【怪しいウワサ】iPhone SE2が3月25日に発表され…るのかな?

うわさ

Appleが3月25日頃にイベントを開くそうです。「AirPower」「AirPods2」…そして「iPhone SE2」が発表!!?

もう一度いう「iPhone SE2」が発表される!!!

…うわさだとか。

4.2〜4.7くらい、iPhoneSEと同サイズの画面で「iPhone X」以降のホームボタンなしの全画面デザインに。個人認証は「Face ID」でズドン。ワイヤレス充電にも対応だとか。

もっともらしい情報なのは、カメラのスペックまででているところ。背面はシングルで1200万画素。フロント500万画素。

で、ここから急に怪しくなる。

『【怪しいウワサ】iPhone SE2が3月25日に発表され…るのかな?』…の続きを読む

新型Mac ProとiPod touchなど夢の広がる噂が…。

新型Mac Proはモジュラー式。って話をどこかで前に聞いてたけどこのウワサ再燃してるみたいですね。

mac miniみたいなもにモジュールが入っており重ねていくと使えるようになる。
ハンバーガーみたいな機械になるのかな?

あとは、達消えになったと思われていたAirPowerが再燃。

無線イヤホンの新機種AirPod2と、久々に耳にするiPod touchの新作が出るっぽい。

AirPowerとAirPod2は2019前半、iPod touchは2019年内

モジュラーMac Proは2019年内発表の2020年発売という大まかなスケジュールっぽいとか。

iPod touchがどうなるのか個人的には興味。

なんなら、電話機能はAppleWatchに任せて、iPod touchやiPad miniは表示デバイスとしての性格に専念。なんていうことも良いのではないかと思ったり。

少し従来の動きとは違ってきた感触も。

今年はまた何かが大きく変わるパラダイムシフトが見れるのかもしれませんね。

情報源: ASCII.jp:アップル新型Mac Proはモジュラー式で2020年発売か|篠原修司のアップルうわさ情報局

情報源: ASCII.jp:アップル年内にAirPower、AirPods 2、新型iPod touch発売か |篠原修司のアップルうわさ情報局

AppleさんiPhoneで撮った写真の写真コンテストの結果を発表。

smartphone

Appleさん、iPhoneで撮った写真の写真コンテストなんてやってたんですね…。

次回があるなら参加したい。

情報源: Apple、世界各地でiPhoneで撮影されたベストショットを紹介 – Apple (日本)

2020にはApple Watchで睡眠時間が測れるように?

Apple Watchに関するお話

Appleが、「Apple Watch」の今後のバージョンに搭載する睡眠モニタリング機能を開発中だと、Bloomberが報じた

って話なのだが、個人的には懐疑的。

まずは、サイズの問題。

というか、Apple Watchってアクティブトラッカーにしては大きいのと、スマホとしての機能も備えているので日がな一日つけっぱなしで、更に就寝時も。ってのがどうなのかな?と思ったり。

寝返りをうつときもふとんの中で寝返りを打つにもすこし大きい。

コレはやはり問題。

 

更にだ。

『2020にはApple Watchで睡眠時間が測れるように?』…の続きを読む

新作は「AIの目」に?米MSさん新Kinectを6月末出荷。

開発関連の話題

米Microsoftさんが2月24日に「Azure Kinect」の発売を発表。2017年に製造終了したKinectの後継機。Azureとの連携やゲームではなくビジネス向けPC周辺機器/MSのクラウド「Azure」のインターフェイスの一部、AIのへの情報供給源として性格を変えての登場。

まずは開発者向けの「Azure Kinect DK(開発キット)」の予約受付が「米国と中国で」スタートに。399ドル(約4万4000円くらい)6月27日から出荷っぽい。

一時期、研究機関等がお手上げ状態だったが良い方向に傾いたかな?

少なくともHoloLensとその後継製品にのみコミットする。と言っていたマイクロソフトの姿勢が変わったことは両手を上げて喜びたい状況かなと。

ただ…

『新作は「AIの目」に?米MSさん新Kinectを6月末出荷。』…の続きを読む

iPad mini5がでるらしい。

iPad mini5がでるらしい…そんな希望を持っていた時期もありました…

Appleの話題

という話ではなく、どうやら本当にiPad mini5が出るらしいです。

パーツがすでに揃っているとかなんとか。

ただし、かなりネガティブというか、ファンがスタンディングオベーションをしてしまうような仕上がりではない模様。

  • 代わり映えのしないボディ
  • 重さ、サイズもそのまんま
  • ベゼルもそのまんま
  • ケーブルはUSB-Cではない
  • Apple Pencilは対応しない?(未確認)
  • フルラミネーションディスプレイでない

iOS13でiPad mini4が足切りが噂されていたので仕方なく出荷するといった感じでしょうか…。

良い点としては

  • iPad miniがシリーズとして存続する
  • A10X Fusionチップに(2.5世代新しく)なる
  • イヤフォンジャックがある
  • 今までのケースが流用できる?
  • 馴染みのある重さ、カタチ、サイズ
  • ライトニングケーブルを使い回せる
  • touchIDはそのまま
  • 割と安い?

といったところでしょうか。

比較的電池の持ちが良いくとにかく軽いiPad miniが存続するということは有意義かと思います。

マンガビューアーとしても良いですし、有事のときに持ち運べる情報端末としてもセルラー版は有効なものになるのでは?と思ったり。
(パソコンは稼働時間が短いですしね。)

給電が通常のモバイルバッテリーではできない可能性があるので、そのへんはスマホとの違う部分になってしまいますが、待ち望んでいた人には朗報かと。

なお詳しい噂?はMacお宝探偵団Blogさんとすまほん!!さんで☆

 

Apple声で認証る特許を取得。

別に新しい話題ではないが認証について面白話題があったのでコラムとして書いてみました。

Smartphone

話題の元は2018年10月16日の話「DEVICE ACCESS USING VOICE AUTHENTICATION」(特許番号「US 10,102,359 B2」)というもの。AppleさんがtouchID⇒FaceIDに続く?声紋の認証技術を取ったのだとか。

また、声紋で認証しつつ + 指示が出せるところが良いようで。
(認証+ボイスコマンド)

気道に必要なアウェイクワードも無いので直感的なものなのかも。

詳しくはCnetさんの記事に任せるとして、考察。

『Apple声で認証る特許を取得。』…の続きを読む

Nenetテックダイナー 再始動?しようかアンケート☆

昨年2018年10月中旬からマトモな更新をしてませんでしたが、とりあえず新作アプリ開発もなんとかなりそうだし、仕事の一環で再始動をしようかな?と考え中。
今後の指針、何を書こうかな?ということを皆様とシェア☆
よかったらアンケート投票に参加してみてくださいね。

アンケートは無期限なのとアンケートの結果次第で何かをするかどうかも保証しかねますが、僕一人分のリソースしかないけれど細々色々やっていこうかな?と思うのでよろしくどうぞ☆