なソフトウェアを
ダウンロードさせようとする電子メールが出回っている
+—引用終わり—+

ということです。

詳しくはCnetさんにお任せします
iPadに対してマルウエア。あんまり流行らないほうがいいですが、
有名税って感じなんですかね。

マルウエア…響き的にはこんな感じですよねwww

ネタ元
Cnetさん
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20412746,00.htm

Who is my boss? Your boss is Steven Paul Jobs!

ダースベーダーがdocomoのサイトで職探しをしているらしい。

ダ氏いわく「Who is my boss?」

電話番号まで教えてやったのに、ダースベーダーは

ダ:「違う、私のボスはお前じゃない、もっとキレイだ!」
的な物言いをしてガチャ切り。
(はぁ??と思ったうえ、ガチャギリですよ。
俺も一瞬イラッとしてdocomo回線を解約しようと思った。
お前なんか雇わねーよバーカ的な。)

ダースベイダー氏は何が言いたかったのか?
そもそも、電話をかけてくる暇や池袋を徘徊する暇があるなら
ですスターに戻ればいいのにね。

5月11日に何かあるらしいのだが、ダ氏のBossはJobsで
Jobsがdocomo用に何か発表でもするのか?
iPadのdocomoでの扱いが正式採用とか?そういうこと?)

5月11日といえば、ソニーのデジタル一眼レフレス機の発表日
なると言うふれこみがあるが、SONYのレンズ交換式デジカメ機に
3G回線を積むとか?

ティザーサイトもいいけど、もうちょっと何のティザーか分かるサイト
にしたほうがいいのではないかなぁ。なんて思ったりもする。

ダースベイダーなんかを使うって言う意味では、
おっさん向けの商品なんだろな。
F1層M1層では絶対無いマーケティングだ

ネタ元
docomo Who is my boss?
http://docomo-1-1.jp/

Gigazin
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100201_docomo_ipad/

デジカメinfo
http://digicame-info.com/2010/04/511.html

次世代iPhone流出後の対応話が一部ニュースサイトで大人気。

iPadのカメラを使ってるムービー

iPadにはカメラを接続するUSBアタッチメントが純正で用意されてるのですが
その利用動画がEngadgetさんのとこに出てます。

Appleの見解で「カメラは普段リビングじゃ使わないだろ。」ってこと。
それで値段を上げ強度を下げ、メンテ性を下げるよりも、
iPadではカメラは外部アタッチメントでいいじゃん?てね。

確かにカメラをiPadと一緒に振り回す生活ってのは無いよな。
リビングでソファに居るときくらいカメラは忘れようぜ。

うん。Appleらしい生活提案かも。

このカメラユニットの性格としては、将来的にiPadが
デジタルフォトフレーム的な定位置をリビングで得るのか?
テレビ家族会議端末としての定位置をリビングで得るのか?
ということ、未来予想図の一部なんじゃないかな?と
iPadの将来像を考えたギミックでしょうね。

Appleの考え方や製品性には哲学がある様で面白いですね。

 

 iPadを手にリラックス。そんな暮らし、いいかもです。

 

ネタ元
http://japanese.engadget.com/2010/04/25/ipad-camera-usb-kit/

iPadのライバルは…EeePad?それともDell?

GigazineさんとEngadgetさんより。
ASUSのEeeのシリーズで、Andoroid端末「EeePad」と呼ばれる端末が
出るんじゃないかという記事が掲載されてます。

FlashコンテンツがつかえたりWebカメラやUSBが普通につかえたり
PCっぽさがやや多目なのが特徴の端末なようです。
7月下旬で5万以下という価格設定に成りそうとのこと。
(キーボードやWindowsOSが入らないのに結構高いですねww)

ほかにも、DellのAndoroidタブレット群なども9月には出てくるようで、
この記事だけ見てるとひところ前のWin V.S Macの様な
iPhoneOS v.s AndoroidOSな状況になりそうですね。
Dellは次世代Andoroidを搭載したスマートフォンも出すようです。
キーボード付きキーボード無しWindows7Phoneなど多彩!)

ただ、今回はガジェト好きの祭典というよりは、本好きも
巻き込んだもっと生活に溶け込んだ対決になりそうですから
Kindle v.s iPadとか北米ではTiVo v.s iPadとかそういう構図になりそう。
(ユーザーのコミットする時間をいかに伸ばすかというのが問題)

北米では実はiPhoneユーザーはまだそれほど多くないようで、
旅行に着たアメリカ人が日本人のiPhone所有率の高さに
ビビッていました。

ライバル出現!

ネタ元
Gigazinさん
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100426_asus_eeepad_msi_mpad/

Engadgetさん
http://japanese.engadget.com/2010/04/25/android-sparta-athens-11-svga/

iPhoneのことは水に流してくれ。

MacOSXでのAdobe Flashの挙動を早くするH.264技術を
Appleが公開した模様。(ネタ元エンガジェットさん

なぜいまさら?

や、みんなオトナなんでしょうね。

水に流すといえば、としまえんのウオータースライダー。

Appleの商品ごとの稼ぎが丸見え。

ギズモードさん凄い図ですね。

先日、ティム・クックの発表で「おそらくiPhoneがねぇ」って思ったけど
この売り上げ内容の打ち明けは凄い絵ですね。

デイリーポータルZのべつやくれいさん円グラフメソッドじゃないけど、
やっぱグラフィカルに成ると『真実』が見える!的な。

なにこのiPhoneの利益率!

….?

おや、こんな時間に誰か来たようだ….

グラフには真実とかいろんなものが詰まってます。

ネタ元
ギズモードさん
http://www.gizmodo.jp/2010/04/in-case-you-had-any-doubts-about-where-apples-revenue-comes-from.html

デイリーポータルZ べつやくれいさん 円グラフで表そう
http://portal.nifty.com/2007/03/17/a/

診台にのぼってiPhoneをお出しください。

看護婦:「診台にのぼってiPhoenをだしてください。」

僕:「ちょ…っ、なんか恥ずかしいんすけど…」

看護婦:「成人病検診なんだから、別に恥ずかしくないんですよぉ」

・・・的な未来が垣間見えていきましたなう。(なにこの小芝居….。)

医療機器分野でも熱心なAppleエバンジェリストは
洋の東西を越えているのは知ってますが、
iPhoneに血糖値測定アプリを入れたり
心拍状態がわかるBluetooth端末が出てきたらしいです。
(Protesu社発のRaisinは、アメリカ食品医薬品局(FDA)の審査を通過。
AppleがJohnson&Johnson社の血糖値測定器アプリを紹介。など)

恐らく近い将来iPhoneがカルテのサポートツールになったりする
そんな世の中が来るんでしょうね。
住基ネットとかSuicaが個人IDになるのではなくて、
ケータイが個人IDになる。

…わりと便利かもね。
(交換して検診サボったりってでるかもねw)

メタボ検診のメジャーは緩めでよろしく♪

ネタ元
ギズモードさん
http://www.gizmodo.jp/2010/04/raisin-health-monitor-sends-heart-rate-details-to-your-iphone.html